mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

快適なリモートワーク環境が構築するための教科書的一冊

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200602075612j:plain

リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~

インプレスグループで、デジタルファースト出版等のメディア事業を手がけるICEが運営する電子書籍レーベル「impress QuickBooksR」(インプレス・クイックブックス)は、稲員未来氏著書による、今すぐ実践できるリモートワークの極意を解説した「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」を2020年6月1日に発売した。

  

稲員未来Profile●1990年生まれ、東京都出身。私立国際基督教大学高校を卒業後、国立東京外国語大学の朝鮮語専攻に進学。某大企業に総合職として就職するも、入社早々自分の“思い込み”に疑問を感じるようになり、1年で退職。その後、派遣社員、アルバイト、フリーランスなど様々な労働形態を経験する中で、「リモートワーク」に興味を持つようになる。2018年より情報システム部門やディレクション業務をリモートワークで行い、その魅力に気づく。リモートワークの可能性を追求したいと思うようになり、2019年4~6月にヨーロッパ8ヶ国に渡航し、自ら実践・検証してノウハウを得る。現在は主に都内の自宅で、時々地方に長期滞在しながらリモートワークしている。

 


「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」内容紹介

リモートワーク(テレワーク)に必須の知識が詰まった一冊。新型コロナウイルスの猛威により、日本でも「リモートワーク」がより一層の注目を浴びている。一方で、否応なしに対応せざるを得なくなったリモートワークに戸惑いの声も数多くあがっている。「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」は、リモートワークを始めるうえで必須の知識を網羅的に解説。この一冊さえ読んでおけば、快適なリモートワーク環境が構築できるはず。

 

「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」のみどころ

リモートワークのこと、勘違いしていないだろうか。「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」は、リモートワークをする際の自宅環境やITツールなどのノウハウはもちろんのこと、著者・稲員未来氏を含めた5名のリモートワーク事例を織り交ぜながら、より一歩踏み込んだ「リモートワークの本質」に切り込んでる。

 

【リモートワークに関するよくある勘違い】

○会社員(正社員)はオフィス勤務を前提とした働き方である

○高度なスキルを持っていないとリモートワークはできない

「自分にはリモートワークなんてできない」と思っている方に対しても、「どうすればリモートワークができるか?」という解決策を提示している点も「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」のみどころの1つ。


「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」対象読者

・リモートワークを始めたばかりの人
・リモートワークを導入しようか迷っている人
・リモートワークしたいけど自分にはできないと思っている人

 

「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」Amazonでの購入はこちら

 

「リモートワークで生きていく! ~リモート歴2年以上の私が教える完全ノウハウ~」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー