mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

雪山サバイバル我慢大会も陸海空のナスDを観た後では…

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20171207174520j:plain

レヴェナント:蘇えりし者

[オススメ度]
★★★☆☆

 

息子を殺されたディカプリオが復讐のため、極寒の雪山で極限状態を生き抜く我慢大会映画。ディカプリオが念願のアカデミー主演男優賞を受賞した作品であるが、ディカプリオは序盤でクマに喉を潰されてしまったため、ほぼ声を発しない映画になった。

声が出せない中での演技が評価されたのか、それとも雪山で全裸になるなどのお笑いウルトラクイズ並の若手芸人ばりの体を張った雪山我慢大会の頑張りを評価されてのアカデミー主演男優賞賞受賞なのかは定かではないが、サバイバルでの体の張り方といえば、テレビ朝日系列のバラエティ番組「陸海空 地球征服するなんて」でナスDのサバイバル姿を観てしまった後ではその過酷さがだいぶ薄まってしまうのも事実。

 「レヴェナント:蘇えりし者」Amazonビデオでの視聴はこちら

レヴェナント:蘇えりし者  (字幕版)
 

1823年、毛皮ハンターの一団はアメリカ西部の未開拓地を進んでいた。隊長のヘンリーを先頭に、ガイド役のヒュー・グラスとその息子のホーク、そしてグラスに対して敵意を抱いているフィッツジェラルドたち一行だったが、ある時、先住民に襲撃され多くの犠牲者を出す事態に。生き残ったグラスたちは危険な川を避け、船を捨てて陸路で砦に戻ろうとするが、グラスは巨大な熊に襲われて瀕死の重傷を負ってしまう。隊長のヘンリーは余命わずかに見えるグラスを残して行くことを決断。息子のホーク、金に釣られて居残ることにしたフィッツジェラルド達にグラスの最期を看取るよう命じるが……。

「レヴェナント:蘇えりし者【Blu-ray】 [ レオナルド・ディカプリオ ]」楽天市場での購入はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レヴェナント:蘇えりし者【Blu-ray】 [ レオナルド・ディカプリオ ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/5/15時点)


 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー