mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ヘルシーで美味♪見た目も美しいゼリースイーツレシピ本

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200521080842j:plain

思わず見とれるゼリースイーツ

誠文堂新光社は、2020年5月9日(土)に、見た目もきれいなゼリースイーツのレシピ本「思わず見とれるゼリースイーツ」を発売した。
ゼリースイーツは、冷やし固めるだけで、おいしくてきれいなデザートができて、手軽な日常のおやつとして、ちょっと手間をかければおもてなしのとっておきデザートにもなって便利なスイーツ。
「思わず見とれるゼリースイーツ」では、ゼラチン、寒天、アガーのそれぞれの特性をいかしたコツが満載。水羊羹、琥珀糖などの和菓子系、コクのあるチョコレートムースやパンナコッタなどのクリーム系、フレッシュフルーツをふんだんに使った王道果物ゼリー、冷やし固めるプリン、子どもも大人もワクワクする青空ゼリーやレインボーゼリーまで網羅したパーフェクトブックになっている。

「ゼリー液の中の具を均等に散らすには?」

「ゼリーの透明度を上げるには?」

「炭酸ゼリーの泡を残すには?」

など、あるあるな疑問にも答えている。

 

f:id:mojiru:20200521080942j:plain

f:id:mojiru:20200521080945j:plain

f:id:mojiru:20200521080949j:plain

f:id:mojiru:20200521080952j:plain

f:id:mojiru:20200521080955j:plain

大越郷子Profile●管理栄養士、フードコーディネーター。服部栄養専門学校卒業後、病院栄養士を経て現在に至る。雑誌や書籍を中心としたダイエット・健康・美容・栄養指導など幅広く活躍。体によくておいしいレシピに定評がある。「グルテンフリーのパンと麺とおやつ」(PHP研究所)「ひんやり さっぱり ゼリー寄せ」(誠文堂新光社)など著書多数。

 

「思わず見とれるゼリースイーツ」目次

ひんやり、キラキラ、ときめきSweets
●PART1 「ゼラチン」で作るスイーツ
コーヒーゼリー ミルククリームのせ/スパークリングワインのゼリー/りんごジュースのビール仕立てゼリー/梨のコンポート しょうがゼリーがけ/ライチ&ざくろのゼリー/すいかとアセロラジュースのゼリー寄せ/オレンジ風味のパンナコッタ/ブランマンジェ/ぶどうとりんご酢の炭酸ゼリー/杏仁豆腐/シャインマスカットゼリー/濃いいちごのゼリー/卵プリン/缶詰フルーツゼリー/チョコレートムース/2層のワインゼリー/ふわふわマシュマロ/ぷるぷるグミ

●PART2 「寒天」で作るスイーツ
水ようかん/ミルクあずき寒天/いちご抹茶寒天/あじさい寒天/フルーツの茶巾包み寒天/琥珀糖/くずし寒天とタピオカ入りチャイ/寒天入りフルーツポンチ/寒天入りアイスクリーム

●PART3 「アガー」で作るスイーツ
水ゼリー/フルーツのテリーヌ/ももとヨーグルトの2層ゼリー/メロンゼリー/キウイフルーツのゼリー/かき氷 マンゴーゼリーのせ/ゼリーケーキ/青空ゼリー/マスカットと巨峰のワインゼリー/七夕ゼリー/レインボーカラーゼリー/いちごゼリーのフルーツパフェ/パイナップルゼリー/水まんじゅう

●PART4 ゼラチン・寒天・アガーを、もっと知ろう
ゼラチン・寒天・アガーの違い/ゼラチンの特徴/寒天の特徴/アガーの特徴/ゼリーを型からきれいに抜くコツ



「思わず見とれるゼリースイーツ」Amazonでの購入はこちら

 

 


「思わず見とれるゼリースイーツ」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー