mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

オンラインでType&(タイプアンド)無料開催

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20201023100152j:plain

©2020 Monotype Imaging Holdings Inc. All rights reserved.

書体のセミナーやワークショップを行うオンラインイベント「Type&(タイプアンド)」が無料で開催

2020年10月22日にMonotype Imaging Inc.の日本法人Monotype株式会社は2020年11月5日と19日の2日間にわたり、書体デザインやブランディングにおける書体活用についてのセミナーを行うオンラインイベント「Type&(タイプアンド)」を開催することを発表した。

 

Type&(タイプアンド)とは

Type&(タイプアンド)は、Monotypeが日本で主催する書体のセミナーやワークショップを行うイベント。

2014年の立ち上げから毎年開催し、2020年で7回目を迎える本イベントは、世界各国でブランド価値の創造に関わってきたMonotypeのネットワークを生かして、ブランディングやロゴ・書体デザインに最前線で関わるエキスパートたちを招き、書体の活用についての知見や最新トレンドをご紹介してきた。

2020年「Type&(タイプアンド)」内容

リアルイベントとして過去6回開催してきたイベントは、企業のブランディングやマーケティングに携わる方、フリーランスのデザイナーなど、例年約500名(全日程延べ)に参加。
2020年では新たにオンライン開催・参加費用無料で開催となる。
首都圏外や海外在住の方、Type&やタイポグラフィに興味がありつつもこれまで参加できなかった人でも気軽にアクセスできるようになった。

f:id:mojiru:20201023100241j:plain

f:id:mojiru:20201023100341j:plain

©2020 Monotype Imaging Holdings Inc. All rights reserved.

今回の2日間にわたるオンラインイベントでは、各日2つのセッションを開催する。
初日11月5日は、欧州の伝統工芸「レターカッティング」の技術でイギリスを中心に活躍する。

ゴードン恵美氏、タイプファウンダリーJust Another Foundryを運営し、ドイツを拠点に書体設計や欧文組版に携わる麥倉聖子氏の2名のゲストスピーカーによるセッションを実施する。

f:id:mojiru:20201023100247j:plain

f:id:mojiru:20201023100250j:plain

©2020 Monotype Imaging Holdings Inc. All rights reserved.

 

2日目の11月19日には、書道とアルファベットのカリグラフィーの両方を使った独自性の高いカリグラフィーを手掛ける下田恵子氏によるセミナーに加え、フリマアプリ「メルカリ」のコーポレートフォント作成に携わったデザイン・イノベーション・ファームTakramアートディレクターの弓場太郎氏とMonotypeアジアパシフィック・タイプディレクター小林章氏によるトークセッションを予定。

f:id:mojiru:20201023100248j:plain

f:id:mojiru:20201023100256j:plain

f:id:mojiru:20201023100258j:plain

©2020 Monotype Imaging Holdings Inc. All rights reserved.

 

ブランド価値の向上や国際展開を考えるにビジネスにとって、書体やロゴのデザインはブランドイメージを左右する重要な要素となるが、実際は、同じ企業内でも部署ごとにプレゼンテーションに使用するフォントが異なるといった悩みを抱える企業が多くある。
Monotypeでは本イベントを通じ、書体の持つ可能性をさまざまなゲストたちと探ることで、企業イメージの統一化や刷新を図りたいと考える人々にアイデアの種を提供したいと考えている。

 

2020年「Type&(タイプアンド)」詳細情報

▼名称

「Type&(タイプアンド)」

 

▼開催期間

2020年11月5日(木)・19日(木)

 

▼参加費用

無料 

 

▼詳細・申込み用URL

www.typeand.net

※申し込みの締め切りは、イベント開催各日の17時まで。
各回定員に達し次第、受付を終了となる。


<タイムテーブル>

1日目(11月5日)

17:00~17:50「レターカッティングと手書き文字が持つ魅力」
ゲストスピーカー:ゴードン恵美氏(レターカッター)

 

18:00~18:50「コーポレートフォントの運用 欧文組版ミスの種類を分析・解説!」
ゲストスピーカー:麥倉聖子氏(タイポグラファー)

 

2日目(11月19日)

17:00~17:50「文字は手で書くことから生まれる カリグラフィーの仕事」
ゲストスピーカー:下田恵子氏(カリグラファー)

 

18:00~18:50「コーポレートフォントの制作とブランディング Mercari Sansの事例」
ゲストスピーカー:弓場太郎氏(Takramアートディレクター)
スピーカー:小林章氏(Monotypeアジアパシフィック・タイプディレクター)

質疑応答により、各セッションの終了時間は多少前後する可能性がある。

 

フォント・書体関連情報:Amazonで購入できる、おすすめフォントパッケージはこちら

▼DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用) 

DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: License
 

書体が適時追加される。
収録全書体が新元号「令和」合字に対応
プレゼン資料に説得力を生むUDフォントが使える
グッドデザイン賞受賞「古籍書体」が使える
特典フォント2,400書体以上も使える
 

▼DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用) 

DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: License
 

ダイナフォント全書体が使える
新元号「令和」対応の合字書体が使える
多言語フォントを収録
使用許諾が広く安心してダイナフォントを使用できる
WebフォントクラウドサービスDFOが使える 

 

▼MORISAWA PASSPORT ONE 

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

  • 発売日: 2020/02/03
  • メディア: License
 

書類手続き不要で利用できる充実のフォント環境。
新書体や最新フォーマットがリリースされましたら、無償でダウンロード提供いたします。ご契約中のお客様は、追加料金なしで常に最新で快適なフォント環境をご利用いただけます。
MORISAWA PASSPORTを2年目以降も使い続けたい場合は、契約更新の手続きをしていただくことでご使用になれます。2年目の更新時からは通常のMORISAWA PASSPORTと同様の扱いです。
MORISAWA PASSPORTを新規でご契約のお客様が対象です。
購入時に複数台契約することはできません。1パッケージにつきPC1台のみのご契約となります。ただし認証手続き完了後に追加契約することは可能です。契約開始日はフォントをインストールした日の翌々月1日となります。
 

▼フォントワークスLETS 1年コース (2台パック)|オンラインコード版 

フォントワークスLETS 1年コース (1台パック)|オンラインコード版
 

複数メーカーの高品位でバラエティ豊かなフォントがすべて使用できる年間定額制フォントサービスです。
・明朝、ゴシックなどスタンダードなものから、キャッチーなデザイン系書体まで幅広く多彩な書体が揃っています。
・日本語、欧文、ハングル、簡体字、繁体字、タイ、ヘブライ、アラビア、ヒンディなど様々な言語に対応しています。
・定額で、今後提供される新書体も含めて総てのフォントが使い放題です。
・コンテンツの多面的な展開に対応した明確な使用許諾内容で安心して使えます。

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー