mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

機能性野菜の栽培方法からレシピまで分かる教科書的一冊

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200325083225j:plain

機能性野菜の教科書

誠文堂新光社は、2020年4月7日(火)に、中野明正氏著書による、注目の「機能性野菜」の健康効果、品種選びから栽培方法、レシピまで情報満載の一冊「機能性野菜の教科書」を発売した。


近年、注目が高まっている、特定の栄養素を多く含む機能性野菜だが、機能性野菜をどのようにとらえ、活用していけばよいのだろうか。
機能性野菜に関する最新情報をはじめ、品目ごとの成分紹介、機能性成分の健康効果、機能性を高める品種・栽培方法や具体的な産地事例を紹介している。
これらの解説は、栄養管理の面でも非常に役立つこと間違いなしで、さらに、効果的に栄養成分を摂取できる、料理レシピもまとめており、野菜の生産農家、営農指導員、流通関係者だけでなく、食べることから健康を考える「食」への意識の高い一般消費者にも必見の情報満載の一冊になっている。

 

f:id:mojiru:20200325083250j:plain

f:id:mojiru:20200325083309j:plain

 

f:id:mojiru:20200325083314j:plain

f:id:mojiru:20200325083317j:plain

f:id:mojiru:20200325083258j:plain

f:id:mojiru:20200325083253j:plain

 


中野明正Profile●山口県出身。1990年九州大学農学部農芸化学科卒業。1995年京都大学大学院能楽研究科博士課程中退。1995年より農研機構において園芸作物の生産技術および品質制御に関する研究開発を実施。農学博士(2001年)、技術士(農業)、野菜ソムリエ上級プロ、土壌医などの様々な資格を活かし、生産から消費まで、またJICA専門家として海外において、農業と科学技術の架け橋を目指し取り組んでいる。

 

「機能性野菜の教科書」目次抜粋

1章 野菜の機能性とは…野菜の機能性のとらえ方
2章 野菜の機能性…野菜の機能評価に基づいたデリカフーズグループの取り組み/品目別・野菜の栄養と機能性
3章 ミネラルの健康効果…ミネラルの健康影響の最前線
4章 機能性を高める栽培技術…機能性を高めるための品種・栽培技術/環境制御による高機能性・高付加価値野菜の栽培/宮城県産「ちぢみほうれんそう」機能性表示販売に向けた取り組み
5章 機能性野菜の効果的な食べ方…機能性食材を取り入れた「機能性弁当」のアプローチ/機能性野菜を活かした簡単レシピ

 

「機能性野菜の教科書」Amazonでの購入はこちら

 

 

 

「機能性野菜の教科書」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機能性野菜の教科書 野菜の栄養素と健康効果・品種・栽培方法・レシピ [ 中野 明正 ]
価格:2640円(税込、送料無料) (2020/3/25時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー