mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

モリサワが印刷業界国際展示会・IGAS2018に出展

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180629144145j:plain

モリサワが刷業界最大の国際展示会「IGAS2018 (国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)に大型出展

モリサワは、2018年7月26日(木)から7月31日(火)まで東京ビッグサイトで開催される印刷業界最大の国際展示会「IGAS2018 (国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)」に出展する。
モリサワブースでは、「THE DIVERSITY(多様性)」をテーマに、印刷会社が印刷物にとらわれない多様性のある提案と顧客ニーズを的確に理解し解決するノウハウなどビジネスに直結するヒントを紹介していく。
事例やサンプル展示、バラエティに富んだ多数のセミナーが行われる他、7月29日(日)には家族連れで楽しめる「文字と印刷のワークショップ」も開催される。

6日間という長丁場で開催される展示会期間中、話題の「フォント王子」や「もじ鉄」などをフューチャーした大量のセミナーをぶっこみに、出展に関するプレスリリースを配信したりと2018年のモリサワ新64書体を6月21日に発表したばかりのモリサワの勢いそのままに、かなりチカラを入れているのがうかがえる展示会内容になっている。

 

「IGAS2018」モリサワブース出展概要

名称:IGAS2018 (国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)
会期:2018年7月26日(木)~31日(火)
会場:東京ビッグサイト 東1ホール(小間番号:1-3)

▼IGAS2018 モリサワブース 特設サイトはこちらから

www.morisawa.co.jp

 

▼主な出展内容〈POD〉
・RISAPRESS Color3080 [NEW]
・Versant180 Press (富士ゼロックス株式会社製)
・MICROLINE VINCI (株式会社沖データ製)


▼主な出展内容〈フォント〉
・2018年新書体

www.mojiru.com

・UD書体
・TypeSquare (Webフォントサービス)
・MORISAWA BIZ+

www.mojiru.com


・各種フォント製品

▼主な出展内容〈ソリューション/ソフトウェア〉
LayoutSquare
MVP
MC-Smart
MCCatalog+

▼「MCCatalog+:カタログポケット」関連記事その1

www.mojiru.com

 

▼「MCCatalog+:カタログポケット」関連記事その2

www.mojiru.com

 

IGAS2018 (国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)

プリプレス、プリメディア、印刷、製本、紙工、ラベル、パッケージング、クロスメディア関連の最新機材・技術・サービスを一堂に会した国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展。
最新技術や様々なソリューションを提案するとともに印刷産業の未来を展望できる場であり、ビジネス・人材の国際交流を図り、印刷産業および関連産業の活性化と興隆に貢献していく。

▼IGAS2018 (国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展)URL

https://www.igas-tokyo.jp

 

IGAS2018・モリサワブース「フォント男子アニメ化計画!」

f:id:mojiru:20180629153958j:plain

「フォント男子!」は、モリサワが全面協力した無料Webコミックサイト・ヤングエースUPにて連載中のヴァージニア二等兵による漫画。モリサワフォントの「アンチックAN」「太ゴB101」「リュウミン」「正楷書CB1」などがキャラクターモチーフになっている。

IGAS2018・モリサワブースで開催されるセミナー「フォント男子アニメ化計画!」は、2018年7月26日(火)の12時45分から13時45分を予定。

セミナーの講師はKADOKAWAヤングエースUP編集部・加藤浩嗣氏が務める。

アニメ化計画と言いながらも、既にアニメ化は決まっている流れで、セミナーの最後にアニメ化決定のアナウンスが流れそうな予感が沸々とする。

▼フォント男子アニメ化計画! IGAS2018 モリサワブースセミナー - 申込み先URL

morisawa.eventcreate.net

 

▼「フォント男子」紹介記事

www.mojiru.com

 

IGAS2018・モリサワブースセミナー「鉄道と書体から見える“もじ鉄”の世界」

「もじ鉄:書体で読み解く日本全国全鉄道の駅名標」の著者である石川祐基氏とAdobeの岩本崇氏による、フォントと鉄道の面白話が繰り広げられる「鉄道と書体から見える“もじ鉄”の世界」のセミナーは、2018年7月29日(日)13:30~14:30に行われる予定。

▼鉄道と書体から見える“もじ鉄”の世界 IGAS2018 モリサワブースセミナー - 申込URL

morisawa.eventcreate.net

 

▼「もじ鉄」紹介記事:「もじ鉄夏祭りin福島・いい電」

www.mojiru.com

 

▼「もじ鉄」紹介記事:書体で読み解く日本全国全鉄道の駅名標

www.mojiru.com

 

IGAS2018 モリサワブース出展「モリサワ2018年新64書体」

f:id:mojiru:20180629153643j:plain

モリサワは、2018年6月20日に秋にリリースする新書体を発表した。2018年度では日本語書体や日本語との親和性を重視した欧文書体や多言語書体など合計64書体のラインナップが加わる。

▼「モリサワフォント2018年新64書体」紹介記事

www.mojiru.com

 

IGAS2018 モリサワブース出展製品「MORISAWA BIZ+」

f:id:mojiru:20180629153020j:plain

MORISAWA BIZ+は日常的に作成するビジネス文書に、モリサワのUDフォントが使える2017年のIAUDアウォード銀賞受賞フォントソリューション。

▼「MORISAWA BIZ+」紹介記事

www.mojiru.com

 

モリサワフォント収録製品「MORISAWA PASSPORT ONE」「MORISAWA Font Select Pack」

f:id:mojiru:20180629155718j:plain

▼「MORISAWA PASSPORT ONE」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使えるライセンス製品。
常に最新で快適なフォント環境を、追加料金なしで提供。またMORISAWA PASSPORT ONEの特徴として事前の手続きなど一切なしに手元に届き次第すぐにご利用できる。

▼「MORISAWA PASSPORT ONE」楽天市場での購入はこちら  

 

 

▼「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

MORISAWA PASSPORT更新専用パック(PC1台/1年間)は、MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONEで契約の更新に必要な書類手続きが一切なく、簡単に素早く契約の更新ができるパッケージ。PC1台のみ更新したい、認証登録が済んでいる、インターネット環境がある、複数台契約や複数年契約による価格、業界別ライセンスプランを希望しないユーザーにオススメ。 

▼「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」楽天市場での購入はこちら 

 

 

モリサワパスポート以外の製品では MORISAWA Font Select Packもある。

▼「MORISAWA Font Select Pack 1」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA Font Select Pack 1

MORISAWA Font Select Pack 1

 

Select Packは、豊富なモリサワフォントの中からライセンス数に応じて使いたい書体が自由にセレクトできるパッケージ。

▼「MORISAWA Font Select Pack 1」楽天市場での購入はこちら 

 
©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー