mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

アルミ板をカッティングする技法のあずみ虫氏の新作絵本

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180709132644j:plain

おまつり (コドモエのえほん)

イラストレーター・あずみ虫氏の絵本「おまつり (コドモエのえほん)」 が白泉社より2018年7月5日に発売された。
「おまつり (コドモエのえほん)」は、神社のお祭りへやってきた、くまたがワクワクする夏の一日を描いた絵本。

あずみ虫氏の絵本の特徴は、アルミ板をカッティングする技法で描かれている点。この特徴により、あずみ虫氏の作品には、立体感があり、少しいびつな形が味わいを生む。まるでイラストが本から飛び出してくるような感覚になれる。

 

f:id:mojiru:20180709132758j:plain

f:id:mojiru:20180709132801j:plain

f:id:mojiru:20180709132805j:plain

f:id:mojiru:20180709132808j:plain


「おまつり (コドモエのえほん)」Amazonでの購入はこちら

 

神社のお祭りへやってきた、くまた。屋台、お神輿、花火に盆踊り。アルミ板をカッティングする技法で描く、ワクワクする夏の一日。
2018年7月刊。

あずみ虫Profile●1975年神奈川県生まれ、茅ヶ崎在住。安西水丸氏に師事。アルミ板をカッティングする技法で、絵本、書籍、広告などで幅広く活動。絵本に「じゅう じゅう じゅう」(福音館書店)、「わたしのこねこ」(澤口たまみ/文 福音館書店)など多数。講談社出版文化賞さしえ賞、産経児童出版文化賞美術賞受賞。

「おまつり (コドモエのえほん)」楽天市場での購入はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆◆おまつり / あずみ虫/著 / 白泉社
価格:950円(税込、送料別) (2018/7/9時点)


 

 

 

あずみ虫氏の絵本「おべんとう だれと たべる? (日本傑作絵本シリーズ)」 

 

f:id:mojiru:20180709141105j:plain

あずみ虫著書による絵本「おべんとう だれと たべる? (日本傑作絵本シリーズ)」。福音館書店から2015年3月20日に発売。

 

f:id:mojiru:20180709141109j:plain

f:id:mojiru:20180709141111j:plain

「おべんとう だれと たべる? (日本傑作絵本シリーズ)」 Amazonでの購入はこちら 
おべんとう だれと たべる? (日本傑作絵本シリーズ)

おべんとう だれと たべる? (日本傑作絵本シリーズ)

 

「おべんとおべんとクマさんのおべんとう・・・」わらべ歌のようなリズミカルな文章にのって、動物や人間たちが色々なお弁当を作ります。できたらそれを持ってお出かけ。夏にクマさんが、秋におばあちゃんが、冬にたぬきさんが作るお弁当は、誰とどこで食べるものでしょう?お弁当は一人で食べてもおいしいけれど、誰かと食べるとまた格別のおいしさ。読み終わったあとは、きっとお弁当を作って外に出て行きたくなりますよ。

「おべんとう だれと たべる? (日本傑作絵本シリーズ)」 楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おべんとうだれとたべる? (日本傑作絵本シリーズ) [ あずみ虫 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/9時点)


 

 

あずみ虫氏の絵本「ぴたっ! (日本傑作絵本シリーズ)」

f:id:mojiru:20180709140532j:plain

あずみ虫氏著書による絵本「ぴたっ! (日本傑作絵本シリーズ)」。福音館書店から2013年6月15日に発売。

 

f:id:mojiru:20180709140535j:plain

f:id:mojiru:20180709140538j:plain

「ぴたっ! (日本傑作絵本シリーズ)」Amazonでの購入はこちら 
ぴたっ! (日本傑作絵本シリーズ)

ぴたっ! (日本傑作絵本シリーズ)

 

「ぞうが」「ぴたっ! 」「らっこが」「ぴたっ! 」・・・ちょっと離れていた動物の親子がページをめくると、ぴたっ! ぞうは、お鼻をぴたっ! らっこはおかあさんのおなかにのっかって、「ぴたっ! 」でも、こぐまだけは、「ぺたっ! 」・・・。おかあさんがふりむいてくれません。あれれ?でも大丈夫。次のページでは、「ぴたっ! 」と、しっかりだっこしてもらいます。ページをめくるとうれしくなる、温かい絵本です。

「ぴたっ! (日本傑作絵本シリーズ)」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぴたっ! (日本傑作絵本シリーズ) [ あずみ虫 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/9時点)


 

 

あずみ虫氏イラスト担当「わたしのこねこ (福音館の科学シリーズ)」

f:id:mojiru:20180709140045j:plain

あずみ虫氏が絵を担当した澤口たまみ氏の絵本「わたしのこねこ (福音館の科学シリーズ)」。福音館書店から2016年5月20日に発売。

 

f:id:mojiru:20180709140051j:plain

f:id:mojiru:20180709140054j:plain

「わたしのこねこ (福音館の科学シリーズ)」Amazonでの購入はこちら 
わたしのこねこ (福音館の科学シリーズ)

わたしのこねこ (福音館の科学シリーズ)

 

子猫が家にやってきた! 名前は「くろ」。はやくなかよくなりたいな。それなのに、「くろ」は夜、一緒に寝てはくれません。きのうまで、お母さんや兄弟猫とくらしていたからさびしいの?くろは、なにを感じているのかな?もともと家にいる「先住猫」のトラとのやりとりを観察して、毎日一緒に過ごすことで、「くろのきもち」が少しずつわかってきて……。主人公と「くろ」は距離を縮めていきます。

澤口たまみProfile●1960年岩手県盛岡市生まれ。岩手大学農学部修士課程修了。専攻は応用昆虫学。著作にエッセイ集『虫のつぶやき聞こえたよ』(白水社・第38回日本エッセイスト賞受賞)、『かまきりと しましまあおむし』(農文協)など。絵本に『わたしのあかちゃん』『みつけたよ さわったよ にわのむし』(ともに、福音館書店)などがある。岩手県紫波町在住。

「わたしのこねこ (福音館の科学シリーズ)」楽天市場での購入はこちら 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしのこねこ [ 沢口たまみ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/9時点)


 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー