mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

InDesignのスクリプトをお手伝いする書籍

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190214083043j:plain

InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上巻/InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス下巻

インプレスグループで電子出版事業を手がけるインプレスR&Dから古籏一浩氏著書「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス」上下巻が2019年2月15日に発売された。

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス」はInDesignのスクリプトで、やりたいことから引ける逆引きリファレンス。

掲載されているサンプルは基本的に短くコンパクトなものになっており、カテゴリはInDesignのオブジェクト単位になっている。

InDesignの機能はあまりに膨大で、すべての命令を逆引きとして用意することはできないが、必要とされるカテゴリと機能の説明をしている。
また、本書には掲載できなかったビジュアルリファレンスとサンプルは、InDesignファイルと関連データも含めてダウンロードデータとして用意。

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス」では、InDesign CS6~CC 2018までに対応している。

古籏一浩氏からのコメント●この本で62冊目。InDesignはとにかく機能が膨大なので全部網羅しきれるものではありません。結局、分冊の分冊のような形になってしまいました。本書に掲載できたのはInDesignの機能の一割にも満たないでしょう。そのかわりダウンロードデータにたくさんのサンプルコードとInDesignファイルを入れてあります。未掲載のコードも多く含まれていますので、プログラムを作る際には参考にしてください。

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス」上巻

f:id:mojiru:20190214083124j:plain

 

01 Application(アプリケーション)

f:id:mojiru:20190214083142j:plain


21 Find & Replace Option(検索置換オプション) 

f:id:mojiru:20190214083202j:plain

 

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上巻」目次
■はじめに
■注意事項および本書に掲載されているスクリプトついて
■InDesignでスクリプトを実行するには
■プログラムとは
■プログラム用語について
■InDesignのオブジェクト
■自動化関連で参考になるサイトなど

01 Application(アプリケーション)
02 Book(ブック)
03 Character(文字)
04 Character(文字・圏点)
05 Character(文字・ルビ)
06 Character(文字・割注)
07 Document(ドキュメント)
08 DocumentPreset(ドキュメントプリセット)
09 Effect(効果:ベベルとエンボス)
10 Effect(効果:透明)
11 Effect(効果:方向性のぼかし)
12 Effect(効果:ドロップシャドウ)
13 Effect(効果:基本のぼかし)
14 Effect(効果:グラデーションぼかし)
15 Effect(効果:光彩(内側)
16 Effect(効果:シャドウ(内側)
17 Effect(効果:光彩(外側)
18 Effect(効果:サテン)
19 File/Folder(ファイル/フォルダ)
20 Find & Replace(検索/置換)
21 Find & Replace Option(検索置換オプション)
22 Font(書体/フォント)
23 Graphic Frame(グラフィックフレーム)
24 Guide(ガイド)
25 Image(画像/イメージ)
26 Ink(インキ)
27 Insertion Point(挿入ポイント)
28 Layer(レイヤー)
29 Library(ライブラリ)
30 Master Spread(マスターページ)

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上巻」Amazonでの購入はこちら
InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上 (Adobe JavaScript(NextPublishing))

InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上 (Adobe JavaScript(NextPublishing))

 

本書はInDesignのスクリプトで、やりたいことから引ける逆引きリファレンスです。掲載されているサンプルは基本的に短くコンパクトなものになっています。カテゴリはInDesignのオブジェクト単位になっています。
InDesign CS6?CC 2018までに対応しています。
(本書は上巻です)

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス上巻(電子書籍)」楽天市場での購入はこちら

 

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス」下巻

f:id:mojiru:20190214083759j:plain


 

33 Page(ページ)

f:id:mojiru:20190214083816j:plain


40 Preference(設定)

 

f:id:mojiru:20190214083840j:plain

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス下巻」目次
31 Menu(メニュー)
32 Note(注釈)
33 Page(ページ)
34 PageItemDefault(ページアイテムデフォルト)
35 Paragraph(段落)
36 Pasteboard(ペーストボード)
37 Path(パス)
38 PDF
39 PDFComment(PDFコメント)
40 Preference(設定)
41 Wartermark(設定:ウォーターマーク)
42 Preflight(プリフライト)
43 QR Code(QRコード)
44 Script Label(スクリプトラベル)
45 Selection(選択)
46 Spread(スプレッド)
47 Style(スタイル)
48 Style:Object Style(オブジェクトスタイル)
49 Style:Paragraph Style(段落スタイル)
50 Style:Character Style(文字スタイル)
51 Style:Table & Cell Style(表&セルスタイル)
52 Swatch(スウォッチ/カラー)
53 Table(表/テーブル)
54 TextFrame(テキストフレーム)
55 TextRange(テキスト範囲)
56 TOC(目次)
57 TrapPreset(トラッププリセット)
58 UnitValue(単位付き計算)
59 XM
60 XML(Extend Script) 

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス下巻」Amazonでの購入はこちら 
InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス下 (Adobe JavaScript(NextPublishing))

InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス下 (Adobe JavaScript(NextPublishing))

 

本書はInDesignのスクリプトで、やりたいことから引ける逆引きリファレンスです。掲載されているサンプルは基本的に短くコンパクトなものになっています。カテゴリはInDesignのオブジェクト単位になっています。
InDesign CS6?CC 2018までに対応しています。
(本書は下巻です)

「InDesign自動化サンプルプログラム逆引きリファレンス下巻(電子書籍)」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー