mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ハイスピードモードが操作が追い付かないほどに速い

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20170626142450j:plain

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

[オススメ度]
★★★★☆

 

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」ストーリー

まだ魔法があたりまえのように存在し、天かける飛空艇が大空を埋めていた時代の物語────。来るべき戦乱に備え、強大なアルケイディア帝国は、その周辺諸国に侵攻し次々と支配下に置いていた。それは物語の舞台となる小国ダルマスカも同じであった。
侵攻から2年──。ダルマスカの王都ラバナスタにアルケイディア帝国から新たな執政官が到着した。ラバナスタのダウンタウンに住む若者ヴァンにとっては、唯一の肉親であった兄の命を奪ったも同然の憎き仇ともいえる存在である。ヴァンは一計を案じ、一泡吹かせようと新執政官のいる居城へと侵入をはかった。お宝のひとつでも盗んでやろうという魂胆であった。ところがそこでヴァンは思わぬ事件と遭遇することになる。
先の戦乱の最中死んだとされていたダルマスカ王国の王位継承者である、王女アーシェと出会ったのだった…。全てを失った王女アーシェ、ヴァンの友人のパンネロ、空賊バルフレアとその相棒フラン。そして、ダルマスカ王国将軍でありながら、国王を殺害したバッシュ。多くの登場人物の出会いと冒険を軸に、アルケイディア帝国侵攻の裏に隠された謎をめぐるストーリーがイヴァリースを舞台に繰り広げられる。

 

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」の特徴

2017年7月13日に発売予定のプレイステーション4用RPG「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」は、2006年3月にプレイステーション 2用に発売された「FFXII」のリメイク作品。リメイクにあたり、HDリマスターをはじめ様々な改良が施されている。

・2つのジョブを自由に組み合わせて育成する「ゾディアックジョブシステム」
・ローディング時間を大幅に短縮
・オートセーブ機能を追加
・ゲーム全体の動作を加速するハイスピードモード(2倍速度/4倍速度)を強化
・「日本語」と「英語」2種類の音声で収録
・ボス曲やフィールド曲など8曲の描き下ろしの新曲を追加収録。
・7.1chサラウンドに対応

 

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」感想 

PS2時代は購入したもののガンビットというシステムが馴染めず、プレイ途中で止めてしまったが、今回はガンビットをあまり難しく考えず、新システムの「ゾディアックジョブシステム」でキャラクターをリメイク前より強化できるため普通にクリアできた。

また「ザ ゾディアック エイジ」の新システム「ハイスピードモード(2倍速度/4倍速度)が、本当に速く特に4倍速度にするとキャラクターの操縦が上手くいかない程で、通常は2倍速度でプレイしていた。ストーリーはかなり薄っぺらい気がしたが、さすがはFFシリーズ、割と面白かった。

ガンビット

戦闘においてキャラクターが自分で操作するのではなく、行動手順をプレイヤーがあらかじめて設定しておき、その設定どおりに自動的で戦闘するFF12のシステム。 

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」Amazonでの購入はこちら 

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
 

「FINAL FANTASY」シリーズ第12作目をベースに、ゲームデザインを再構築しHDリマスター化

・モデルの高解像度化、高質感化。現世代の映像表現を導入。

・全BGMを生演奏で再レコーディング、音質についても強化。

・バトルのテンポと迫力を向上。

・ローディング時間の短縮。オートセーブ機能の追加。ハイスピードモード強化。

・本編とは一味違うスリリングなバトルを楽しめる「トライアルモード」

・さらなるやりこみプレイを快適に楽しめる「強くてニューゲーム」

・ガンビットバトルとキャラクター育成の神髄を楽しめる「弱くてニューゲーム」 

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ」楽天市場での購入はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
価格:6168円(税込、送料無料) (2018/8/21時点)


 

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ アルティマニア (SE-MOOK)」Amazonでの購入はこちら

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ アルティマニア (SE-MOOK)

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ アルティマニア (SE-MOOK)

  • 作者: スクウェア・エニックス,スタジオベントスタッフ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2017/07/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』唯一の完全攻略本!

●オリジナル版の「シナリオアルティマニア」、「バトルアルティマニア」、
インターナショナル版の「インターナショナル ゾディアックジョブシステム アルティマニア」
3冊の情報を、『ザ ゾディアック エイジ』の内容に合わせて再構築・再編集
●オリジナル版およびインターナショナル版からの変更点や、『ザ ゾディアック エイジ』の
新システムに対応した攻略法なども掲載
●本作より追加されたトロフィーの詳細や獲得方法も収録

監修・発行:スクウェア・エニックス/編集・執筆:スタジオベントスタッフ

「ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ アルティマニア (SE-MOOK)」楽天市場での購入はこちら


 

 

不完全版から完全版へ…「ファイナルファンタジーXV」

f:id:mojiru:20180821091829j:plain

不完全版と言わざるおえないノーマル版を購入してプレイしていたら、2018年3月に「ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション - PS4」が発売された。これが完全版だと思ったが、更なるエピソードの配信は2019年らしく、まだまだ完全版とはいえなかった…。

「ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション - PS4」Amazonでの購入はこちら 
ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション - PS4

ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション - PS4

 

日本初のRPGとして全世界累計販売本数660万本※を突破した「FINAL FANTASY XV」。
新たな時代の「ファイナルファンタジー」として、シリーズ初となるオープンワールドを採用。これまでにない仲間との「旅」の体験を描き切り高い支持を獲得した本編に加え、配信中の6つのダウンロードコンテンツや特典アイテム、さらには新たなボスやサブクエストを含む「王都インソムニア」の新規マップなどを新たに収録し、2018年「ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション」へと進化を遂げます。
※2017年9月時点

ゲーム概要
「FFXV ROYAL EDITION」はFFXV 本編に加え、「FFXVシーズンパス」、「特典アイテム」、および「FFXVロイヤルパック」がセットになったお得なパッケージです。

「FFXV ロイヤルパック」 収録内容
◆インソムニア エクストラマップ
王都インソムニアのマップが拡張され、複数のサブクエストを始め「ケルベロス」や「オメガ」等のエネミーが追加。さらにルシス王国の歴代王との戦闘が発生するようになります。
◆真・ファントムソード
全ファントムソードを集めると新アクション「真・ファントムソード」が発動できるアクセサリを、世界のどこかで見つけることができます。
◆クルーザー操作
プレイヤーがクルーザーを操作して移動することができるようになります。また船上からの釣りも可能となり、新たな魚や料理も追加されます。
◆ファーストパーソンモード
主人公ノクティスの一人称視点でバトルがプレイできるようになります。
◆アーカイブの実装
新しく各地に配置される「伝承」により、さらにFFXV の世界の情報が得られるようになります。
◆「レガリア TYPE-D」入手・強化クエスト

◆追加トロフィー

「ファイナルファンタジーXV ロイヤルエディション - PS4」楽天市場での購入はこちら 

 

ファイナルファンタジーXV紹介記事

www.mojiru.com

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー