mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

幼稚園・保育園で大人気の手遊び歌の絵本さかながはねて

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20191025081339j:plain

さかながはねて

世界文化社は、文を中川ひろたか氏が担当、絵を森あさ子氏が担当した幼稚園・保育園で大人気の手遊び歌の絵本「さかながはねて」を2019年7月4日(木)に発売した。

ぶん:中川ひろたかProfile●1954 年埼玉県生まれ。シンガーソングライター・絵本作家。保育士として 5 年間勤務したのち、バンド「トラや帽子店」を結成し、数々の子どもの歌を手がける。『ないた』(金の星社)で日本絵本賞大賞を受賞。主な作品に、「ピーマン村」シリーズ(童心社)、「だじゃれ」シリーズ(絵本館)、『すっぽんぽん』『なんでやねん』(世界文化社)など多数。

え:森 あさ子Profile●1975年東京都生まれ。女子美術大学卒業。映画・ミュージックビデオなどの映像美術にたずさわったのち、イラストレーター・絵本作家として活動。主な作品に、『あなのなか』(岩崎書店)、『ぱかっ』『くるっ』(ポプラ社)がある。味わい深い、独特な切り絵が魅力。1児の母。

「さかながはねて」内容紹介

f:id:mojiru:20191025081430j:plain

f:id:mojiru:20191025081426j:plain

f:id:mojiru:20191025081448j:plain

f:id:mojiru:20191025081453j:plain

♪ さかなが はねて ぴょん あたまに くっついた ぼうし ♪ 幼稚園や保育園で大人気の手遊び歌「さかながはねて」(作詞・作曲/中川ひろたか)が絵本に!ねこ、いぬ、ぞう・・・どうぶつたちが いっぱい登場。さかなが はねて ぴょん! こんどは どこに くっつくのかな?繰り返しのリズムが楽しい絵本です。園やおうちで、歌って、遊べます!★手遊びのやり方が簡単にわかる!
作者自演 【公式動画】QRコード付き。
対象年齢:1・2・3歳から。

▼著者・中川ひろたか氏による「さかながはねて」遊び方公式動画

youtu.be

https://youtu.be/juyscYpU2q4

 

手遊び歌「さかながはねて」の口コミ

●子どもたちが大好きな手遊び歌です。「さかながはねて ぴょん」と歌いながら、次はなにかな?と、笑顔でワクワク。幅広い年齢で楽しんでいます。(保育士)

●繰り返しのリズムがおもしろい! 動きもシンプルなので2歳児でも簡単。いろいろアレンジして遊んでいます。(30代 ママ)

●遊びながら頭や目、口など体の部位を覚えることができます♪(保育士)

●貼り絵がとても素敵で、色合いやバランスが素晴らしい。今年の新刊で一番の絵本に出会いました。(Amazonレビューより)

 

 

第12回MOE絵本屋さん大賞「パパママ賞」に「さかながはねて」がノミネート!3刷重版も決定!

2019年7月に刊行した絵本『さかながはねて』の3刷重版を決定した。また、絵本雑誌MOEが主催する第12回MOE絵本屋さん大賞「パパママ賞」へのノミネートも決定。
「さかながはねて」は元々、著者の中川ひろたか氏が40年前に作った手遊び歌で、幼稚園や保育園で多くの子どもたちに愛されてきた。その手遊び歌が2019年7月に絵本として刊行された。森あさ子氏が描いた美しい切り絵や、歌いながら読める絵本として人気を博し、今回の重版が決定した。

「さかながはねて」Amazonでの購入はこちら
さかながはねて 

さかながはねて 

 

 

「さかながはねて」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さかながはねて [ 中川 ひろたか ]
価格:990円(税込、送料無料) (2019/10/25時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー