mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

手塚治虫シナリオ集成、小説集にロマン雪が採用

【スポンサーリンク】

手塚治虫シナリオ集成 1981-1989

f:id:mojiru:20171022125820j:plain

 「手塚治虫シナリオ集成 1971-1980」の続編として1981年から89年、手塚治虫がその直前まで執筆されたシナリオおよびシノプシスを収録した「手塚治虫シナリオ集成 1981-1989」は2017年3月17日に発売。

「手塚治虫シナリオ集成 1971-1980」の続編となる本書には、1981年から89年にかけて執筆されたシナリオおよびシノプシスを収録。

大半が文庫初収録で、「青いブリンク」のシノプシスと舞台「火の鳥」のシナリオは、手塚が死の直前まで手を入れた貴重な作品。

初公開となる「ブレーメン4」「ファウスト」(映画「ネオ・ファウスト」第一稿)シノプシスなど本書でしか読めない作品も収録。

また、カラー口絵と本文には、手塚自身による未発表キャラクタースケッチや設定資料を多数収録している。

「手塚治虫シナリオ集成1981-1989」Amazonでの購入はこちら 
手塚治虫シナリオ集成 1981-1989 (立東舎文庫)

手塚治虫シナリオ集成 1981-1989 (立東舎文庫)

 

巨匠が死の直前まで書き続けた作品の数々をここに集約!

『手塚治虫シナリオ集成 1971-1980』の続編となる本書には、1981年から89年にかけて執筆されたシナリオおよびシノプシスを収録。大半が文庫初収録で、「青いブリンク」のシノプシスと舞台「火の鳥」のシナリオは、手塚が死の直前まで手を入れた貴重な作品。初公開となる「ブレーメン4」「ファウスト」(映画「ネオ・ファウスト」第一稿)シノプシスなど本書でしか読めない作品も収録。
また、カラー口絵と本文には、手塚自身による未発表キャラクタースケッチや設定資料を多数収録する。テレビ、映画舞台など、さまざまな媒体のために書き下ろされた珠玉の作品を集約したファン待望の一冊が遂に刊行。

【CONTENTS】
CHARACTER SKETCH ARCHIVES(カラー口絵):「ネオ・ファウスト」セル画、「大自然の魔獣バギ」キー・ビジュアル(ラフ)、「ブレーメン4」キャラクター原案・設定、「プライム・ローズ」キャラクター設定、「青いブリンク」キャラクター原案

ブレーメン4 地獄の中の天使たち(1981年)

ユニコ
「ユニコ」(1979年)
「ユニコと黄金の惑星」(1983年)
「ユニコ 魔法の島へ」(1983年)

タイムスリップ10000年 プライム・ローズ
「プライム・ローズ」(1983年)
「24時間アニメ プライム・ローズ」(1983年)

大自然の魔獣バギ
「ジャガーリドル」(1984年)
「大自然の魔獣バギ」(1984年)

ネオ・ファウスト
「ファウスト」 第一稿(1984年)
「ネオ・ファウスト」(劇場版・未完成)稿(1984年)

悪魔島のプリンス 三つ目がとおる
「悪魔島のプリンス」(1985年)

青いブリンク (1989年)
ファンタラマ「青いブリンク」原案
「青いブリンク」構成
「青いブリンク」はるかなる出発
「青いブリンク」グレイ牧場の秘密
「青いブリンク」ローズ館の人質
「青いブリンク」傾いたアイボリー城
「青いブリンク」イエロー砦の妖怪ドギツラ

火の鳥
「火の鳥」第二部*(1979年)
「火の鳥」大地編*(1989年)
舞台「火の鳥」シナリオ(1989年)*
*はシナリオ

手塚治虫自筆 お便り返信用はがき
解題 濱田髙志

「手塚治虫シナリオ集成1981-1989」楽天市場での購入はこちら 

 

 

手塚治虫シナリオ集成 1970-1980

f:id:mojiru:20171022125814j:plain

漫画の神様・手塚治虫が1970年から1980年にかけて執筆したシナリオおよびシノプシスで構成した文庫オリジナル作品集「手塚治虫シナリオ集成 1970-1980 (立東舎文庫)」は2017年2月20日に発売。

1970年から1980年にかけて執筆したシナリオおよびシノプシスで構成した文庫オリジナル作品集。
アニメ作品「ジェッターマルス」幻のシノプシスや「クレオパトラ」「バンダーブック」などの未発表草稿を含む70年代作品を収録。
またカラー口絵には、手塚自身による未発表キャラクタースケッチを収録。さらに本文にもイメージボードなど貴重な資料を多数掲載している。

「手塚治虫シナリオ集成1970-1980」Amazonでの購入はこちら
手塚治虫シナリオ集成 1970-1980 (立東舎文庫)

手塚治虫シナリオ集成 1970-1980 (立東舎文庫)

 

湧き出るアイディア、溢れるロマン。巨匠が遺した知られざる作品群!

アニメ「ジェッターマルス」(77年)幻のシノプシスや「クレオパトラ」(70年)「バンダーブック」(78年)など、未発表草稿を含む70年代作品集。
漫画を筆頭にアニメや舞台作品なども数多く手がけた手塚治虫。本書は、手塚が1970年から1980年にかけて執筆したシナリオおよびシノプシスで構成した文庫オリジナル作品集。大半が文庫初収録作品で、なかでもテレビアニメ「ジェッターマルス」のシノプシスは、今回が初書籍化となる。
また、カラー口絵には、手塚自身による未発表キャラクタースケッチを収録、さらに本文にもイメージボードなど貴重な資料を多数掲載。テレビ、映画、ラジオなど、さまざまな媒体のために書き下ろされた珠玉の作品を集約したファン待望の一冊が遂に刊行。

【コンテンツ】
CHARACTER SKETCH ARCHIVES(カラー口絵):
「ジェッターマルス」キャラクター原案、「ブレーブ・ベン」キャラクター原案、「草原のテングリ」キャラクターイメージ、「100万年地球の旅 バンダーブック」キャラクター設定

「100万年地球の旅バンダーブック」 (1978年)
「100万年地球の旅 バンダーブック」キャラクター設定

「鉄腕アトム」
・鉄腕アトム 基本構想(1980年)
・砂漠のクリスタル(1980年)

「砂漠のクリスタル」イメージボード集

・二人の超人(1980年)
・アトムの初恋(1980年)
・うそつきロボット(1980年)
・オーディンの大魔境(1980年)
・ブラック・ジャックの大作戦(1980年)
「太陽の石」(1980年)
「クレオパトラ」(1970年)*
「グランダー・ターク」(1970年頃)*
「ムササビのムサ」(1971年頃)*
「ゲンペイ太平記」(1972年頃)*
「ブレーブ・ベン」(1972年頃)*
「日本もどき」(1972年頃)*
「風とともに来たりぬ」(1972年頃)*
「草原の子テングリ1 」(1977年)*
「草原の子テングリ2」(1977年)*
「ジェッターマルス」(1977年)*
「シートピア」(不明)*
「光魚マゴス」(不明)*
「イタリア綺想曲」(不明)*
*はシノプシス

手塚治虫自筆 お便り返信用はがき
解題 濱田髙志

「手塚治虫シナリオ集成1970-1980」楽天市場での購入はこちら

 

 

 手塚治虫小説集成

f:id:mojiru:20181025090337j:plain

漫画の神様・手塚治虫による小説集「手塚治虫小説集成」は2016年7月20日に発売。 

「手塚治虫小説集成」Amazonでの購入はこちら 
手塚治虫小説集成 (立東舎文庫)

手塚治虫小説集成 (立東舎文庫)

 

マンガの神様は小説の名手でもあった!

SF、ミステリからスリラーにファンタジーまで。
マンガの神様・手塚治虫が、ストーリーテラーとしての手腕を遺憾なく発揮した「小説」の数々をこの一冊に集約。執筆時期は1943年から86年と長期に渡り、本書によって手塚治虫がいかに情熱を込めて「小説」を執筆していたかがわかる趣向だ。
私立探偵の鳳俊介が活躍するSFジュブナイル「蟻人境」や、意外な結末が用意されたショートショート「ハッピーモルモット」、“あの世"で暮らす家族を描いた「あの世のおわり」、さらには絵物語「羽と星くず」、おなじみヒョウタンツギをメインに据えた「妖蕈譚」などなど、文庫初収録作品を含む全18編で編んだ決定版!

カバーイラストレーション&デザイン:宇野亞喜良

■目次
踊り出す首
蟻人境
姿なき怪事件
日本一のおばけ屋敷
毒殺物語
不条理スリラーなるもの 治虫夜話 第一夜
舞台上のスリラー 治虫夜話 第二夜
ハガキの怪談
羽と星くず
ハッピーモルモット
傍のあいつ
ガリバー旅行記
七日目
あの世の終り
おたふく
白い胞子
ナスカは宇宙人基地ではない
妖蕈譚

解題 濱田高志

「手塚治虫小説集成」楽天市場での購入はこちら 

 

 

 「手塚治虫シナリオ集成1970-1980」「手塚治虫シナリオ集成1981-1989」「手塚治虫小説集成」のタイトルにダイナフォント「ロマン雪」が採用

f:id:mojiru:20181025091035p:plain

 

立東舎文庫発行による「手塚治虫シナリオ集成1970-1980」「手塚治虫シナリオ集成1981-1989」「手塚治虫小説集成」にダイナフォント ロマン雪が採用されている。 

▼ロマン雪 書体見本

f:id:mojiru:20170406105743p:plain

ロマン雪

藤原太一著書による『図案化せる実用文字』の図中の婦人の華麗な装いや愛らしいスタイルをヒントにして、大正末期から昭和初期にかけての古典ロマンの雰囲気を再現した書体。 

www.mojiru.com

 

立東舎発行作品のロマン雪使用事例

このシナリオ集、小説集にも立東舎が発行する「手塚治虫」関連著書や「定本 薔薇の記憶」のタイトルロマン雪が採用されている。

▼「手塚治エッセイ集」紹介記事

www.mojiru.com

 

▼「定本 薔薇の記憶」紹介記事

www.mojiru.com

 

ロマン雪を収録したフォントパッケージ製品情報

▼ダイナフォントTrueTypeフォントパッケージ「TypeMuseum3728」  

ダイナコムウェア DynaFont TypeMuseum3728 TrueType Win/Mac

ダイナコムウェア DynaFont TypeMuseum3728 TrueType Win/Mac

 

ダイナフォント(DynaFont)を詰め込んだ圧倒的な書体ボリューム数で好評を得ているフォントソフト「TypeMuseum」シリーズのベーシック版。3,728書体を収録。日本語フォントには、2種類のUD書体(UDゴシック体・UD丸ゴシック体)や娥眉明朝体W5、琺瑯看板体の追加。
和文フォント267書体が収録。さらに特典フォントとして欧文フォント3007書体、外字フォント2書体、中国語フォント12書体、韓国語フォント4書体、かなフォント40書体、数字フォント320書体、イラストカットフォント27書体、アートフォント和文40書体、欧文・かな・数字・漢数字アートフォント9書体収録されており、和文267書体と併せて合計3728書体を収録。

 

▼ダイナフォントTrueTypeフォントパッケージ「TypeMuseum5718」

ダイナコムウェア DynaFont TypeMuseum5718 TrueType Win/Mac

ダイナコムウェア DynaFont TypeMuseum5718 TrueType Win/Mac

 

ダイナフォント(DynaFont)を詰め込んだ圧倒的な書体ボリューム数で好評を得ているフォントソフト「TypeMuseum」シリーズのワイド版。日本語フォントは2013年のフォント業界の話題を席巻した手書き風書体のハンノテート・ハンジペンを早くも収録。また「娥眉明朝体」のW3/W7や、「パンダ体」を収録し、前作から7種類追加の274書体となった。さらに特典フォントとしてキュートな星座仮名フォントも追加!想像力を刺激する究極の書体数に、遊び心も刺激する、至れり尽くせりのフォント製品になっている。
和文フォント274書体収録。さらに特典フォントとして欧文フォント3007書体、外字フォント2書体、中国語フォント12書体、韓国語フォント4書体、かなフォント40書体、数字フォント320書体、イラストカットフォント27書体、アートフォント和文40書体、星座仮名フォント12書体、アートフォント1980書体が収録されており、和文274書体と併せて合計5718書体を収録。

 

▼ ダイナフォント年間ライセンス製品「DynaSmart V NOW!」

ダイナコムウェア DynaSmart V NOW!

ダイナコムウェア DynaSmart V NOW!

 

中国語(繁体字・簡体字)88書体、韓国語4書体のほか、欧州言語(※)、ベトナム語、タイ語、ミャンマー語、ヒンディ―語、ヘブライ語、アラビア語といった多言語書体を含むダイナフォント1,700書体以上を収録し、印刷物・Webデザイン・電子書籍・映像・動画・デジタルコンテンツ・ゲーム&アプリにいたるまでダイナフォントの使用許諾範囲を大幅に広げた年間ライセンス。契約はPC1台限定で契約年数は1年単位。Windows、Macintoshどちらにも対応しており、OpenTypeからTrueTypeまで収録した豊富な書体バリエーションを誇る。また毎年リリースとなる最新書体をアップグレードにて提供している。

 

▼ ダイナフォント年間ライセンス製品「DynaSmart V 更新パック」  

ダイナコムウェア DynaSmart V 更新パック

ダイナコムウェア DynaSmart V 更新パック

 

DynaSmart VおよびDynaSmart V NOW!を契約ユーザーを対象とした事前の更新手続きが不要で、購入後、1年間ご契約を更新できるパッケージ。契約はPC1台限定で契約年数は1年単位。  

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー