mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

CIサービスで開発環境構築「CIサービスカタログ」

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200910150148j:plain

無料で始める!CIサービスカタログ

インプレスグループで電子出版事業を手がけるインプレスR&Dは、技術書典や技術書同人誌博覧会をはじめとした各種即売会や、勉強会・LT会などで頒布された技術同人誌を底本とした商業書籍を刊行し、技術同人誌の普及と発展に貢献することを目指し、最新の知見を発信する技術の泉シリーズ」2020年9月の新刊として、白栁隆澄氏著書による、白栁隆澄氏が過去6年間に使ってきた「無料で使えるCI(継続的インテグレーション)サービス」の中から厳選した14サービスを一冊にした「無料で始める!CIサービスカタログ」を発売した。

白栁隆澄Profile●2007年にゲーム業界に就職。以来、数社でゲーム開発およびゲーム開発機材の開発などに従事。ビルド・テスト・CI/CDなどを得意としているが、現在は問題解決・改善を主体に活動し、活躍の場を広げている。趣味はCIサービスのバッジを集めること。
Twitter: @srz_zumix
GitHub: srz-zumix
Blog : https://srz-zumix.blogspot.com/

 

「無料で始める!CIサービスカタログ」発行主旨・内容紹介

「無料で始める!CIサービスカタログ」は、著者が過去6年間に使ってきた「無料で使えるCI(継続的インテグレーション)サービス」の中から厳選した14サービスを一冊にまとめた。
前半ではYAMLの使用事例とともに1つ1つサービスを紹介し、後半は各トピックごとにCIサービスを比較検証する。
「無料で始める!CIサービスカタログ」は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されている。


▼CIサービスの概要を紹介

f:id:mojiru:20200910150304j:plain



 

▼14の無料で使えるCIサービスを解説

f:id:mojiru:20200910150241j:plain

 

▼環境、スペックなどを比較

f:id:mojiru:20200910150225j:plain 


「無料で始める!CIサービスカタログ」目次

第1章 無料で使えるCIサービス
第2章 AppVeyor
第3章 Azure Pipelines
第4章 Bitrise
第5章 Buddy
第6章 CircleCI
第7章 Cirrus CI
第8章 Codefresh
第9章 CodeShip
第10章 Drone
第11章 GitHub Actions
第12章 Semaphore
第13章 Shippable
第14章 Travis CI
第15章 Wercker
第16章 他にもあるCIサービス
第17章 環境
第18章 スペック
第19章 並列実行
第20章 YAML
第21章 コミットコメントコマンド
第22章 シェア
第23章 セキュリティー
第24章 バッジ

 

「無料で始める!CIサービスカタログ」Amazonでの購入はこちら
無料で始める!CIサービスカタログ (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

無料で始める!CIサービスカタログ (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

  • 作者:白栁 隆澄
  • 発売日: 2020/09/11
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
 

 

 

 

「無料で始める!CIサービスカタログ」楽天市場での購入はこちら※電子書籍版です

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー