mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

才能を持つ者の前で持たざる者は容赦なく己の才能を悟る

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20171220135017j:plain

FRANK ーフランクー

[オススメ度]
★★★★★

[スタッフ]
監督:レニー・アブラハムソン
脚本:ジョン・ロンスンピーター・ストローハン

[出演]
マイケル・ファスベンダー、ドーナル・グリーソン、マギー・ギレンホール、スクート・マクネイリー、テス・ハーパー、ヘイリー・デリーベリー、マーク・ハバーマン、トラヴィス・ハマー、マシュー・ペイジ、ケヴィン・ウィギンズ

[上映時間]
95分

 

ミュージシャンとして成功する事を夢見ていた青年は、ある日、かぶり物をしている男フランクがリーダーでヴォーカルのバンド「ソロンフォルブス」に加入する。青年はなんとかバンドをメジャー化しようと奔走するがー。

誰しも自分に才能があると信じていれた頃。青年は才能がなく、フランクには大きな才能があった。才能を持つ者の前で持たざる者は容赦なく己の才能のなさを悟る。持つ者と持たざる者が明確に浮き彫りになるラストでフランクが歌う「loue you all」が胸を打つ。かぶり物をしている男をマイケル・ファズベンダーが好演している。

 

「FRANK ーフランクー[DVD]」Amazonでの購入はこちら
FRANK フランク [DVD]
FRANK フランク [DVD]
 

被っているから、自分でいられる。
決して被り物を脱がない奇妙な男、フランク。
彼の“心"を覗き見たとき、あなたはその素顔に出くわす―。

第86回アカデミー助演男優賞にノミネートされた名実ともに今ハリウッドで最も熱い俳優、
マイケル・ファスベンダーがそのセクシーな顔を出さずに、謎めいた被り物バンドマンを熱演する傑作ドラメディ。

監督は新鋭レニー・アブラハムソン、
共演はJ.J.エイブラムスが監督する『STAR WARS:Episode VII(原題)』に出演が発表された期待の若手ドーナル・グリーソン
ヒロインには『ダークナイト』のマギー・ギレンホール。
イギリスでカルト的人気のあった音楽コメディアン、フランク・サイドボトムをモデルにした、
クスっと笑えてホロリとさせられる、キュートなコメディドラマ。
実際にボーカル役のファスベンダーが歌声を披露し、ノイズ系バンドとしてさまざまな楽器を演奏するなど見どころもたくさん。
また、世界で最もセクシーな男ベストテンにランクインしたその美しい顔を封印しつつも、たくましい身体は余すところなく見せつけてくれる、なんとも不思議な可笑しさの詰まった一本。

【特典映像】
日本版オリジナル予告編

【STORY】
ひょんなことからあるバンドに加入することになった青年ジョン。そのバンドのリーダー「フランク」は、奇妙な被り物を四六時中かぶった謎の男だった。
バンドメンバーから信頼され、いつも明るく、ときに破天荒な「フランク」のその不思議な魅力にジョンも次第に惹かれていく。
あるとき、バンドのWEB映像が話題となり、彼らはアメリカの超人気フェス「SXSW」から招待を受ける。
しかし、次第に様子がおかしくなるフランクによって、バンドは解散の危機!
フランクはなぜ、被り物をしているのか?ジョンはフランクの過去を探り始めるのだが…。
果たして再び彼らのバンドはひとつになれるのかー。

【STAFF】
監督:レニー・アブラハムソン
脚本:ピーター・ストローン『裏切りのサーカス』

【CAST】
マイケル・ファスベンダー『SHAME シェイム』、『悪の法則』、『それでも夜は明ける』、『X-MEN:フューチャー&パスト』
ドーナル・グリーソン『アバウト・タイム』、『STAR WARS:Episode VII(原題)』
マギー・ギレンホール『ダークナイト』『ホワイト・ハウスダウン』
クリス・コイ『ホステル3』
スクート・マクネイリー『アルゴ』『ジャッキー・コーガン』

発売元:アース・スター エンターテイメント 販売元:東宝
c 2013 EP Frank Limited, Channel Four Television Corporation and the British Film Institute

※デザイン・仕様は変更になる可能性がございます。

「FRANK フランク(字幕版)」Amazonビデオでの視聴はこちら 
FRANK フランク(字幕版)

FRANK フランク(字幕版)

 

 

マイケル・ファズベンダーが歌う「loue you all」収録のサントラ版「FRANK」

f:id:mojiru:20180625092921j:plain

マイケル・ファズベンダーがラストシーンで歌う「loue you all」を聴きたくてサントラを購入した。

▼「FRANK サントラ」Amazonでの購入はこちら 

FRANK
FRANK
 

巨大な張りぼてのマスクを被り、人前では絶対に素顔を見せない、正体不明のカリスマ・ミュージシャン、フランク。風変りなインディー・ロック・バンドをめぐる痛快なコメディは、やがて彼らの心の内側に迫り、気付けば居場所をなくした人々の再生劇として観る者の胸を静かに打つ。フランクを演じるのは、『それでも夜は明ける』でアカデミー賞助演男優賞にノミネート、『X-MEN』シリーズ出演等、名実共にトップスターのマイケル・ファスベンダー。音楽を通じて誰かとのつながりを求める人々の、可笑しくてほろ苦い物語。サントラ盤には、風変わりなインディー・ロック・バンド「ソロンフォルブス」とアイルランド出身の作曲家スティーヴン・レニックスの楽曲が全31曲収録されている。アヴァンギャルドでちょっぴりセンチメンタルな音楽で楽しませてくれる。

1. ジョンズ・クラップ・ソングス
2. ジンジャー・クルトン
3. ウェルカム・トゥ・ヴェトノ
4. レイ・アン・エッグ
5. フランクズ・ダウン・コーラス
6. ジョン・シェアーズ・ヒズ・ソングス
7. ローン・スタンディング・タフト
8. ワーク・ビギンズ・イン・アーネスト
9. クレーキー・ドア
10. ビー・スティル(ドンズ・ソング)
11. イディオット・シュリーク
12. ザ・ホリディメーカーズ
13. アゲイン
14. ジョンズ・ソング・チェンジド by フランク・アンド・クララ
15. セキュア・ザ・ギャラクティック・ペリメーター
16. ブロークン
17. バイキング・フューネラル
18. ジャスト・ライク・“パリ・テキサス”
19. サウス・バイ・サウスウェスト
20. アイム・ジャスト・ミー
21. フランクズ・モスト・ライカブル・ソング...エヴァー
22. ザ・ミュージックス・シット
23. ファインドフランク
24. ライトハウス・キーパー
25. アイ・ラヴ・ユー・オール
26. アイ・ラヴ・ユー・オール (クレジット)
27. オール・ブロークン (クレジット)
28. タフト (クレジット)
29. フランクズ・カコフォニー
30. ストップ・サイン
31. アイ・ラヴ・ユー・オール (ラジオ・ミックス)

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー