mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

3倍ポテトチップスで口内炎の痛みも3倍になるわけない

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20181107093814j:plain

ポテトデラックス マイルドソルト味/ブラックペッパー味

口内炎ができたときにポテトチップスを食べると激痛が走る。

ポテトチップスの厚みが3倍になれば、痛みが3倍増する事はないだろうが、そんな疑問はさておき、これまではポテトチップスに厚みが欲しい場合、筒型タイプのポテトチップスを重ね食いする事で厚みを出して満たしてきた面の皮も腹の肉も厚い私たち、ポテチスト厚み勢にとっては朗報となる。

f:id:mojiru:20181107102013j:plain

▼「カルビー ポテトチップスクリスプ うすしお味 50g×12個」Amazonでの購入はこちら 

カルビー ポテトチップスクリスプ うすしお味 50g×12個

カルビー ポテトチップスクリスプ うすしお味 50g×12個

 

便利でおいしい!
パリッと食感をどこでも楽しめる、カルビーの筒型ポテトチップスです。
食べやすい一口サイズの形が整った成型タイプ
カルビーの代表フレーバー、うすしお味で味付けしました。
カルビーならではの、心地よい食感とおいしさをお楽しみください。 

 

カルビーは、通常のポテトチップスの約3倍の厚さのポテトチップス「ポテトデラックス マイルドソルト味/ブラックペッパー味」を11月12日(月)から信越エリア(長野県・新潟県)限定で発売する。 

ただし、コンビニエンスストアでは発売せず、価格はオープン価格として想定価格税込み140円前後となるようだ。

地域限定というのが残念であるが、いずれ全国発売するだろうと筒型タイプのポテトチップスをポリポリしながら、首を長くして、腹の肉も厚くして待ちわびたい。

下記の写真は、断じて、いかりや長介さんやダウンタウンの浜田さんの唇でも、ましてや、口内炎の中でポテトデラックスを食べ過ぎて腫れた唇でもなく、まぎれもなく3倍のポテトチップス「ポテトデラックス」だ。

f:id:mojiru:20181107093852j:plain

 

口内炎時に最も痛いポテトチップス、のりしお説

f:id:mojiru:20181107104129p:plain

 

ちなみに私が長年の経験に基づいて体験調査を行った結果、口内炎時に最も痛いポテトチップスとして「のりしお」味を推奨する。

むしろ、口内炎の患部にのりしおポテトを擦り付ける事で、患部が塩により滅菌されて治るんではないかという期待すらある。これは個人的な民間療法であり、荒療治で激痛を伴う為、真似される場合は、自己責任でお願いします。尚、完治される保証も全くございません!

「カルビー ポテトチップス ビッグバック のりしお 170g × 12袋」Amazonでの購入はこちら 

ふんわりのりの香りがする「ポテトチップス のりしお」がたっぷり170g入ったビッグバッグです。風味豊かな青のりが、シンプルな塩味とマッチして、じゃがいものおいしさを一層引き立てます。さらに青のりのおいしさをいっそう引き立てるために、しっかり焙煎したごま油と唐辛子を隠し味に使用! 味のキレと心地よい余韻が残ります。良質なじゃがいもをそのままスライスし、新鮮でパリッとした食感が楽しめる、あっさりしたナチュラルテイストのポテトチップスをお楽しみください。 

ポテトデラックス マイルドソルト味/ブラックペッパー味の特徴 

カルビー史上最厚級となる、超厚切りなポテトチップス。通常のポテトチップスの約3倍の厚さがあり、食べ応え充分。
じっくり揚げて香ばしさを実現する「2度揚げ製法」を採用。「2度揚げ製法」によって、はじめはカリッと、あとからホクホクとした食感の変化を楽しめる。また、こんがりとした色味に仕上がっており、まるで「金貨のようなポテトチップス」とのこと。

「ポテトデラックス マイルドソルト」味は、すっきりした旨味が特長のロレーヌ岩塩を使用しており、ジャガイモ本来の味わいを引き立てている。

「ポテトデラックス ブラックペッパー味」は、ビーフの旨味が効いており、隠し味に粉末みそを使用し、噛みしめるほどに後引く味わい。

パッケージには中身製品のシズル写真と金色の帯をあしらい、デラックス感を演出。 

担当者の厚くデラックスな想いから生まれた「ポテトデラックス」。

「ポテトデラックス」は「お客様の生活の一部となるような、これまでありそうでなかった新しいポテトチップスを作りたい」との担当者による熱く、いや厚く、そして大きく、いやデラックスな想いから開発がスタートしたそうだ。約10ヶ月間の開発期間を経て、2018年2月にテスト販売を行い、ユーザーから支持され、本発売となった。

 

ポテトデラックスの動画コマーシャルも公開!全国発売の際のCMはマツコ・デラックスだろうな。

f:id:mojiru:20181107093831j:plain

また、発売にあたり、15秒間のコマーシャルフィルムが制作された。商品名である「デラックス」を、リズムに乗せて「ファックス」や「リラックス」と言い換える、耳に残る動画となっています。カルビー公式YouTube上で公開中。

全国発売の際のCMはマツコ・デラックスで決まりだろうな…。

▼外部リンクURL

www.youtube.com

 

消費税10%元年の2019年に10倍「ポテトデラックス」の全国発売に期待

3倍の3という数字でなんとなく思い出したが、その昔、日本の消費税は3%だったような気がする。そこで調べてみたら、日本では平成が始まった平成元年、つまり1989年4月1日に3%で導入されたようだ。

平成の始まりに導入された消費税は平成が終わると10%になっている事については特に感慨深さはなく、なんとなく憤慨しているが、腹いせにポテトデラックスをやけ食いしてしまおうとも思いたくもなる。

そして、消費税が10%になるらしい2019年には10倍の厚みのポテトデラックスを全国販売して欲しいものだ。

 

カルビー「ポテトチップス」商品情報 

▼「カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12袋」Amazonでの購入はこちら 

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12袋

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12袋

 

じゃがいものおいしさがひきたつ、シンプルでまろやかな味わいの「ポテトチップス うすしお味」。 石垣島のサンゴ礁にはぐくまれた豊かな海水から作られた石垣の塩(R)を使用して、まろやかな味わいに仕上げました。この石垣の塩(R)とこんぶエキスパウダーを使用し、シンプルにじゃがいものおいしさが味わえます。 石垣の塩(R)とは、沖縄県石垣島・名蔵湾の沖合い1.5km、水深20mのサンゴの美しい海から汲み上げた海水のみで作る海塩で、石垣島に住む島人(シマンチュ)によって作られています。名蔵湾はラムサール条約にも登録された自然豊かな場所で、この海から生まれる塩はまさにサンゴと自然の恵みなのです。  

▼「カルビー ポテトチップスLサイズしあわせバター 135g×12袋 」  

カルビー ポテトチップスLサイズしあわせバター 135g×12袋

カルビー ポテトチップスLサイズしあわせバター 135g×12袋

 

「カルビーポテトチップス」の 『お気に入りの"味"がいつでも楽しめる準定番シリーズ』。良質なじゃがいもをそのままスライスし、新鮮でパリッとした食感のポテトチップスです。「バター」「はちみつ」「パセリ」「マスカルポーネチーズ」の4つの素材を合わせた、4あわせ(しあわせ)バター味です。

▼「カルビー ポテトチップス 山うに味(福井県) 55g×12袋」Amazonでの購入はこちら 

カルビー ポテトチップス 山うに味(福井県) 55g×12袋

カルビー ポテトチップス 山うに味(福井県) 55g×12袋

 

「地元の味を愛すれば、日本がもっと好きになる。」
カルビーポテトチップス ラブJPN(ラブ ジャパン) 47都道府県の味企画
福井県の味。
鯖江市の伝統の薬味「山うに」。
柚子の爽やかな香りと唐辛子の辛さのハーモニーをお楽しみください。

▼「カルビー ポテトチップス 漬物ステーキ味(岐阜県) 55g×12袋」Amazonでの購入はこちら 

カルビー ポテトチップス 漬物ステーキ味(岐阜県) 55g×12袋

カルビー ポテトチップス 漬物ステーキ味(岐阜県) 55g×12袋

 

「地元の味を愛すれば、日本がもっと好きになる。」
カルビーポテトチップス ラブJPN(ラブ ジャパン) 47都道府県の味企画
岐阜県の味。
飛騨地方の郷土料理「漬物ステーキ 」。
漬物を焦げ目がつくまで油で炒め、卵でとじたやさしい味わいをお楽しみください。
1袋55g当たり(エネルギー304kcal、たんぱく質3.2g、脂質19.1g、炭水化物29.8g、食塩相当量0.7g) 

 

カルビー関連記事「バイバイ、カール」 

www.mojiru.com

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー