mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

カリグラフィーの書き方からスタイリングまで纏めた一冊

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180622133535j:plain

カリグラフィー・スタイリング

インドネシア・ジャカルタ在住のデザイナー&カリグラファーであるヴェロニカ・ハリム氏によるカリグラフィーの書き方からスタイリング提案までを一冊にまとめた「カリグラフィー・スタイリング」が主婦の友社から2017年3月10日に発売された。

 

f:id:mojiru:20180622134607j:plain

f:id:mojiru:20180622134612j:plain

f:id:mojiru:20180622134615j:plain

f:id:mojiru:20180622134617j:plain

f:id:mojiru:20180622134621j:plain

「カリグラフィー・スタイリング」Amazonでの購入はこちら

日本でワークショップが大人気のヴェロニカ・ハリムさんによる、
カリグラフィーの基本からスタイリング提案までをまとめた本。

カリグラフィーとはギリシア語で“美しい書き物"という意味で、文字を美しく見せるための手法のこと。
道具はニブ(ペン先)とペンホルダー、インク。

この本はインドネシア・ジャカルタ在住のヴェロニカ・ハリムさんによる、
カリグラフィーの書き方の基本から、暮らしのなかで愉しむセンスあふれるスタイリング提案までを紹介した一冊です。

1章「道具と基本」ではアルファベット小文字・大文字のクラシック&モダンスタイルの書き方に始まり、
フローリッシュ(飾り)、数字、文字のつなげ方、よく使う言葉とフレーズまでくわしく解説。
2章は「カード」、
3章は「モノグラム」、
4章は「花とアンティーク」、
5章は「ラッピング」、
6章は「ウエディング」、
7章は「ギャザリング」をテーマに、70作品をスタイリングとともに提案。
8章は「つくり方」を説明。

カリグラフィーの新しい可能性と愉しみ方、手書き文字の魅力をあますところなくまとめた内容です。

ヴェロニカ・ハリムProfile●インドネシア・ジャカルタ在住のデザイナー&カリグラファー。オーストラリア・メルボルンのスインバン大学在学中にカリグラフィーと出会い、手書き文字の美しさに魅了される。卒業後、デザイン事務所を設立する一方、カリグラフィーを学び、クラシックからモダンまでさまざまなレタースタイルを修得する。流れるような美しい書体とセンスあふれるアイディアやスタイリングは「ヴァロニカ・スタイル」と呼ばれ、ソーシャルメディアを中心に世界中に広まり、多くのファンをもつ。2014年からカリグラフィーのワークショップを始め、日本(東京、名古屋、京都ほか)、シンガポール、ジャカルタなどで定期的に行っている。

「カリグラフィー・スタイリング」楽天市場での購入はこちら

 
©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー