mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

樹木希林がドラえもんに見える/あん

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190209113509j:plain

あん

[オススメ度]

★★★☆☆

 

どら焼き屋「どら春」に現れた餡子名人の樹木希林。

餡子名人のおかげで店は評判になるがー。

ある噂が流れ、暗雲が立ち込めていく。

樹木希林が色んな意味でドラえもんに見えてくる一作。

「あん Blu-ray スペシャル・エディション」Amazonでの購入はこちら
あん Blu-ray スペシャル・エディション

あん Blu-ray スペシャル・エディション

 

監督・河瀨直美×原作・ドリアン助川×主演・樹木希林×主題歌・秦 基博
日・仏・独合作。日本映画界最高のスタッフ&キャストが結集した感動作!

●日本を代表する女優・樹木希林主演。
ドリアン助川の同名小説「あん」を、世界を舞台に創作活動を続ける監督・河瀨直美が映画化。
永瀬正敏、内田伽羅、市原悦子など豪華キャストで贈る感動作。
主題歌は秦基博が手掛ける。
●第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門オープニング作品。
日本でも77館で公開した本作は日本全国を感動の渦に巻き込み、異例のロングラン、大ヒットを記録。
海外でも第一回バレッタ映画祭(マルタ共和国)で最優秀作品賞&最優秀主演女優賞W受賞。
第60回バリャドリード国際映画祭(スペイン)では最優秀監督賞を受賞など感動の渦は世界にひろがり、40カ国以上での公開も決定。
●日本国内でもTAMA映画賞・最優秀男優賞、最優秀女優賞を受賞した他、報知映画賞をはじめとした国内の映画賞も席巻!
●スペシャル・エディションは秘蔵映像が満載の特典DISCやブックレットが付いてくるまさしくメモリアルな一枚。

[内容解説]
たくさんの涙を越えて、生きていく意味を問いかける

「私達はこの世を見る為に、聞くために、生まれてきた。
この世は、ただそれだけを望んでいた。
…だとすれば、何かになれなくても、私たちには生きる意味があるのよ。」

縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。
そのお店の常連である中学生のワカナ(内田伽羅)。
ある日、その店の求人募集の貼り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江(樹木希林)が現れ、どらやきの粒あん作りを任せることに。
徳江の作った粒あんはあまりに美味しく、みるみるうちに店は繁盛。
しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく…


[特殊内容/特典]
本編DISC:●本編 ●予告編集
特典DISC(特典DISCはDVDとなります): ●メイキング●イベント映像集 ●海外映画祭映像集
●未公開映像●徳江さんのフォトギャラリー ほか
※特典映像の内容は変更になる可能性があります。

☆特製アウターケース/デジパック仕様
【封入特典】 ブックレット

[スタッフキャスト]
【CAST】
樹木希林
永瀬正敏
内田伽羅
市原悦子
水野美紀
太賀
兼松若人
浅田美代子
【STAFF】
監督・脚本:河瀨直美
原作:ドリアン助川「あん」(ポプラ社刊)
主題歌:秦 基博「水彩の月」(AUGUSTA RECOADS/Ariola Japan)

プロデューサー:福嶋更一郎、澤田正道、大山義人
撮影:穐山茂樹
照明:太田康裕
録音:森英司
美術:部谷京子
助監督:近藤有希
編集:Tina Baz
音編集:Roman Dymny
サウンドデザイナー:Olivier Goinard
企画・制作:組画、Comme des Cinemas
製作:映画「あん」製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION
/MAM/ZDF-ARTE
配給:エレファントハウス
協賛:株式会社マリマーブル、株式会社山田養蜂場
協力:株式会社 未来屋書店、コカ・コーラ カスタマーマーケティング株式会社
日本財団

 

[発売元]ポニーキャニオン

(C)2015映画「あん」製作委員会/COMME DES CINEMAS/TWENTY TWENTY VISION/MAM/ZDF-ARTE

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー