mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

美しく読みやすく潰れにく文字「ヒラギノ」フォント

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20170129092812j:plain

ヒラギノフォント

f:id:mojiru:20170825160217j:plain

 

SCREENホールディングスによるオリジナルフォント。美しく、読みやすく、つぶれにくいといったポイントにこだわり、設計段階から「つぶれにくく」「ヌケがいい」「くせのない」高品質な書体としてデザインされている。デジタルサイネージや家電製品、情報端末、医療機器などにオススメの書体。

OpenType ヒラギノ基本6書体セット [ダウンロード]

f:id:mojiru:20190127195833j:plain

Mac OS Xに搭載されているヒラギノ明朝体 W3/W6、ヒラギノ角ゴシック体 W3/W6/W8、ヒラギノ丸ゴシック体 W4を収録したお得なパック。JIS2004字形対応版フォントだけではなく、従来版のJIS90字形対応版フォントも同梱しています。 JIS2004字形対応版フォントは、異体字の相互運用を目的としたIVSにも対応しています。

動作環境
・対応OS: Windows 10/8.1/8/7/Vista ※Windows XP、Windows 2000は、動作保証対象外です。 Mac OS X 10.6 以上
・●JIS2004字形対応版 (StdN):Adobe-Japan1-3準拠、9,498グリフ収容、IVS対応 (ProN):Adobe-Japan1-5準拠、20,325グリフ収容、IVS対応
・●JIS90字形対応版 (Std):Adobe-Japan1-3準拠、9,354グリフ収容 (Pro):Adobe-Japan1-5準拠、20,317グリフ収容
・【JIS2004字形対応版】IVS対応 ヒラギノ明朝 ProN W3/W6、ヒラギノ角ゴ ProN W3/W6、ヒラギノ角ゴ StdN W8、ヒラギノ丸ゴ ProN W4
・【JIS90字形対応版】ヒラギノ明朝 Pro W3/W6、ヒラギノ角ゴ Pro W3/W6、ヒラギノ角ゴ Std W8、ヒラギノ丸ゴ Pro W4

OpenType ヒラギノ基本6書体セット [ダウンロード]Amazonでの購入はこちら
OpenType ヒラギノ基本6書体セット [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ基本6書体セット [ダウンロード]

 

 

「OpenType ヒラギノUD角ゴ StdN W4 [ダウンロード]」Amazonでの購入はこちら
OpenType ヒラギノUD角ゴ StdN W4 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノUD角ゴ StdN W4 [ダウンロード]

 
「OpenType ヒラギノUD角ゴ StdN W6 [ダウンロード]」Amazonでの購入はこちら
OpenType ヒラギノUD角ゴ StdN W6 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノUD角ゴ StdN W6 [ダウンロード]

 
「OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W3 [ダウンロード]Amazonでの購入はこちら
OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W3 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W3 [ダウンロード]

 
OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W5 [ダウンロード]Amazonでの購入はこちら
OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W5 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W5 [ダウンロード]

 
「OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W8 [ダウンロード]」Amazonでの購入はこちら
OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W8 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ角ゴ StdN W8 [ダウンロード]

 
「OpenType ヒラギノ明朝 StdN W2 [ダウンロード]」Amazonでの購入はこちら 
OpenType ヒラギノ明朝 StdN W2 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ明朝 StdN W2 [ダウンロード]

 
「OpenType ヒラギノ明朝 Pr6N W3 [ダウンロード]」Amazonでの購入はこちら 
OpenType ヒラギノ明朝 Pr6N W3 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ明朝 Pr6N W3 [ダウンロード]

 
ヒラギノフォント簡体字ダウンロード製品:OpenType ヒラギノ角ゴ 簡体中文 W3 [ダウンロード] Amazonでの購入はこちら
OpenType ヒラギノ角ゴ 簡体中文 W3 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ角ゴ 簡体中文 W3 [ダウンロード]

 

ヒラギノフォント(OpenType)を、オンラインでご購入いただけるダウンロード製品です。【ヒラギノ角ゴ 簡体中文】日本のフォントメーカーとして初めて、中華人民共和国政府の国家標準GB18030-2000の認証を取得した中国語フォント。現代的な字形と、細部にまでこだわった高品質が特徴。「ヒラギノ角ゴ」のデザインを継承し、日中2カ国語を併記する場合でも、統一感あるデザインが可能。中国向けの商品パッケージやカタログ、雑誌、Web、サインなど、読みやすさとデザイン性が求められる分野での利用に最適なフォントです。

ヒラギノフォント簡体字ダウンロード製品:「OpenType ヒラギノ角ゴ 簡体中文 W6 [ダウンロード]」Amazonでの購入はこちら 
OpenType ヒラギノ角ゴ 簡体中文 W6 [ダウンロード]

OpenType ヒラギノ角ゴ 簡体中文 W6 [ダウンロード]

 
ヒラギノフォント繁体字ダウンロード製品:「OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3|ダウンロード版」Amazonでの購入はこちら 
OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3|ダウンロード版

OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3|ダウンロード版

 

ヒラギノフォント(OpenType)を、オンラインでご購入いただけるダウンロード製品です。
【ヒラギノ角ゴ 繁体中文】ヒラギノ角ゴシックのデザインを忠実に継承し、現代的な字形と細部にまでこだわった高品質な中国語フォントです。
和文書体の「ヒラギノ角ゴ」、「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」と合わせて使用すれば、日本語・簡体中文・繁体中文で統一感のあるデザインが可能です。
台湾、香港、マカオといった繁体字圏向けの製品カタログやマニュアルをはじめ、多言語表記が求められる観光案内サインなどより幅広いシーンでご利用いただけます。

ヒラギノフォント繁体字ダウンロード製品:「OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6|ダウンロード版」Amazonでの購入はこちら 
OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6|ダウンロード版

OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6|ダウンロード版

 

 

ヒラギノフォントの繁体字「ヒラギノ角ゴ 繁体中文」を2017年11月から一般販売へ

ヒラギノ角ゴ 繁体中文

株式会社SCREENグラフィックソリューションズは同社が開発したヒラギノフォントから、中国語繁体字書体である「ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3/W6」を一般向けに発売することを10月26日に発表した。2017年11月中旬からダウンロード販売が順次開始される。

「ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3/W6」は、これまで主に製品の組込み用やOEM用フォントとして提供してきた。パイオニアのカーナビゲーションシステムや、複合機の表示パネル、象印マホービンの台湾向け炊飯ジャー・電気まほうびんの操作パネル用フォントなどとして、数多くの導入実績がある。そしてこのたび、同製品を一般向けに発売することが決定した。

その背景には近年、企業活動のグローバル化が加速する中、世界各地に分散した生産拠点や販売拠点に対応するため、製品カタログやマニュアルなどの多言語化へのニーズが急速に高まっている事や、「ビジット・ジャパン事業開始以降の訪日客数の推移(2003年~2016年)」によると、日本政府観光局また年々増加する日本への外国人観光客の中でも、台湾や香港からの訪日客が占める割合が中国に次いで第2位となるなど観光案内サインやメニュー表示などにおける繁体字表記の必要性が高まっている事がある。

 

ヒラギノ角ゴ 繁体中文書体見

「ヒラギノ角ゴ 繁体中文」は、ヒラギノ角ゴシックのデザインを忠実に継承し、現代的な字形と細部にまでこだわった高品質な中国語フォントをより幅広いシーンで利用できる。台湾、香港、マカオといった繁体字圏向けの製品カタログやマニュアルをはじめ、多言語表記が求められる観光案内サインなどにおいても、ヒラギノシリーズの日本語フォントや簡体中文フォントなどと併記することで、統一感のあるデザインを実現できる。

2017年11月中旬から提携先のダウンロード販売サイトにて順次ダウンロード販売を行う他、株式会社モリサワ「MORISAWA PASSPORT」に新書体として2017年11月8日から提供を開始する。この他、ハードウエア製品やソフトウエア製品への組込み用フォントとしても提供するとともに、記号や文字の追加作成などのカスタマイズにも対応する。
株式会社SCREENグラフィックソリューションズは、今後も海外に事業展開する企業のブランド戦略や、2020年の東京オリンピックに向けた訪日外国人向けのサービスを文字デザインの分野からサポートするとともに、ワールドワイドに拡大し続けるフォントへのニーズに対応していくと発表している。


▼書体名
ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3
ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6

▼税込み価格
22,140円

▼主な仕様
フォーマット:OpenType
収録文字セット:Adobe-CNS1-6準拠(Big5-1984対応)、19,156グリフ収容

▼動作環境
Mac:Mac OS X 10.8以上 CPU:Intel プロセッサ搭載
Windows:Windows 10/Windows 8.1/Windows 7

▼ヒラギノフォント繁体字ダウンロード製品:「OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3|ダウンロード版」Amazonでの購入はこちら 

OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3|ダウンロード版

OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W3|ダウンロード版

 

ヒラギノフォント(OpenType)を、オンラインでご購入いただけるダウンロード製品です。
【ヒラギノ角ゴ 繁体中文】ヒラギノ角ゴシックのデザインを忠実に継承し、現代的な字形と細部にまでこだわった高品質な中国語フォントです。
和文書体の「ヒラギノ角ゴ」、「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」と合わせて使用すれば、日本語・簡体中文・繁体中文で統一感のあるデザインが可能です。
台湾、香港、マカオといった繁体字圏向けの製品カタログやマニュアルをはじめ、多言語表記が求められる観光案内サインなどより幅広いシーンでご利用いただけます。

▼ヒラギノフォント繁体字ダウンロード製品:「OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6|ダウンロード版」Amazonでの購入はこちら 

OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6|ダウンロード版

OpenType ヒラギノ角ゴ 繁体中文 W6|ダウンロード版

 

 

MORISAWA PASSPORTに2017年新書体として「ヒラギノ角ゴ 繁体中文」が収録!

上記で記載した通り、株式会社モリサワの年間ライセンス製品「MORISAWA PASSPORT」にも「ヒラギノ角ゴ 繁体中文」は新書体として11月8日から提供となる。

▼「MORISAWA PASSPORT ONE」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使えるライセンス製品。
常に最新で快適なフォント環境を、追加料金なしで提供。またMORISAWA PASSPORT ONEの特徴として事前の手続きなど一切なしに手元に届き次第すぐにご利用できる。

▼「MORISAWA PASSPORT ONE」楽天市場での購入はこちら  

 

 

▼「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

MORISAWA PASSPORT更新専用パック(PC1台/1年間)は、MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONEで契約の更新に必要な書類手続きが一切なく、簡単に素早く契約の更新ができるパッケージ。PC1台のみ更新したい、認証登録が済んでいる、インターネット環境がある、複数台契約や複数年契約による価格、業界別ライセンスプランを希望しないユーザーにオススメ。 

▼「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」楽天市場での購入はこちら 

 

 

ヒラギノシリーズ「ヒラギノ角ゴ ProN」に2017年11月に4種類の太さが追加!

ヒラギノ角ゴ ProN書体見本

株式会社SCREENグラフィックソリューションズが「ヒラギノ角ゴ ProN」のW1、W2、W4、W5の追加を発表した。2017年11月中旬からダウンロード販売を順次開始する。

ヒラギノ角ゴ ProN

ヒラギノ角ゴシック体は、くせのないやや広めのフトコロと画線両端のアクセントにより読みやすさと存在感を両立しています。明るくつぶれにくく、業界屈指の多彩なウエイト(太さ)バリエーションで、「StdN」は極小サイズのキャプションから特大サイズの見出しまで10種類の対応している。「ProN」も今回の追加により、6種類のウェイトになった。雑誌・広告・チラシ・ポスター・道路標識などの印刷分野の他に、デジタルデバイスの電子書籍・アプリケーション・ゲームの表示用フォント、テレビCM、テロップなど、幅広く利用されている。

ヒラギノ角ゴシック体は、現在20,325文字を収録をした「ProN」と9,498文字を収録した「StdN」の2種類がある。
「ProN」は、「StdN」の収録文字に加えて、JIS第3・第4水準や人名漢字、丸入り数字などの記号類などの文字が収録されており、より多くの媒体でのさまざまな要求に応えることができる仕様になっている。
ただし「StdN」にはW0からW9の10種類のウエイトを網羅しているのに対し、「ヒラギノ角ゴ ProN」は、これまでW3とW6の2種類のウエイト(太さ)バリエーションだけしかなく、デザイナーがレイアウトを行う際に、どうしてもデザイン表現に制約があった。こうした状況を踏まえ、株式会社SCREENグラフィックソリューションズは「ヒラギノ角ゴ ProN W1/W2/W4/W5」の4書体を開発した。これで従来の「W3/W6」と合わせてW1からW6までの合計6ウエイトがそろうことになった。またこうしてウェイトバリエーションが増えた事により、「ProN」もさまざまなレイアウトに対して、より自由度の高い表現を行うことができるようになり、ヒラギノならではの美しく、読みやすい表現を広告・プロモーションなどに幅広く活用することが可能となった。

 

ヒラギノ角ゴ ProN収録文字サンプル

 同製品は、2017年11月中旬から提携先のダウンロード販売サイトにて順次ダウンロード販売を行います。

 

▼書体名
ヒラギノ角ゴ ProN W1
ヒラギノ角ゴ ProN W2
ヒラギノ角ゴ ProN W4
ヒラギノ角ゴ ProN W5

▼税込み価格
それぞれ23,220円

▼主な仕様
フォーマット:OpenType
収録文字セット:ProN(JIS2004字形対応版):Adobe-Japan1-5準拠、20,325グリフ収容

▼動作環境
Mac: Mac OS X 10.8以上 ※CPU:Intelプロセッサ搭載
Windows:Windows 10/Windows 8.1/Windows 7

ヒラギノ角ゴ ProNに追加された4書体が「MORISAWA PASSPORT」が2017年新書体として収録!

また、この4書体は株式会社モリサワの「MORISAWA PASSPORT」に新書体として2017年11月8日から提供となる。

▼「MORISAWA PASSPORT ONE」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使えるライセンス製品。
常に最新で快適なフォント環境を、追加料金なしで提供。またMORISAWA PASSPORT ONEの特徴として事前の手続きなど一切なしに手元に届き次第すぐにご利用できる。

▼「MORISAWA PASSPORT ONE」楽天市場での購入はこちら  

 

 

▼「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

MORISAWA PASSPORT更新専用パック(PC1台/1年間)は、MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONEで契約の更新に必要な書類手続きが一切なく、簡単に素早く契約の更新ができるパッケージ。PC1台のみ更新したい、認証登録が済んでいる、インターネット環境がある、複数台契約や複数年契約による価格、業界別ライセンスプランを希望しないユーザーにオススメ。 

▼「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」楽天市場での購入はこちら 

 

 

ヒラギノTVゴシック

f:id:mojiru:20171110105147p:plain

スクリーンが開発・販売を手掛ける「ヒラギノフォント」。そのヒラギノフォント総合情報サイト内に2017年11月7日に「ヒラギノTVゴシック」の特設ページが公開された。

▼ヒラギノTVゴシック 外部リンク

ヒラギノTVゴシック | ヒラギノフォント

 

f:id:mojiru:20171110105609p:plain

f:id:mojiru:20171110105613p:plain

ヒラギノTVゴシックは4K・8K放送の電子番組表や字幕、データ放送といった情報を表示するために必要な「ARIB STD-B62規格」に対応した組み込み用フォントで、「ヒラギノフォント」シリーズが持つ美しく、読みやすく、つぶれにくいという特徴を備えており、超高精細なディスプレーに適した高品位な画面表示が可能なゴシック体になっている。
ARIBとはAssociation of Radio Industries and Businessの略称で、通信・放送の分野における技術の標準化や調査などを行っている団体「社団法人電波産業会」のこと。
「ARIB STD-B62」は従来規格であるARIB STD-B24に第3/第4水準の漢字・非漢字、ARIB用外字などの文字を追加。

ヒラギノTVゴシックの導入事例としてページ内で、三菱電機株式会社の液晶テレビ「REAL」シリーズへのヒラギノUD丸ゴ W4/W6(ARIB STD-B24対応)の採用が紹介されている。

f:id:mojiru:20171110105117p:plain


▼三菱電機 32V型 液晶カラーテレビ<REAL A-BHR8シリーズ』 LCD-A32BHR85 

・録る、見る、残すがこれ1台 BDレコーダー一体型
・大きなボタンでわかりやすい リモコン1つで簡単操作
・リモコン操作で画面が回る「オートターン機能」
・ブルーレイレコーダー内蔵によりテレビ1台で「録画」「再生」「ダビング」ができるオールインワンモデル。3チューナー搭載により2番組同時録画中でも別番組を視聴が可能に加え、1TBの大容量ハードディスク内蔵なので、最長約1080時間録画できます。
・字や表記が大きくてわかりやすいリモコン1つで簡単に操作ができます。
・登録したジャンル、出演者、カテゴリーなどから番組を自動で検索して自動録画できる「おこのみ自動録画」機能を搭載。さらに、「ドラマ初回モード」を搭載。新ドラマの初回見逃しを防止します。
・専用アプリ「REAL Remote予約」をダウンロードしたiPhoneやiPad、Android端末を使って外出先から番組の録画予約が可能です。
・製品仕様
▼画面サイズ
32V型
▼外形寸法(スタンド含む)
(幅)74.3×(高さ)54.8×(奥行き)32cm
▼質量(スタンド含む)
約9.82kg
▼画素数:フルHD 

 

テレビ画面の高精細化が進むにつれ、小さな文字でも判別しやすく長時間見ていても疲れにくいフォントへのニーズが高まる中、文章としての読みやすさと数多くの採用実績などが決め手となった採用とのこと。

 

f:id:mojiru:20171109174301j:plain

Inter BEE2017のSCREENブースを事前予約し、ブースを訪問するとヒラギノ製品1点を進呈!

2017年11月15日(水)~17日(金) に幕張メッセで開催となる「第53回 2017年国際放送機器展International Broadcast Equipment Exhibition 2017(略称:Inter BEE 2017)」で、SCREENのブースへ専用フォームから来場予約を行い、期間中実際に来場いただいた限定30社・放送機器メーカー所属の方にヒラギノTVゴシックご検討の参考にPC利用できるヒラギノフォント製品を1点を進呈される。
ヒラギノフォントやTVゴシックについて詳しく聞きたい方、実際にヒラギノフォントを試してみたい方は、ぜひお申し込みくださいとのこと。

▼日程
2017年11月15日(水)~17日(金) 10:00~17:30(最終日は17:00まで)
▼会場
千葉・幕張メッセ
▼ブース
ホール4 No.4510

モリサワ2017年新書体として「ヒラギノ」フォントシリーズ6書体の提供を発表

モリサワは、SCREENグラフィックソリューションズによる「ヒラギノ角ゴ ProN」4書体(文字セット:Adobe-Japan1-5)、「ヒラギノ角ゴ 繁体中文」2書体を2017年新書体として提供されることを発表した。同書体は「MORISAWA PASSPORT」に2017年秋に収録予定となる。 

ヒラギノシリーズ2017年新書体

▼ヒラギノ角ゴ 書体見本

f:id:mojiru:20170825160217j:plain

ウエイト:W1 / W2 / W4 / W5(上から)
文字セット:Adobe-Japan1-5

「ヒラギノ角ゴ」は「ヒラギノ明朝」との組合せを意識してデザインされた角ゴシック体。「ヒラギノ角ゴ」は、やや大きめの字面に対しフトコロを少し締めることで、現代的な明るさを残しつつもオーソドックスな印象を与える書体で、雑誌やパンフレット、ポスターなどあらゆる媒体で本文から見出しまで幅広く活用できるように設計されている。2017年の新書体提供では、文字セットをAdobe-Japan1-5に拡張して提供する。

Adobe-Japan1-5では、JIS第3・第4水準漢字までをカバーしており、文字数は20,317文字。その内、漢字は12,676文字となる。


▼ヒラギノ角ゴ 繁体中文 書体見本

f:id:mojiru:20170825160231j:plain

ウエイト:W3 / W6(上から)
文字セット:Adobe-CNS1-6

「ヒラギノ角ゴ 繁体中文」は、和文書体「ヒラギノ角ゴ」のデザインを踏襲した、ゴシック体の繁体中文。台湾、香港、マカオで使用される繁体字を現代的なデザインの書体として仕上げており、和文書体の「ヒラギノ角ゴ」、「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」と合わせて使用すれば、日本語・簡体中文・繁体中文を併記する際も、統一感のあるデザインが可能。これまで組込み向けに販売されていた書体を初めてフォント製品として提供する。

できればヒラギノ角ゴの提供にあわせてW1 / W2 / W4 / W5が欲しかったところだが今後に期待したい。 

書体収録対象製品:MORISAWA PASSPORT製品

提供時期:2017年秋

「ヒラギノUD角ゴ」および中国語フォント「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」が神戸市の案内サインに採用

f:id:mojiru:20170129092812j:plain

株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズの日本語フォント「ヒラギノUD角ゴ」および中国語フォント「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」が高齢化社会とインバウンド需要を受け、分かりやすい表示への配慮として神戸市の案内サインに採用されている。 

インバウンド需要や2020年の東京五輪開催など、外国人旅行者の増加や急速に進む高齢化社会に向け、観光施設への経路や鉄道駅などを示す案内標識(案内サイン)に分かりやすい表示への配慮が求められている。国際都市・神戸市では、これまで文字の書体や大きさなどが統一されていなかった事から、デザインや機能が異なる案内サインが近接して設置されているなど、一貫性に欠けていた案内サインを見直し、新たな「案内サイン共通仕様書」を規定。そして案内サインの日本語書体として「ヒラギノUD角ゴ W5」、中国語書体として「ヒラギノ角ゴ 簡体中文 W6」が採用となった。
今後もメリケンパークや神戸ハーバーランドといった都市地区を中心に案内地図サイン、誘導サイン、地下街サインなどが設置される予定との事。
「ヒラギノUD角ゴ」は、ヒラギノ角ゴシック体の基本デザインを踏襲しながら、長く読んでも疲れにくい柔らかな仮名の骨格を採用。文字のあるべき美しさと誤読防止処理の両立を追求。また、「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」は、ヒラギノ角ゴの読みやすさに加え、既存の中国語書体には見られない現代的なデザインが特長で、今回の採用は、サイン用途として文字が分かりやすく、読み間違いにくいユニバーサルデザイン書体であること、オーソドックスでありながら現代的な印象が、神戸という街のイメージに適していたこと、多言語表記の場合でも違和感がなく統一感のある雰囲気を醸成できることなどが高く評価された結果とのこと。
ヒラギノフォントは、サイン用途はもちろん、高速道路標識、書籍やカタログ、テレビや携帯電話の画面表示、コーポレートフォントなど、数多くの実績があります。当社は、「美しく、読みやすく、つぶれにくい」を追求し続けてきた高品質な書体作りの実績を生かし、今後も拡大し続けるフォントへのニーズに対応していく。

普段は死んだ魚のような目で神保町を徘徊するランチジャーニーの自分が今週は神戸まで出かけてきた。雪が降った翌日、神戸への道のりで首(こうべ)を垂れた。そして、頭(こうべ)を上げるとそこには案内サインがあった。

f:id:mojiru:20170129092852j:plain

 

ヒラギノUD角ゴ

f:id:mojiru:20170129092932j:plain

「ヒラギノUD角ゴ」は、「ヒラギノ角ゴシック体」の基本デザインを踏襲しながら長く読んでも疲れにくい柔らかな仮名の骨格を採用している。ストロークをシンプルにし、濁点・半濁点に強調を加えることで、文字のあるべき美しさと誤読防止処理の両立を追求。欧文(英数字)はヒラギノUDフォントのオリジナルで、文字長が長くなりにくい細身のデザイン。「1」や「7」、「C」や「O」など読み間違えやすい文字の誤読防止に配慮し、ウエイト(太さ)を変えても文字長が変わらない独自のデザイン設計になっている。漢字、かな、英数字が文章に自然な抑揚・リズムを生み出し、長い文章も心地よく読んでいただけるUD書体。

雪が降った翌日、神戸への道のりで首(こうべ)を垂れた。

f:id:mojiru:20170129100537j:plain

雪の影響で新幹線が遅延するかもしれないとのことで出発時間を早めるため予約していたチケットを前日時間変更する羽目になり、4時30分にスマートフォンのアラームをセットして起床し、5時30分に出発。

6時23分の新幹線に乗車。

新幹線の中ではAmazonプライムビデオの「有田と週刊プロレスと」を観て時間を潰した。

大のプロレスファンであるくりぃむしちゅーの有田がランダムに選出された「週刊プロレス」を題材にプロレスから学ぶべき人生の教訓を伝授するトークバラエティ。

有田のあふれ出るプロレスへの知識と話術によりプロレスにあまり詳しくない自分のような人間でも楽しめる。

Amazonプライムビデオ限定配信で、Amazonプライム会員なら無料で視聴できる。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

予め観たい作品をダウンロードしておけばネット環境に関係なく鑑賞できるので「amazonプライム・ビデオ」は移動時に便利だ。   

f:id:mojiru:20170129100834j:plain

トンネルをたくさん抜けて名古屋を過ぎるとそこは雪景色であった。 

f:id:mojiru:20170129100321j:plain

結局、駅に到着したのが9時50分。駅から目的地まで歩いて15分。

f:id:mojiru:20170129100438j:plain

現地滞在時間1時間30分。Uターン時の新幹線の雪景色。

自宅から目的地までの総往復移動時間は9時間を超えた。

もちろん神戸牛など食べていない…。

ヒラギノフォント使用事例記事「象印マホービン」操作パネル

www.mojiru.com

 

 

 

組込みフォントまとめ記事

www.mojiru.com

中国語フォント(簡体字フォント/繁体字フォント)まとめ記事

www.mojiru.com

 

多言語フォントまとめ記事

www.mojiru.com

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー