mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

レニー・アブラハムソンは弱者に寄り添う世界観を作り出す

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20171205140417j:plain

ルーム

[オススメ度]
★★★★★

[スタッフ]
監督:レニー・エイブラハムソン
脚本:エマ・ドナヒュー

[出演]
ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ジョアン・アレン、ショーン・ブリジャース、ウィリアム・H・メイシー

[上映時間]
118分

 

映画「ルーム」は、エマ・ドナヒューがフリッツル事件を基に書いた小説「部屋」を原作とした作品で私も大好きな映画「FRANK‐フランク‐」のレニー・エイブラハムソンが監督した作品。

ブリー・ラーソンは本作でアカデミー主演女優賞受賞を獲得。またもう一人の主役である子ども役のジェイコブ・トレンブレイは世界に天才ぶりを知らしめた作品となった。

 

監禁事件のその後の、犯罪被害者の心の機微を描いた感動作「ルーム」 

少女はある日、男に誘拐されて密室の「部屋」に監禁されてしまう。少女はその誘拐犯の性的虐待により、誘拐犯の子供を身ごもってしまう。

少女は子供にジャックと命名して5年間、密室の「部屋」で育ててきた。

「部屋」で産まれ、部屋の中で育ち、5歳になるまで一歩も「外」に出たことがなかったジャックにとって、部屋が世界の全てだったが、ジャックが5才になったある日、母となった少女はジャックにこの部屋からの脱出を託す。

この映画がよくあるハリウッド映画だったならば、この密室の部屋からの脱出をハッピーエンドにして終わってしまうが、この映画が素晴らしいのは脱出劇の後の犯罪に巻き込まれ傷ついた被害者の人生の再生にスポットを当てていること。

前作の「FRANK‐フランク‐」同様、レニー・アブラハムソンは、弱者にそっと寄り添う世界を創り上げている。お勧めの一作。

アカデミー主演女優賞受賞を獲得した母親役のブリー・ラーソンも素晴らしいが、ジャックを演じたジェイコブ・トレンブレイの天才ぶりも素晴らしく、また少女に見えるほど天使ぶりののかわいさだった。

 

映画「ルーム」原作小説「部屋」の基になったフリッツル事件

フリッツル事件は、2008年4月、エリーザベト・フリッツルが24年間に渡って自宅の地下室に閉じ込められ、父のヨーゼフ・フリッツルから肉体的暴力、性的暴力を受け、何度も強姦されたとオーストリアのアムシュテッテンの警察に対し訴えたことから発覚した事件である。

父親からの性的虐待によってエリーザベトは7人の子供を産み、また1度流産している。

また娘のケルスティンと息子シュテファン、フェリックスはエリーザベト・フリッツルと一緒に監禁されていた。

ミヒャエルと名付けられたもう1人の息子は、呼吸器疾患のため医療を受けられないまま生後3日で死亡し、ヨーゼフによって敷地内で焼却された。
残りの3人の子供は、階上でヨーゼフと妻であるロゼマリアに育てられた。

父親のヨーゼフは逮捕後、終身刑の判決が下った。 

「ルーム スペシャル・プライス [Blu-ray]」Amazonでの購入はこちら 
ルーム スペシャル・プライス [Blu-ray]

ルーム スペシャル・プライス [Blu-ray]

 

第88回アカデミー賞?主演女優賞受賞/他3部門(作品賞、監督賞、脚色賞)ノミネート!!
[部屋]から脱出した母と息子。衝撃と感動、その先にあるものとは―!?感動の大ヒット作品が、スペシャル・プライスで発売!

巨匠の新作やハリウッドスターの作品を横目に、世界の数々の映画賞を席巻し216部門ノミネート/98受賞という偉業を成し遂げた本作。[部屋]から脱出した母と息子その先の驚愕の運命とは-?
監督は『FRANK‐フランク‐』のレニー・アブラハムソン。母を演じたブリー・ラーソンは、本作でゴールデン・グローブ賞、アカデミー賞主演女優賞をW受賞、一気にスターダムを駆け上がった。そして、誰もがその真っすぐな瞳の虜になる、純粋で勇敢なジャックには、ジェイコブ・トレンブレイ。
ラストの瞬間まで怒涛のように押し寄せる、心を射抜く台詞と、己を見失うほど感情をかき乱す登場人物たちの選択。─生涯忘れられない劇的な体験へようこそ。

【ストーリー】
小さく狭い[部屋]で、5歳の誕生日を迎えたジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)。ママ(ブリー・ラーソン)は、「この部屋の外にも世界があるの」と話はじめた。
閉じ込められてきた[部屋]で生まれ育ち、[部屋]以外を知らない息子に、本当の[世界]を見せるため、脱出計画を図るママ。息を殺して望む計画は、果たして成功するのか?そしてその先にある、衝撃の[世界]とは――!?

【キャスト】
■ママ(ジョイ):ブリー・ラーソン 『ショート・ターム』『キングコング:髑髏島の巨神』
■ジャック:ジェイコブ・トレンブレイ 『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』
■ナンシー:ジョアン・アレン 『ボーン・スプレマシー』『ザ・コンテンダー』
■ロバート:ウィリアム・H・メイシー 『ファーゴ』『マグノリア』『サイコ』

【仕様】
音声:
1.オリジナル英語 DTS-HDマスターオーディオ5.1ch
2.日本語吹替 DTS-HDマスターオーディオ5.1ch
3.英語コメンタリー DTS-HDマスターオーディオ2.0ch

字幕:
1.日本語字幕
2.日本語吹替字幕
3.コメンタリー字幕

【音声特典】
監督&スタッフ コメンタリー

【映像特典】
「ルーム」のすべて(12分)/小さな[世界](9分)/[部屋]がよみがえるまで(4分)/ブリー&ジェイコブ来日スペシャルインタビュー(6分)/予告編集(5分)

「ルーム」Amazonビデオでの視聴はこちら
ルーム(字幕版)
ルーム(字幕版)
 「ルーム スペシャル・プライス [Blu-ray]」楽天市場での購入はこちら 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルーム スペシャル・プライス【Blu-ray】 [ ブリー・ラーソン ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2018/6/25時点)


 

 

映画「ルーム」の原作小説「部屋」

f:id:mojiru:20180625085152j:plain

映画「ルーム」の原作となったエマ・ドナヒューの小説。

▼「部屋 上・インサイド (講談社文庫)」Amazonでの購入はこちら

部屋 上・インサイド (講談社文庫)

部屋 上・インサイド (講談社文庫)

 

今日はジャックの5歳の誕生日。
ジャックはママと「部屋」に住んでいます。鍵付きのドアに天窓のある部屋。

ママとシリアルを100こ数えて牛乳をどぼどぼかける朝ごはん。
ママといっしょに見るアニメ(ドーラ大好き!)。
ママに読んでもらう『ぼくにげちゃうよ』(自分でだって読めるけど)。
ママが教えてくれる字のおけいこ。
ジャックは幸せです。だって、ここにママがいるから。
「オールドニック」に見つかりさえしなければ。
そして、この部屋だけが「世界のほんと」だと思っています。
いや、そう思っていました――ママが外の世界があることを教えてくれるまでは。

誘拐され、監禁された少女に、子供ができてしまったら……。
極限状況を生き抜こうとする人間の勇気と気高さ。
「部屋の中」の天真爛漫なジャックの声が、切なく聞こえてきます。

▼「部屋 上・インサイド (講談社文庫)」楽天市場での購入はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

部屋(上) インサイド (講談社文庫) [ エマ・ドナヒュー ]
価格:961円(税込、送料無料) (2018/6/25時点)


 

 

▼「部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)」Amazonでの購入はこちら

部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)

部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)

 

「部屋」の中で産まれ、部屋の中で育ち、5歳になるまで一歩も「外」に出たことがなかったジャック。ジャックは「外」に「世界」があることすら知らないままに育ちました。だから、「脱出」に成功しても、すべてが初めてのことです。

初めて会ったおばあちゃん、おじいちゃん。
初めて食べるたくさんの食べ物(だからちょっとうんちが出なくなっちゃった)。
初めて感じる風(飛ばされそう!)。
初めての遊具(どうやって使うの?)
初めて会う、ママをいじめる嫌な人たち(どうしてママを泣かせるの?)。

外は楽しいってママから聞いたのに、なんでこうなっちゃうんだろう。
だから、ちょっとだけ、あの鍵のかかった、天窓のある「部屋」に帰りたいと思ってしまうのです――。

7年間、たった一人で密室にいて、5年間ジャックを育ててきた「ママ」の孤独。そして彼女の選択。
極限状態から「解放」されたはずの人間のさらなる苦悩と、再生のための、人間の決意。大きな救いを感じる、世界で絶賛されたベストセラー。 

▼「部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)」楽天市場での購入はこちら  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

部屋(下) アウトサイド (講談社文庫) [ エマ・ドナヒュー ]
価格:961円(税込、送料無料) (2018/6/25時点)


 

 

レニー・アブラハムソン監督作品「FRANK‐フランク‐」

f:id:mojiru:20180625091811j:plain

▼「FRANK フランク(字幕版)」Amazonビデオでの視聴はこちら 

FRANK フランク(字幕版)

FRANK フランク(字幕版)

 

ひょんなことからあるバンドに加入することになった青年ジョン。そのバンドのリーダー「フランク」は、奇妙な被り物を四六時中かぶった謎の男だった。
バンドメンバーから信頼され、いつも明るく、ときに破天荒な「フランク」のその不思議な魅力にジョンも次第に惹かれていく。
あるとき、バンドのWEB映像が話題となり、彼らはアメリカの超人気フェス「SXSW」から招待を受ける。
しかし、次第に様子がおかしくなるフランクによって、バンドは解散の危機!
フランクはなぜ、被り物をしているのか?ジョンはフランクの過去を探り始めるのだが…。
果たして再び彼らのバンドはひとつになれるのかー。 

▼「FRANK フランク」紹介記事

www.mojiru.com

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー