mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

かわいいおひめさまやドレスの折り紙1枚での作成解説本

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200808091949j:plain

おひめさま おりがみ

主婦の友社は、たかはしなな氏著者で、おおでゆかこ氏が絵を担当した、折り紙1枚でかわいいおひめさまやドレスが親子で作れるごっこ遊びができる絵本ページつき「おひめさま おりがみ」が2020年7月22日に発売された。


折り紙は幼稚園や保育園、学童保育の指先遊びとしては定番だが、「おひめさま おりがみ」では、女の子が大好きな「おひめさま」の世界を折り紙で再現できる作品を多数紹介し、着せ替えごっこができるおひめさま、プリンセスなドレス、アクセサリー、ユニコーンや動物たちなど…おひめさまらしいものだけを集めた1冊になっている。巻末には、つくった折り紙でごっこ遊びができる絵本ページつき。


折り紙遊び→ごっこ遊び、と2段階で楽しめる!「おひめさま おりがみ」

f:id:mojiru:20200808092016j:plain

 

「折り紙」で集中力と空間認知能力が育つ「おひめさま おりがみ」

手先を細かく動かし、空間認知能力も磨かれる折り紙は、知育遊びとしても人気。「親としては折り紙遊びをもっとさせたいけれど、子どもの集中力や興味が続かない」という人もいるのではないだろうか。でも、折り紙で出来上がるものが、女の子ならだれでも憧れるプリンセスの世界のものだったらどうだろう?

夢中になって折り紙に取り組んでくれるはず。

ユニコーンや森の動物たち、プリンセスらしいドレスやアクセサリー、魔法の手鏡、口紅など、おひめさまの気分を味わえる折ってみたくなる作品が満載となる。

 

f:id:mojiru:20200808092020j:plain


 「ごっこ遊び」で想像力と社会性が育つ「おひめさま おりがみ」

折ったらおしまいではなく、そのあとは作った折り紙でごっこ遊びをして楽しめる。巻末には絵本作家によるプリンセスごっこ遊び用のページを作った。本を開いて、ごっこ遊びをするステージとして使える。

また、巻末の「絵本ページ」での遊び方がイメージしやすいようにかわいいムービーも収録。誌面内のQRコードをスマホで読み取れば簡単に見られる。

「こんなふうにごっこ遊びをしてみようか」と、折り紙遊びのやる気を引きだすキッカケになるかも?

youtu.be

 

 ▼絵本ページを使って、どんなふうにごっこ遊びをすると楽しいかのイメージムービーも見らる。画像は抜粋画像。

f:id:mojiru:20200808092027j:plain


女の子の「好奇心」をくすぐるもの、集めた「おひめさま おりがみ」

f:id:mojiru:20200808092024j:plain

 

小さな折り紙作品だけでなく、自分自身もお姫様になった気分が味わえる「身につけられるサイズ」のアクセサリーなども多数つくれる。指輪やネックレス、ブレスレット、ティアラや王冠、魔法のスティックなどなど、なりきり遊びに合わせて好みのものを折ることができる。

子どもでも折りやすい「わかりやすさ」にこだわった誌面「おひめさま おりがみ」

材料は写真表示だから、視覚からもすぐわかるどれくらいの大きさの折り紙が何枚必要か、ほかに準備しておきたいものなどを写真で表示。

 

折り方の説明文はすべてひらがなに未就学のお子さんでも文字の練習をしながら読めるように、折り方はすべてひらがな表記にしてある。

 

わかりやすいように、丁寧に折り方を解説1つの折図でいくつもの手順を説明するのではなく、なるべく「1つの折図に1つの手順」となるようにしました。子どもでも、折図にあわせて折りすすめることができる。

 

動画で折り方も確認できる

 

ドレスなど、折り方がやや難しいものは折り方動画も用意。誌面のQRコードから動画解説を見られる。

 

「おひめさま おりがみ」Amazonでの購入はこちら
おひめさま おりがみ

おひめさま おりがみ

 

 

 

「おひめさま おりがみ」楽天市場での購入はこちら
 
©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー