mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ディスプレイでも見やすいイワタ学参新教科書体が新発売

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180327144949p:plain

Copyright ©2017 IWATA CORPORATION. All Rights Reserved.

イワタ新教科書体

ディスプレイ上での見やすさ、より大きくはっきりわかりやすくを目的に開発された「イワタ新教科書体」が3月27日に発売を開始した。

「イワタ新教科書体」は、硬筆を意識した画数や筆順をわかりやすくする、ふところを広くとるなど工夫をこらして、紙媒体だけでなくディスプレイ上での見やすさ、読みやすさを追求した書体で、その開発にはこれまでイワタがUDフォント開発で培ってきた技術力も応用されている。

イワタ新教科書体 書体見本

▼イワタ学参新教科書体D

f:id:mojiru:20180327143605g:plain

Copyright ©2017 IWATA CORPORATION. All Rights Reserved.

▼イワタ学参新教科書体D 横用

f:id:mojiru:20180327143614g:plain

Copyright ©2017 IWATA CORPORATION. All Rights Reserved.

▼イワタ学参新教科書体B

f:id:mojiru:20180327143553g:plain

Copyright ©2017 IWATA CORPORATION. All Rights Reserved.

▼イワタ学参新教科書体B 横用

f:id:mojiru:20180327143558g:plain

Copyright ©2017 IWATA CORPORATION. All Rights Reserved.
イワタ新教科書体 横用

f:id:mojiru:20180327143620j:plain

Copyright ©2017 IWATA CORPORATION. All Rights Reserved.

横組みでの読みやすさを考慮した、かなのデザインを横用に変えた書体も別に用意された。太さはDとBの2種類となっている。

横用の特徴は仮名の高さが揃うように設計され、漢字や英数字が混ざっていてもバラつかない統一感あるデザイン。

 

▼製品名
イワタ学参新教科書体D/イワタ学参新教科書体D 横用(2書体セット)
イワタ学参新教科書体B/イワタ学参新教科書体B 横用(2書体セット)

▼文字セット
OpenType ProN(新常用漢字表対応)Adobe-Japan1-4 + 学参外字等

▼標準小売価格
イワタ学参新教科書体D 18,000円(税別)
イワタ学参新教科書体B 18,000円(税別)
※イワタストアや各ダウンロード販売会社、各販売代理店で購入できる。

▼詳細PDF

http://www.iwatafont.co.jp/news/img/release_shin-kyokasho.pdf

▼購入先URL

www.iwatafont.co.jp

 

タブレット端末を積極的に教育現場に導入していくICT教育の流れなどからも、教育現場でのディスプレイ上でのテキストの見やすさ、読みやすさの需要が増えていく事も踏まえ、先行リリースされているモリサワ・タイプバンクのUD教科書体など、デジタルデバイスでも読みやすい教科書体が今後もその他のメーカーからも発売されていくのかもしれない。

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー