mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

野菜と果物のガチリアルなキャンドルレシピ集

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190820085811j:plain

野菜と果物のキャンドル

誠文堂新光社は、兼島麻里氏著書による「野菜と果物のキャンドル」を2019年9月4日(水)に発売した。

「野菜と果物のキャンドル」では、材料を手に入りやすいパラフィンワックスをメインに使用しており、リアルで本格的な仕上がりのコツを紹介した、インテリアにもしっくりとなじむ、野菜と果物そっくりのキャンドルレシピ集。

そこに置いてあるだけでおしゃれなのはもちろん、火を灯した姿や、溶けかけた姿までが美しいのが特徴。

ちょっとハードルが高いシリコンや石膏などの型取りのプロセスはなく、粘土遊びのように手ごねでできるので、初心者にも挑戦しやすい作品ばかり。リアルに見える着色の仕方や、質感の出し方、ディテールの作り方まで、オール写真プロセスで解説。

f:id:mojiru:20190820085914j:plain

f:id:mojiru:20190820085920j:plain


兼島麻里Profile●Ballare(バラレ)主宰。独学でキャンドル作りを学び、商品販売やカルチャースクールの講師を経て、現在は自宅にアトリエを構え、キャンドル教室を開催。個展やワークショップ、他業種とのコラボレーションイベントなどを行う。tomosキャンドルクラフトコンテスト2018 キャンドルクラフト優秀賞、特別賞(人気投票1位)受賞。

「野菜と果物のキャンドル」目次

林檎/洋梨/無花果/ブルーベリー/ミニトマト/アボカド/ビーツ/南瓜/栗/柿/デコポン/桃/カリフラワー/パプリカ/レモン/ライチ/マンゴー/スターフルーツ/蓮根/椎茸

キャンドル作りの基本
ワックスのこと
芯と座金のこと
顔料のこと
道具のこと

「野菜と果物のキャンドル」Amazonでの購入はこちら
野菜と果物のキャンドル: シンプルな材料でリアルな表現

野菜と果物のキャンドル: シンプルな材料でリアルな表現

 

主な材料は手に入りやすいパラフィンワックス。
それなのにリアルで本格的な仕上がりのコツを紹介します。

インテリアにもしっくりとなじむ、野菜と果物そっくりのキャンドルのレシピ集。
そこに置いてあるだけでおしゃれなのはもちろん、
火を灯した姿や、溶けかけた姿までが美しいのが特徴です。
ちょっとハードルが高いシリコンや石膏などの型取りのプロセスはなく、
粘土遊びのように手ごねでできるので、初心者にも挑戦しやすい作品ばかりです。

リアルに見える着色の仕方や、質感の出し方、ディテールの作り方まで、オール写真プロセスで解説します。

「野菜と果物のキャンドル」楽天市場での購入はこちら 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野菜と果物のキャンドル シンプルな材料でリアルな表現 [ 兼島 麻里 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/8/20時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー