mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

高齢化に災害、困難な時代を長生き味噌汁で生き抜こう

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180927172105j:plain

医者が考案した「長生きみそ汁」

地震、台風、豪雨と災害大国と化し、ひたすら少子高齢化が邁進する未来に何の希望も見えない日本。

そんな日本で、生きていくためには…、昔、昭和のプロレスラーを言っていたような、少し違うような気がする「元気があれば何でもできる、現金あれば何でも買える!」という、「言ってる意味は単純だがとにかくすごい自信ぜよ」と感じるが、確かに元気であること、現金があることが何よりも大切なのである。

自律神経研究の第一人者で日本初の便秘外来を立ち上げた腸のスペシャリストである小林弘幸教授による、一日1杯「長生きみそ汁」生活による健康法を記した著書『医者が考案した「長生きみそ汁」』がアスコムから2018年6月30日に発売されたので、この何の希望もない時代に現金を出して元気をを出して買いに行こうと思う。

マルコメ君もビックリな「長生きみそ汁」

小林弘幸教授が提唱する「長生きみそ汁」とは、がんや糖尿病、動脈硬化といった健康長寿をさまたげる病気や不調を遠ざける健康成分がたっぷり入った健康長寿になれる、マルコメ君もビックリななみそ汁のこと。 

 

「長生きみそ汁」の材料は赤みそ・白みそ・すりおろし玉ねぎ・リンゴ酢

「赤みそ」はメラノイジンと呼ばれる抗酸化作用の豊富であり、「白みそ」は、ストレスを軽減してくれるGABAが豊富。

そこに腸内環境を整えるオリゴ糖を含む「すりおろした玉ねぎ」と腸内に住む善玉菌の餌になるグルコン酸が含まれる「リンゴ酢」を加えることでできる。

この「長生きみそ」を溶かして飲むだけで腸内環境を良くしてくれるとのこと。

▼「イチビキ 名古屋八丁赤だし 500g」Amazonでの購入はこちら 

イチビキ 名古屋八丁赤だし 500g

イチビキ 名古屋八丁赤だし 500g

 

豆みそ特有の苦味・渋味を押さえ、マロヤカですっきりした飲みやすい赤だしに、鰹,昆布だしをたっぷり効かせました。

栄養成分
[栄養成分表100gあたり]エネルギー205Kcal,たんぱく質16.9g,脂質9.5g,炭水化物13.0g,ナトリウム4.2g食塩相当量10.7g 

▼「西京味噌 西京白みそデラックス 500g」Amazonでの購入はこちら

西京味噌 西京白みそデラックス 500g

西京味噌 西京白みそデラックス 500g

 

麹歩合22割の米麹の芳醇な香りが特徴です。
上品な甘みを最大限に生かしました。
美しい淡黄色、上品な甘みが料理素材を引き立てます。
贅沢な味と風味をお楽しみください。
パッケージデザインも好評で、お客様に永くご支持いただいている商品です。

▼「北海道産 玉ねぎ 10kg」Amazonでの購入はこちら 

北海道産 玉ねぎ 10kg

北海道産 玉ねぎ 10kg

 

慣行栽培または減農薬減化学肥料栽培です。 北海道産、岩手県産玉ねぎは、肥沃な土質で、盆地で昼と夜の気温差があり、この気候が 病虫害の発生を抑え、良質の玉ねぎを育みます。 甘味、辛味、旨みのそろった、料理に深い味わい加える玉ねぎです。 また、身が締まって歯応えがよいです。 

▼「内堀醸造 純りんご酢 500ml」Amazonでの購入はこちら  

内堀醸造 純りんご酢 500ml

内堀醸造 純りんご酢 500ml

 

国産りんご果汁だけで醸造したフルーティーな味のりんご酢です。ドレッシングやマリネ料理に良く合います。 

長生きみそのレシピ

▼材料(10杯分)
赤みそ80g
白みそ80g
玉ねぎ150g(約1個)
リンゴ酢大さじ1

▼作り方
1. 玉ねぎをすりおろす。
2.すりおろした玉ねぎに赤みそ、白みそ、りんご酢を加えて混ぜ合わせる。製氷機に入れて冷凍庫で2~3時間凍らせれば約2週間の保存が可能。

 

世界一受けたい授業でも『医者が考案した「長生きみそ汁」』が紹介された!
2018年9月22日に放送された日本テレビ系列「世界一受けたい授業」の1時限目の保健体育の授業で、『医者が考案した「長生きみそ汁」』の著者である小林弘幸教授が先生となって、「1週間で変わる!みそ汁健康法」という授業で『医者が考案した「長生きみそ汁」』が紹介された。

授業では、ニラとベーコンのみそ汁、脳を活性化するまぐろのみそ汁、がん予防に効果的なトマトのみそ汁、ローラ君考案「アボカドとパプリカのみそ汁」、ねぎだく納豆みそ汁、ズッキーニとミニトマトのみそ汁、なすのみそ汁、めがぶと大根のみそ汁、高血圧抑制効果がある海老のみそ汁、みそチーズトースト、レンコンとさつまいものみそ汁が紹介された。これらの長生きみそ汁のレシピは世界一受けたい授業の公式サイトの授業復習で公開されている。

▼外部参照リンク「長生きみそ汁レシピ」

www.ntv.co.jp

 

医者が考案した「長生きみそ汁」Amazonでの購入はこちら 

医者が考案した「長生きみそ汁」

医者が考案した「長生きみそ汁」

 

★【「世界一受けたい授業」】(日本テレビ系)
著者出演で大反響!

★20万部突破! ベストセラー! !

★全国有力書店で、続々ランクイン!

自律神経研究の第一人者が考案!
日本人にとって最強の健康法! !

【体の不調がみるみる消える健康法】

考案者は自律神経研究の第一人者で
日本初の便秘外来を立ち上げた
腸のスペシャリスト、小林弘幸教授。

これまで多くの患者さんを診てきた
小林先生が気づいたのが
病気や不調は生活習慣によるところが
かなり大きいということです。

特に食事は重要です。

そこで本書が提案する健康法が
一日1杯の「長生きみそ汁」生活です。

【「長生きみそ汁」とは?】

小林先生は長年の研究成果をもとに、
もっとも慣れ親しむ料理をパワーアップできたら、
あらゆる不調を遠ざけ、無理なく続けられる、
最強の一品になるのではないかと仮説を立てました。

それが「長生きみそ汁」です。

「長生きみそ汁」は、
がんや糖尿病、動脈硬化など
健康長寿をさまたげる病気や不調を
遠ざける健康成分がふんだんに入った
最強のみそ汁です。

【「長生きみそ汁」のすごい健康効果】

一日1杯飲み続けていくことで
こんな驚きの健康効果が期待できます。

●自律神経のバランスが整う
過敏性腸症候群、アレルギー性鼻炎、
ストレスなどを軽減!

●腸内環境が整う
大腸がんリスク、便秘、冷え性、
花粉症、肌荒れを遠ざける!

●血液がサラサラになる
脳梗塞、不整脈、動脈硬化、
エコノミークラス症候群を予防・改善!

●生活習慣病を予防!
糖尿病、高血圧、高脂血症
などのリスクを低下させる!

●慢性疲労が改善
思考・集中力の低下、
倦怠感などが改善!

●メンタルトラブルを防ぐ
うつ病、睡眠障害、パニック障害、
強迫性障害を予防する!

●老化のスピードを抑える
肝疾患、シミ、シワ、
白髪、抜け毛を防ぐ!

【体験者から驚きの声続々! 】

実際に「長生きみそ汁」を試して頂いた
体験者からも驚きの声が届いています。

「疲労度が下がってうれしい! 」(60代女性)
「酸化ストレス度が低下してびっくり! 」(30代女性)
「気持ちがスッとラクになりました! 」(50代女性)
「おいしかった! 続けていきたいです」(60代女性)

【しかも作り方はすごく簡単】

本書で紹介している材料を、
混ぜ合わせて凍らせる。

たったこれだけで「長生きみそ汁」
の素「長生きみそ玉」が作れてしまいます。

さらに「長生きみそ汁」は
野菜を追加していけばいくほど
効果がどんどん倍増していきます。

ぜひ一日1杯の
「長生きみそ汁」生活をはじめて
健康長寿を実現しましょう!
著者について
順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。
1960年、埼玉県生まれ。
87年、順天堂大学医学部卒業。92年、同大学大学院医学研究科修了。
ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、
トリニティ大学付属医学研究センター、
アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、
順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任する。
自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、
文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導に関わる。
また、順天堂大学に日本初の便秘外来を開設した“腸のスペシャリスト"でもあり、
みそをはじめとした腸内環境を整える食材の紹介や、
腸内環境を整えるストレッチの考案など、
様々な形で健康な心と体の作り方を提案している。
『聞くだけで自律神経が整うCDブック』、
『自律神経を整えるぬり絵』(アスコム刊)などの著書のほか、
『世界一受けたい授業』(日本テレビ)や
『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBSテレビ)などメディア出演も多数。

医者が考案した「長生きみそ汁」楽天市場での購入はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

医者が考案した「長生きみそ汁」 [ 小林弘幸 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/9/28時点)

楽天で購入

 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー