mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

作って遊べるメダルおとしゲームが付録!幼稚園2月号

【スポンサーリンク】

幼稚園 2019年2月号

f:id:mojiru:20190111083609j:plain

小学館から2018年12月27日に「幼稚園 2月号」が発売された。

毎回凝った付録で子供のみならず大人も魅了する幼稚園の付録だが、2月号では企業コラボ第5弾の付録としてSEGAの「バベルのメダルタワー」とのコラボした付録「メダルおとしゲーム」が付く。

メダルおとしゲームはプッシャーゲームとも呼ばれるゲームで、メダルをマシンの中に投入する事で、内部にある押し板によりマシンの中に入っているメダルが押し出されて、当たり口の中に落ちたメダルを獲得する事ができるゲーム。

幼稚園2019年2月号に付くメダルおとしゲームは、ゲームセンターにある本物のメダルゲームそっくりのデザインで電動ユニット(単4電池1本は別売り)で動く本格仕様。

メダル50枚も付いており、本物そっくりのメダルおとしゲームが作って遊べる。

小学館の幼稚園の付録では、今度も企業コラボによる付録を続けていくようで有名企業との付録が続々と登場予定という事なので来月剛も楽しみにしたい。

「幼稚園 2019年2月号」Amazonでの購入はこちら 

ほんものメダルゲームとそっくりのデザイン!メダル50まいつき! 

「ぐるぐる!おかしすくい」が付録!幼稚園 2019年1月号 

f:id:mojiru:20190111084500j:plain

幼稚園2019年1月号の付録は「ぐるぐる!おかしすくい」。企業コラボ第4弾の付録はmeijiとのコラボ付録で自動で回る紙製の本物そっくりなお菓子をスコップですくえる「ぐるぐる!おかしすくい」が付く。スコップは2本付きで、どちらが多くすくえるか対戦ゲームも楽しめる。  

「幼稚園 2019年1月号」Amazonでの購入はこちら 

まわるおかしをスコップですくおう!/スコップ2本つき 

「VR(びっくり)おえかき」が付録!幼稚園 2018年12月号 

f:id:mojiru:20190111085245j:plain

幼稚園2018年12月号の付録はテレビ東京系「おはスタ」と不思議で楽しい紙遊び企画「ぺぱぷんたす」共同開発による「VR(びっくり)おえかき」。専用のペンで描いてVR(びっくり)ゴーグルを覗くとびっくり!絵が飛び出して見えるという付録付き。VR(びっくり)ゴーグル専用の「VRペン」2本、「色画用紙」2枚も付く。「VRペン」で赤と青が重なるように絵を描いて「VRゴーグル」を覗くと青い線が飛び出して見える。
余談だが偏光レンズを使った付録で、VRゴーグル風のデザインだが仮想現実の「VR」ではない。 

「幼稚園 2018年12月号」Amazonでの購入はこちら 

VRゴーグルせんようVRペン2ほんつき!いろがようし2まいつき/くみたてシンカリオン 

ピザの代わりにスリルが味わえるピザづくりパズルをお届け「幼稚園 2018年11月号」

f:id:mojiru:20181005153204j:plain

「仮面ライダージオウ ガシャポン」の付録が話題を呼び、10月号が売り切れ続出し大ヒットとなった小学館の「幼稚園」。新刊である「幼稚園 2018年11月号」2018年10月1日に発売された。

11月号の付録は「PIZZA-LA」とコラボしたピザづくりパズル。メニューカードを引いて、その通りにピザを作っていくパズル。時間内に完成させないと土台がせり上がり、どっかーん!とピザがバラバラになってしまうという、ピザの代わりに本格スリルが味わえる。

「幼稚園 2018年 11月号 [雑誌]」Amazonでの購入はこちら

幼稚園 2018年 11 月号 [雑誌]

幼稚園 2018年 11 月号 [雑誌]

 

ピザやさんのおしごと/ずかんNEO×幼稚園・どんぐり/ハロウィンのおはなし 

「幼稚園 2018年 11月号 [雑誌]」楽天市場での購入はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幼稚園 2018年 11月号 [雑誌]
価格:979円(税込、送料無料) (2018/10/5時点)

楽天で購入

 

 

「仮面ライダージオウ ガシャポン」が付録の「幼稚園10月号」が大人気!

f:id:mojiru:20180909061410j:plain

2018年9月1日に発売となった小学館の幼児向け雑誌「幼稚園 2018年 10 月号 」が売り切れ店続出する程の人気を集めている。

人気の理由は、バンダイとのコラボから生まれた「仮面ライダージオウ ガシャポン」の付録。バンダイのガシャポンを再現したペーパークラフトになっていて、つまみを回すとカプセルが出てくる仕様で、コインを投入しなくても回せる。 

ちなみに前回の9月号ではくら寿司とのコラボで「かいてんずし つかみゲーム」が付録でつき、話題を集めた。そして次回、11月号ではピザーラとコラボして「ピザづくりパズル」の付録が予定されているとのこと。

「幼稚園 2018年 10 月号 [雑誌]」Amazonでの購入はこちら

ガチャポン・カプセルのなかには8しゅるいのライドウォッチ!/シンカリオン

 

「かいてんずし つかみゲーム」が付録でついた「幼稚園 2018年9月号」

f:id:mojiru:20180909062737j:plain

小学館が発行する「幼稚園 2018年9月号」は、「かいてんずし つかみゲーム」が付録でつき、話題とった。

「かいてんずし つかみゲーム」は、回転ずしチェーン「無添くら寿司」とコラボした付録で、くら寿司の看板やお皿なども再現され、単三電池1個(別売り)を入れるとモーターによる回転でクルクルと動作。また箸もついて「はやつかみゲーム」や「つみつみゲーム」を楽しむことができる。

「幼稚園 2018年 09 月号 [雑誌]」Amazonでの購入はこちら

おしえて!NEOせんせいカブトムシクワガタムシ/おすしのさかな/ふるやのもり

 

「きのみ おとどけ ゲーム」が付録!「幼稚園 2018年8月号」

f:id:mojiru:20190111090158j:plain

幼稚園2018年8月号の付録は「きのみ おとどけ ゲーム」。マグネットペンにきのみボールをくっつけて、くねくね道やでっぱりゾーン、ぐるぐるゾーン、ジグザグゾーンなど、いろんなルートを通って、木の実を落とさないようにしながら、ポケモン達のいる場所まで運べるゲーム。机に置いて遊ぶのはもちろん、手持ちでも遊べるサイズなので、出かけ先での移動中や待ち時間にもぴったり。遊びながら手や指先を上手に動かせるようになり、楽しみながら集中力も養える知育付録。

「幼稚園 2018年 8 月号 [雑誌]」Amazonでの購入はこちら

巻頭:シンカリオン組み立てN700Aのぞみ はなびのできるまで/NEOきょうりゅうx

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー