mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

4K・8K放送に対応した「ヒラギノTVゴシック」が発表

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20170427172507j:plain

株式会社SCREENグラフィックソリューションズは、「一般社団法人 電波産業会」が策定するARIB STD-B62規格に対応した4K・8K放送対応の「ヒラギノTVゴシック」6書体を開発した。

「ヒラギノTVゴシック」を使用することで、超高精細なディスプレーにふさわしい高品位な画面表示が可能となり、製品の付加価値を高めることができる。

同書体は、4K・8K放送へのニーズにいち早く対応する形で2017年7月から提供を開始する。

 

▼一般社団法人 電波産業会(Association of Radio Industries and Businesses/略称:ARIB)
通信・放送分野における新たな電波利用システムの研究開発や技術基準の国際統一化の推進などを目的に設立され、携帯電話事業者や放送局、衛星放送事業者、無線機器メーカーなどが加盟する日本の業界団体。ARIB STD-B62は、4K・8K放送に必要となる文字セットとして規格化。従来規格のARIB STD-B24の文字セット(7,568文字)に第3/第4水準の漢字・非漢字、ARIB用外字などの文字を追加し、合計1万1,696文字の文字セットを収録している。

 

▼ヒラギノ TVゴシックシリーズ 書体見本

f:id:mojiru:20170427172531j:plain

▼書体名
ヒラギノTV丸ゴS W4
ヒラギノTV丸ゴS W6
ヒラギノTV角ゴS W4
ヒラギノTV丸ゴU W4
ヒラギノTV丸ゴU W6
ヒラギノTV角ゴU W4

▼リリース
2017年7月

▼外部参照リンク

www.screen.co.jp

 

▼4Kテレビ

 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー