mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

パンツが降り注ぐ!隠し絵要素満載絵本だれのパンツ?

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190805091111j:plain

だれのパンツ?

KADOKAWAは、小学館児童出版文化賞受賞の絵本作家・シゲリカツヒコ氏による、隠し絵要素が満載の絵本「だれのパンツ?」を発売した。

著者であるシゲリカツヒコ氏は、2018年に「大名行列」で小学館児童出版文化賞を受賞。奇想天外な展開と圧倒的な画力のルーツは、 子供のころから大好きだった様々な図鑑。なかでも一番のお気に入りは「人体図鑑」だったとか。
受賞後の第一作となる本作『だれのパンツ?』の刊行を記念してインタビューを掲載。

kadobun.jp

 

シゲリカツヒコProfile●1962年生まれ。岐阜県各務原市出身。フリーのイラストレーターとして装画などを手がける。『カミナリこぞうがふってきた』(ポプラ社)で絵本デビュー。細部までとことん描写するユーモラスなタッチと奇想天外なストーリー展開で、絵本の世界を表現してきた。2018 年『大名行列』(小学館)で小学館児童出版文化賞を受賞。他の作品に『ごじょうしゃありがとうございます』『ガスこうじょう ききいっぱつ』(いずれもポプラ社)、『バスガエル』(作・戸田和代/佼成出版社)、『ぼくはまいごじゃない』(作・板橋雅弘/岩崎書店)がある。


ちょっと視点をかえると…? 目指したのは、何度読んでも楽しめる絵本「だれのパンツ?」

f:id:mojiru:20190805091146j:plain

f:id:mojiru:20190805091153j:plain

f:id:mojiru:20190805091203j:plain

f:id:mojiru:20190805091208j:plain

おおきなパンツを持って「おとどけしまーす!」と、団地の階段を駆け上がる男の子…。ヒントをたよりに部屋をあっちこっち。

持ち主はいったい誰か、いつのまにか、サルや鬼が住んでる部屋にきちゃった?

「だれのパンツ?」は、何度でも読み返したくなるような探し絵要素が満載で、例えば、パンツをよく見ると、つぎはどんな部屋にいくのかヒントが隠されている。小さな子供には、「つぎは誰のところかな?」など、すこし大きくなった子供には、「絵本ぜんぶで、いくつ見つけられるかな?」などと問いかけながら読むのもオススメ。さあ、一体、誰の落とし物だったのか。もしかすると…パンツじゃなかったり…?

「だれのパンツ?」が絵本サイト「絵本ナビ」で全ページためしよみ!

「だれのパンツ?」が絵本サイト「絵本ナビ」にて全ページためしよみできる。試し読みは1回のみでメンバー登録必要あり。

www.ehonnavi.net

 

「だれのパンツ?」Amazonでの購入はこちら
だれのパンツ?

だれのパンツ?

 

空からおちてきた「パンツ」のもち主をさがす冒険がはじまった!

空からおちてきた「パンツ」のもち主を探すため、団地内を冒険することになった男の子。ナゾの画家にカメレオンにおばけに……さあ、いったいだれの落とし物だったのでしょうか。絵のどこかに、おはなしのつづきがわかるヒントがかくされているよ! さがし絵要素も満載で、読むたびに発見のある一冊です。奇想天外な展開と圧倒的な絵の描写に、大人も子どもも夢中になることまちがいなし!

「だれのパンツ?」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

だれのパンツ? [ シゲリ カツヒコ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/8/5時点)

楽天で購入

 

 

 

シゲリカツヒコ氏小学館児童出版文化賞受賞「大名行列 (おひさまのほん)」  

f:id:mojiru:20190805091350j:plain

シゲリカツヒコ氏による、2018年の小学館児童出版文化賞受賞「大名行列 (おひさまのほん)」 。

「大名行列 (おひさまのほん)」Amazonでの購入はこちら
大名行列 (おひさまのほん)

大名行列 (おひさまのほん)

 

びっくりの行列がどんどん続く!

「したに~、したに~」の声が響く大名行列。いかめしいお侍さんの行列・・・と思いきや、馬が巨大化? あら、団子屋さんで休憩? いやいや、妖怪、マンモス、恐竜に宇宙人まで出てくるよ!?
いったいこの行列はどうなって、どこに行くの?

詳細な武士の姿は超リアルなだけに、変化していく姿もリアルで何とも不思議。
ただ眺めているだけで飽きない、おもしろ不思議絵本。

【編集担当からのおすすめ情報】
武士やその小道具が細密に描かれていて、それだけで見る価値ありですが、そこに仕掛けや隠し絵があって、何度も楽しめます。
この美しい絵がすべてCGではなく、原画で描かれているのに、原画を見ている私もびっくりしています。

「大名行列 (おひさまのほん)」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大名行列 (おひさまのほん) [ シゲリ カツヒコ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/8/5時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー