mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

「Firefox 62」がバリアブルフォントに対応

【スポンサーリンク】

ブラウザ「Firefox 62」がVariable Font(バリアブルフォント)に対応

Mozillaは2018年9月4日に「Variable Fonts Arrive in Firefox 62 - Mozilla Hacks|the Web developer blog」内で、Firefox 62にVariable Font(バリアブルフォント)のデフォルトサポートを追加した事を発表した。

FirefoxがVariable Fontに対応した事で、主要ブラウザのすべてがデフォルトでVariable Font(バリアブルフォント)をサポートしたことになる。

Variable Font(バリアブルフォント)

Variable Font()はフォントの太さ・幅・高さ・コントラスト・角丸などの属性にアルゴリズムを定義して作成されたフォントのこと。通常、フォントの太さを変更する場合、それぞれのフォントファイルを読み込む必要があるが、バリアブルフォントを使用すれば、アルゴリズムを使用して1つのフォントファイルから太さや高さを変更できるため、サイズの縮小につながる。

f:id:mojiru:20180928081932p:plain

f:id:mojiru:20180928081957p:plain

▼参照記事リンク

hacks.mozilla.org

 

モリサワ「タイプデザインコンペティション2019」の明石賞でVariable Font(バリアブルフォントを募集

モリサワによる世界中からオリジナルタイプフェイスを募集するモリサワ主催の書体デザインアワード「タイプデザインコンペティション 2019(Morisawa Type Design Competition 2019)」の開催が2018年7月3日に発表された。

その中の賞の1つである明石賞ではOpenTypeの規格で示された「バリアブルフォント(Variable Font)」がテーマに据えられた。入賞者には、表彰状とトロフィー、副賞として次のとおり賞金を授与される。

賞金は50万円で、最大3点まででとなってる。

「タイプデザインコンペティション2019」参照記事

www.mojiru.com

 

Variable Font(バリアブルフォント)「Bahnschrift」

 米Microsoft Corporationは8月23日に「Windows 10 Insider Preview」Fastリングの参加ユーザーに対してビルド16273を公開した。

このBuildにて、Windowsで初めてVariable Font(バリアブルフォント)Bahnschrift」が実装された。

Variable Font(バリアブルフォント)「Bahnschrift」の特徴 

Variable Font(バリアブルフォント)「Bahnschrift」

従来のフォントは、標準とBOLD(太字)の2種類のウェイトしか使えず、それ以上に細いストロークもしくは太いストロークを使用したい場合は同じフォントファミリーの別フォントを用意する必要があったが、Microsoft、Google、Adobe、Appleらが共同で開発した新しい仕組みのフォント「Variable Font」は、1つのフォントファイルでありながらユーザーがウェイトを自由に変更できる。

またバリアブルフォントについてAdobeタイプデザイナーのジョン・ハドソン氏は「ひとつのフォントファイルでありながら複数のフォントのように利用できる」フォントであると定義している。

 

Variable Fontを使ったレスポンシブレンダリングの例

Adobe Typekit Blogより引用

 

Variable Fontを使ったレスポンシブレンダリングの例

 

「Variable Font」の特徴として、ウェイトを変更しても文字幅が変わらないためレイアウトの変更が不要になるというメリットやウェイトを変えられるためファイルサイズも小さいといった利点がある。

将来的には静的フォントが「Variable Font」に置き換わることも期待されている。

 

▼Microsoft Windows 10 Home Anniversary Update適用版 32bit/64bit 日本語版 (最新)|

Microsoft Windows 10 Home Anniversary Update適用版 32bit/64bit 日本語版 (最新)|

Microsoft Windows 10 Home Anniversary Update適用版 32bit/64bit 日本語版 (最新)|

 

▼Microsoft Windows10 Home Premium 64bit 日本語 DSP版|DVD LCP(紙パッケージ)+USB増設PCIカードUSB2.0 

[動作環境]
・CPU:1GHz以上またはSoC
・メモリ:2GB
・HDD空き容量:20GB
・グラフィックスカード:DirectX9以上(WDDM1.0ドライバー)
・ディスプレイ:1,024×600

・DSP版
DSPはデリバリー・サービス・パートナー(Delivery Service Partner)の略称。アップグレード対象のWindowsが入っていないPC環境における新規インストール用のライセンス。"アップグレード対象のWindowsが入っていないPC環境"とは、「デュアルブート環境」や「仮想化環境」も含んでいる。

・DSP版の対象ユーザー
空のHDDに初めてOSをインストールする場合や、現在使っているWindowsを残したまま、別のハードディスクパーティションにWindows10をインストールしたい場合、自作PCにOSを新規インストールしたい場合、仮想環境でWindows10を利用したい場合などが対象。

 

▼Windows 10 Pro 64bit 日本語 DSP DVD LCP 【紙パッケージ】  

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー