mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

今すぐに実践したくなる「フラワーデザイン」解説書

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200327081247j:plain

プラスアクション!劇的フラワーデザイン

誠文堂新光社は、2020年4月8日(水)に、後藤清也氏著書による、フラワーアレンジメントのバリエーションが劇的に増やせるテクニックとして、時短、花材の効率的使い方、高見せのセオリーを解説した「プラスアクション!劇的フラワーデザイン」を発売した。
料理でいうところの時短、ファッションならば、着回しコーディネートや高見せといったテクニックは、限られたコストと時間でバリエーションのあるフラワーアレンジメントを作らなければならないフローリストにも役立つのではないだろうか。

「プラスアクション!劇的フラワーデザイン」では、フラワーアレンジメントのバリエーションが劇的に増やせるテクニックとして、時短や花材の効率的使い方、高見せのセオリーを解説。
フラワーデザインを素早く時短でトランスフォームさせるテクニック、都心でも地方でも手に入りやすい王道の花とその使い方を紹介。限られた花材を効率的に選び、デザインした作例を掲載している。限られたコストで高見せが必要な時に有用なテクニックも満載。
日々、さまざまな要望に応えるフローリストにとって、今すぐ実践したくなるフラワーデザインが目白押しの必読書になっている。

 

f:id:mojiru:20200327081425j:plain

f:id:mojiru:20200327081428j:plain

f:id:mojiru:20200327081432j:plain

f:id:mojiru:20200327081435j:plain

 

▼「プラスアクション!劇的フラワーデザイン」目次

f:id:mojiru:20200327081440j:plain

 

後藤清也Profile●1989年2月11日生まれ。静岡県伊豆河津町出身。幼少期より自然や花に触れ、植物の魅力に惹かれていく。JFTD 学園日本フラワーカレッジ卒業後、サンジョルディ・フラワーズ・ザ・デコレーターに入社してパーティー装花や空間装飾を学ぶ。退社後、モデルや役者などの芸能活動を経て、2012年にSEIYA Design 設立。フラワーデザイン、ガーデンデザイン、国内外でのデモンストレーションやライブパフォーマンスをはじめ、フォトグラファー、レストランやアーティストのロゴデザインなど、フローリストの枠を超えて活躍している。
2013年、第15回国際バラとガーデニングショーフロントガーデン部門 準優秀賞。2015 年、個展「KIZASHI」(銀座アートホール)開催、第3 回下岡蓮杖写真コンテスト 写真風景部門 優秀賞、『月刊フローリスト』(誠文堂新光社)主催の誌面コンペ「フローリスト・レビュー2015」優勝。

 

「プラスアクション!劇的フラワーデザイン」Amazonでの購入はこちら

 

 

 

「プラスアクション!劇的フラワーデザイン」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー