mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ヨシタケシンスケ描きおろし最新作絵本付録MOE3月号

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200205081709j:plain

MOE2020年3月号

ヨシタケシンスケ氏最新作の描きおろし絵本「あつかったら ぬげばいい」が付録で付いた「MOE2020年3月号」が2020年2月3日に発売された。
「MOE2020年3月号」では、「ごんぎつね」など、次世代にも伝えたい感動絵本の数々を、一挙に紹介している。


「MOE2020年3月号」巻頭大特集 [思わず泣いた 感動絵本]

f:id:mojiru:20200205082409j:plain

撮影/安彦幸枝氏

泣くほど絵本に感動したことはあるだろうか? MOEの読者アンケートに、たくさんの感動体験が寄せられている。

ストーリーに引きこまれて泣いた絵本。
主人公に共感して泣いた絵本。
大切な家族や生きものとの別れに泣いた絵本。

子どもの頃も大人になっても、絵本から受けた感動体験は、人生の宝物になっているのではないだろうか。次世代にも伝えたい感動絵本の数々が一挙に紹介される。

 

■泣ける名作絵本 定番の18冊

 

■ 『ごんぎつね』の涙のわけは?
黒井健氏インタビュー

 

■ 人はなぜ絵本で泣くのだろう?

 

■ 大人こそ読みたい感動絵本
大人だから泣けるお話
大切な生きものとの別れ
子どもがんばる
人のやさしさにふれる
命の尊さに気づく
他者を思う気持ち
悲しみをのりこえて
日本の名作
海外の絵本

 

■ 斎藤隆介氏×滝平二郎氏の絵本
美しいきりえが伝える物語の真髄

 

■ 絵本作家に聞いた 私が泣いた絵本
酒井駒子 ヒグチユウコ すずきみほ はっとりさちえ

■ 絵本店の人たちが泣いた絵本

 

「MOE2020年3月号」MOEふろく絵本ヨシタケシンスケ氏描きおろし「あつかったら ぬげばいい」

f:id:mojiru:20200205081722j:plain

絵/ヨシタケシンスケ氏・デザイン/名久井直子氏
「MOE2020年3月号」懸賞

f:id:mojiru:20200205081933j:plain

撮影/志田三穂子氏

ヨシタケシンスケMOEオリジナルグッズ
合計60名プレゼント

 

「MOE2020年3月号」記事

〇新スポット徹底ガイド
スヌーピーミュージアムを探検しよう!

〇ヒグチユウコ最新ニュース

f:id:mojiru:20200205082105j:plain

絵/ヒグチユウコ氏

 

〇最新ロングインタビュー
ヨシタケシンスケ氏新作絵本を語る

f:id:mojiru:20200205082141j:plain

撮影/黒澤義教氏

〇その「美」のすべてが初来日!
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

〇展覧会開催記念

旅するリサ・ラーソン 世界で一番の「かわいい」を探して

〇持つだけでうれしくなるかわいいハンカチ

f:id:mojiru:20200205082146j:plain

撮影/篠田麦也氏
「MOE2020年3月号」好評連載

〇「ひみつがあります」布川愛子氏

f:id:mojiru:20200205082352j:plain

絵/布川愛子氏


〇あの絵本が生まれた場所 荒井良二のアトリエ

f:id:mojiru:20200205082404j:plain

撮影/黒澤義教氏


〇大人も楽しめるかこさとしの世界展

ワンワンちゃん 工藤ノリコ氏

旅ごはん 小川糸/文 牧野千穂氏/絵

アーティスト・インタビュー 渡辺大知氏

注目の作家インタビュー レイチェル・クー氏

MOEのおすすめ新刊絵本

「MOE2020年3月号」Amazonでの購入はこちら

 

「MOE2020年3月号」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOE (モエ) 2020年 03月号 [雑誌]
価格:929円(税込、送料無料) (2020/2/5時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー