mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

クラシックを120%楽しむための超初心者向けガイド本

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200604082024j:plain

やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~

インプレスグループで、デジタルファースト出版等のメディア事業を手がけるICEが運営する電子書籍レーベル「impress QuickBooksR」(インプレス・クイックブックス)は、田下愛著書による、クラシックを120%楽しむための超初心者向けガイド「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」を2020年6月3日に発売した。


田下愛Profile●フリーライター。エンタメ、ビジネスなど幅広い分野で取材・ライティングの活動を続けている。音大卒の母の影響で子どもの頃から音楽に親しみ、小学生からヴァイオリンを習い始める。大学生の時に学生オケに入団し、クラシック音楽とオーケストラに魅了され、社会人になってからもアマチュアオーケストラに所属して演奏活動を続けている。

 


「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」内容紹介

「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」はこれさえ知っていればOK!クラシックの基礎教養をおさえた初心者向けの一冊。
「お堅い」「気取っている」「難しくてよくわからない」など、敷居が高いと思われがちなクラシック音楽だが、実はこれほど身近な音楽はありません。CMで、小説で、漫画で、スポーツで、いたるところで楽曲が扱われている。しかし、“難しい”という漠然としたイメージから、自ら進んで聴こうとはなかなか思えないのも事実。
「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」では、クラシック音楽の種類や教養としておさえるべき曲を、広く初心者にもわかりやすいように説明したガイドブックです。作曲家たちの知られざるエピソードや、クラシック音楽が心にもたらす効能を知れば、クラシック音楽がぐっと身近に感じられることうけあい。


「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」のみどころ

最低限の大人の教養をたった1時間で! ポップスやロックを聴くときに、歌詞や曲の意味を意識しながら聴くとその曲を好きになるのと同じように、クラシックも曲に込められた意味や背景を知ると、さらに楽しむことができる。
「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」ではクラシックの基本ともされる曲について、作られた背景やその魅力についてわかりやすく説明するとともに、理解を深めることができる映画やマンガなども紹介している。
さらに、本を読むスピードがあまり速くないという方でも、1時間ほどで読み終わるコンパクトなボリュームにまとめた。

 

 

「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」対象読者

・クラシック音楽に全く興味がなかった人
・興味があってもなかなか一歩踏み出せなかった人
・最低限の大人の教養を手っ取り早く身につけたい人

 

「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」Amazonでの購入はこちら

 


「やさしすぎるクラシック音楽入門 ~たった1時間で大人の教養が身につく~」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー