mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

信念の塊だった神崎なきあとのライアーゲーム -再生-

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20171202095134j:plain

ライアーゲーム -再生-

[オススメ度]

★★★★☆

 

今回のゲームは椅子取りゲーム。

負ければ1億の負債。

最後の勝者になれば20億。

今回も壮絶な騙し合いが幕を開ける。

ライアーゲームのファイナルステージから早2年、秋山(松田翔太)は帝都大学の教授として心理学を教えていた。

その帝都大学生の篠宮(多部未華子)の元に1億円とライアーゲームの招待状が届いてしまう。

得体のしれないゲームへの招待状に恐怖した篠宮は秋山に助けを求め…。

ハァ、あんたバカァ?という程に人を信じてしまう神崎はある意味で信念の塊だった、バカだ、だが、それ故に強い。

しかし、今回の篠宮は脆い。

他人の言葉に翻弄され、信じる力もぶれていく。

神崎、秋山はその意味で、最強のコンビだったが、今回はそうではない。

だが、それでいいのだ、人間はそんなには強いわけではなく、そんな篠宮だからこそのシナリオが展開されていく。

今回もライアーゲームの名に恥じない壮絶な心理戦が繰り広げられ、思わず唸ってしまう映画だった。

▼LIAR GAME REBORN -再生- 

LIAR GAME REBORN -再生-

LIAR GAME REBORN -再生-

 

ファイナルステージから2年―
すべてが終わったかにみえたライアーゲーム。
しかし、謎の復活を遂げたライアーゲーム事務局が最大の復讐劇を仕掛ける!
ターゲットは、天才詐欺師・秋山深一(松田翔太)。
今回のゲームは総額20億円を賭けて、プレイヤー20名が争う、究極の“イス取りゲーム"。
秋山潰しを目論む、新たなプレイヤー、新たな事務局員。
そして、すべてを陰で操る黒幕―
騙し合うのか!?それとも助け合うのか!?極限の心理戦がいま始まる!!

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー