mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

用語集・索引付き初心者から玄人の「やきものの教科書」

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200406111203j:plain

やきものの教科書

誠文堂新光社は、2020年4月13日(月)に、陶工房編集部編集による、やきものの種類や名称、産地の情報まで網羅した、買いたい人・使いたい人・作りたい人必読の一冊となる「やきものの教科書」を発売した。

料理をおいしく見せたり、自分らしいライフスタイルを演出するのに欠かせない器。しかしながら、染付や粉引、備前焼や有田焼…器には産地や技法などによりたくさんの分類があるため、何が自分に合うのか、どんな器がほしいのか、見極めるのは至難のわざとなる。

そこで「やきものの教科書」では、基礎知識から技法、全国の産地情報まで、お気に入りの一枚に出会うために知っておきたい情報を紹介した。

用語集・索引付きで、やきもの初心者から、もっと深く知りたい玄人までが楽しめる、永久保存版の一冊になっている。

 

f:id:mojiru:20200406111221j:plain

f:id:mojiru:20200406111225j:plain

f:id:mojiru:20200406111236j:plain

f:id:mojiru:20200406111231j:plain

f:id:mojiru:20200406111240j:plain


「やきものの教科書」目次抜粋

●1章 やきものの器
器の基礎知識/器の種類/器の装飾/器の釉薬

●2章 やきもののつくり方
やきもの技法一覧早見表/粘土のキホン/成形のキホン/装飾のキホン/釉掛けのキホン/焼成のキホン/ 薪窯による窯変

●3章 やきものの産地
やきもの産地ガイド/九谷焼/会津本郷焼/大堀相馬焼/笠間焼/益子焼/常滑焼/瀬戸焼/美濃焼/萬古焼/伊賀焼/越前焼/信楽焼/京焼・清水焼/丹波立杭焼/備前焼/布志名焼/萩焼/大谷焼/砥部焼/上野焼/高取焼/小石原焼/小鹿田焼/唐津焼/有田焼/波佐見焼/薩摩焼/壺屋焼

もっと、やきものを知るためのQ&A/やきもの用語集/索引

●COLUMN
「陶器」と「磁器」の見分け方/「酸化焼成」と「還元焼成」と「炭化焼成」/器の装飾と取り扱いの注意点/「釉裏紅」と「辰砂」の違い/日本のやきものと薪窯の変遷/「釉彩」と「釉上彩」と「上絵付け」の違い/六古窯/茶の湯とやきもの戦争/民藝運動

 

「やきものの教科書」Amazonでの購入はこちら

 

 

「やきものの教科書」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー