mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

楽天が新たなグローバルフォントとして4書体を発表

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200704120015p:plain

楽天が新しいグローバルフォント「Rakuten Sans」「Rakuten Serif」「Rakuten Rounded」「Rakuten Condensed」を発表!新たに開発した4種類のフォントにより、グループブランドの統一性と多様性の双方を表現可能に 

楽天は、ウェブサイトやアプリ、その他制作物等に用いるグローバルフォントのデザインを一新し、新フォント4書体「Rakuten Sans」「Rakuten Serif」「Rakuten Rounded」「Rakuten Condensed」を開発したことを2020年7月2日に発表した。

新フォントは国内外における楽天グループのサービスや社内外向け資料で、順次適用していく。

正直、ECサイトのデザインが雑な楽天がフォントまわりを新しく整備するのは意外だったが、今後、楽天市場も見やすく使いやすく改善されていくのだろうか。


また本日、新フォントの特徴を紹介する特設ページを公開した。

▼特設ページURL

corp.rakuten.co.jp

 

楽天は、Eコマースをはじめ、フィンテック、デジタルコンテンツ、通信など、多岐にわたる分野で70以上のサービスを提供しているほか、近年では海外のスポーツチームとのパートナーシップ契約を通じて、ユーザーや社会に向けて様々なメッセージを発信している。

2018年6月には、新しいステージに向けた挑戦への決意を込めてグローバル統一ロゴのデザインを一新し、国内外においてブランドを強化してきた。

こうした中、ウェブサイトやアプリ、その他制作物で用いるフォントにおいても、既存のブランド資産との一貫性を保ちながら、各サービス等の多様性やユニークさを表現できるよう、今回、新フォントを開発した。

 

楽天が今回開発した4種類のフォント「Rakuten Sans」「Rakuten Serif」「Rakuten Rounded」「Rakuten Condensed」

f:id:mojiru:20200704120015p:plain

楽天のチーフクリエイティブディレクターでフォント開発を監修した佐藤可士和氏は、

「フォントは企業のブランドを表現する上で、非常に重要なアセットになります。今回、楽天のロゴの骨格をベースに、4種類の異なる書体を用意しました。用途に応じて最適なフォントを用いることで、ブランド表現の幅が広がり、ユーザーに対しても、より伝わりやすい形で、メッセージをお届けできると考えています」

とコメントしている。

 

また、これまで多くの企業フォントの開発を行い、今回のフォント開発にも携わったロンドン(イギリス)のフォントデザインスタジオDalton Maag社ChairmanのBruno Maag氏は、

「楽天の新たなオリジナルフォントの開発に携われたことを大変嬉しく思います。新フォントのデザインでは、トーン・オブ・ボイス(語り口・調子)に統一性をもたせることで、楽天というブランドの力強くエネルギッシュなイメージを表現しています。一方で、表現の幅をもたせた4種類のフォントを用意することで、楽天のビジネス領域やサービスの多様性に対応しています。このフォントが今後の企業活動に役立つことを願っています」

とコメントしている。

 

楽天では今後も、様々なブランド資産の開発、ブランディングの強化により、グローバルにおけるグループブランド価値の向上を図るとともに、イノベーションを通じて人々の暮らしをより豊かで便利なものにしていく挑戦を続けていくと発表している。

 

楽天の新フォント「Rakuten Sans」「Rakuten Serif」「Rakuten Rounded」「Rakuten Condensed」の特徴

基本形となる「Rakuten Sans」は、楽天のロゴを骨格のベースとしており、文字サイズが小さくても高い判別性と可読性を保てるように工夫している。 

f:id:mojiru:20200704120146p:plain
(上)文字の骨格を検証するためのデッサン(下)最終的な「Rakuten Sans」とその特徴

 

「Rakuten Sans」に加えて、上品さを表現する「Rakuten Serif」、楽しさや可愛らしさを表現する「Rakuten Rounded」、力強さを表現する「Rakuten Condensed」の計4種類・各5ウェイト(文字の太さ)のフォントセットを開発した。

新フォントは英語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語、ドイツ語、イタリア語、ルーマニア語、オランダ語、カタルーニャ語、スウェーデン語、デンマーク語、フィンランド語、ノルウェー語(ブークモール+ニーノシュク)、ウェールズ語、ルクセンブルク語、アイスランド語合計16言語に対応している。

公開した特設ページでは、新フォントに関するより詳細な説明や佐藤 可士和氏とBruno Maag氏による対談動画を掲載している。


▼特設ページURL

corp.rakuten.co.jp

楽天市場でのショッピングはこちら

 

楽天市場に関する紹介記事

www.mojiru.com

 

多言語フォント紹介記事

www.mojiru.com

 

フォント・書体関連情報:Amazonで購入できる、おすすめフォントパッケージはこちら

▼DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用) 

DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: License
 

書体が適時追加される。
収録全書体が新元号「令和」合字に対応
プレゼン資料に説得力を生むUDフォントが使える
グッドデザイン賞受賞「古籍書体」が使える
特典フォント2,400書体以上も使える
 

▼DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用) 

DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: License
 

ダイナフォント全書体が使える
新元号「令和」対応の合字書体が使える
多言語フォントを収録
使用許諾が広く安心してダイナフォントを使用できる
WebフォントクラウドサービスDFOが使える 

 

▼MORISAWA PASSPORT ONE 

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

  • 発売日: 2020/02/03
  • メディア: License
 

書類手続き不要で利用できる充実のフォント環境。
新書体や最新フォーマットがリリースされましたら、無償でダウンロード提供いたします。ご契約中のお客様は、追加料金なしで常に最新で快適なフォント環境をご利用いただけます。
MORISAWA PASSPORTを2年目以降も使い続けたい場合は、契約更新の手続きをしていただくことでご使用になれます。2年目の更新時からは通常のMORISAWA PASSPORTと同様の扱いです。
MORISAWA PASSPORTを新規でご契約のお客様が対象です。
購入時に複数台契約することはできません。1パッケージにつきPC1台のみのご契約となります。ただし認証手続き完了後に追加契約することは可能です。契約開始日はフォントをインストールした日の翌々月1日となります。
 

▼フォントワークスLETS 1年コース (2台パック)|オンラインコード版 

フォントワークスLETS 1年コース (1台パック)|オンラインコード版
 

複数メーカーの高品位でバラエティ豊かなフォントがすべて使用できる年間定額制フォントサービスです。
・明朝、ゴシックなどスタンダードなものから、キャッチーなデザイン系書体まで幅広く多彩な書体が揃っています。
・日本語、欧文、ハングル、簡体字、繁体字、タイ、ヘブライ、アラビア、ヒンディなど様々な言語に対応しています。
・定額で、今後提供される新書体も含めて総てのフォントが使い放題です。
・コンテンツの多面的な展開に対応した明確な使用許諾内容で安心して使えます。

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー