mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

カスタムChatGPTの作成方法と便利な使い方解説本

自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門

自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、清水理史氏著書による、ChatGPTの新機能であるカスタムChatGPT(GPTs)の作り方から活用方法まで詳しく紹介した書籍「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」を2024年3月11日(月)に発売した。

 

清水理史Profile●1971年東京都出身のフリーライター。雑誌やWeb媒体を中心にOSやネットワーク、ブロードバンド関連の記事を数多く執筆。「INTERNET Watch」にて「イニシャルB」を連載中。主な著書に『できるChatGPT』、『できるWindows 11 2024年 改訂3版 Copilot対応』『できるWindows 11 パーフェクトブック困った!&便利ワザ大全2023年 改訂2版』『できるChromebook 新しいGoogleのパソコンを使いこなす本』(共著)などがある。

 


新世代のAIとして注目されるカスタムChatGPT「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」

昨年11月、ChatGPT plusに機能が追加され、Webの参照やテキスト以外のデータに対応したことで回答の精度が大きく向上した。
これを追うようにして、Microsoftが「Copilot in Windows」、GoogleがBard(後にGemini)という同様のAIモデルを発表したが、ChatGPT plusには「カスタムChatGPT(GPTs)」というオリジナルのChatGPTを作成できる機能が搭載されており、他の生成系AIと一線を画すものとなっている。

 

このカスタムChatGPTは、回答に必要なデータやプログラムをあらかじめ設定することで、質問者の意図に従った精度の高い回答を得ることが可能となる。

複雑な設定やコードの入力などは不要で、作成したChatGPTはChatGPT plusのユーザー同士で共有もできることから、部署やチームなどの小規模な開発プロジェクトに役立つものとして注目されている。

 

すぐに使えて役に立つ活用方法を満載「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」

「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」はこのカスタムChatGPTについて、作成方法と便利な使い方を網羅。
さまざまなファイルを読み取る「マルチモーダル」や、回答の精度を上げる「Instructions」、データを活用する「Knowledge」、商用利用可能な画像生成「DALL-E3」など、機能のひとつひとつを詳しく解説しています。また、生成系AIを利用するうえで注意すべき著作権や使用するデータの機密性、商用利用の可否についても詳しく解説。ChatGPTの提供元であるOpenAIの規約や、著作権を管轄する文化庁の資料などを参照し、最新の情報を掲載している。

 

ほか、カスタムChatGPTを活用する高度な方法として外部APIも詳しく解説。
スキーマの作成やAPI呼び出し時のテクニックなど、すでにカスタムChatGPTを活用している人にも読み応えのあるテクニックを掲載している。
この1冊でカスタムChatGPTの最新情報、活用方法が丸ごとわかる。

 

「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」対象読者

ChatGPTの最新機能に興味がある人

ChatGPTを使ったが、有効な活用方法を得られなかった人

ChatGPT plusを使っており、新しい機能の使い方を探している人

 

「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」主な紙面イメージ

▼生成系AIを使用する上での注意点を丁寧に解説




▼カスタムChatGPTの作成方法を画面入りで詳しく紹介


▼仕事にすぐに役立つ活用方法を満載。試用可能なサンプルファイルも用意

「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」の構成

第1章 「仕事に使えない」は過去の話 進化したChatGPT「4」の世界

第2章 カスタムChatGPTで自分専用AIを作るには

第3章 カスタムChatGPTの機能を知ろう

第4章 カスタムChatGPTに知識を与えよう

第5章 最小のインプットを元にDALL-E3で高品質な画像を生成する

第6章 カスタムChatGPTを高性能にチューニングする

 

 


「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」Amazonでの購入はこちら

 

「自分専用AIを作ろう!カスタムChatGPT活用入門」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

編集から宣伝までショート動画のすべてを凝縮した書籍

(練習用サンプル動画付)人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方

人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、リンクアップ著書による、編集から宣伝までショート動画のすべてを凝縮した書籍「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」を2024年3月7日(木)に発売した。

 

リンクアップProfile●ITガジェット・アプリの使い方を解説する初心者向け書籍から、Webマーケティング・プログラミングなどの専門書まで、書籍や雑誌、Webコンテンツの制作を手がける編集プロダクション。「伝わりやすさ」を第一に、年間100件以上の案件に携わり、年々案件の幅を広げている。


ネタ探しから編集、宣伝まで、スマホでのショート動画制作がすべてわかる1冊「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」

ショート動画は、主にスマホでの視聴を目的とした、再生時間が1分未満程度の縦型動画のこと。
TikTokの登場により人気に火が付いたショート動画は、現在ではInstagramの「リール」やYouTubeの「ショート」などさまざまなサービスが登場し、ビジネスでの利用も増加するなど、幅広い年代から支持を集めている。

「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」では、そんなショート動画制作に、手元のスマホと無料アプリ「CapCut」だけを使ってチャレンジする方法を、実際の操作画面を用いてわかりやすく丁寧に紹介している。
動画編集の練習に使えるサンプル動画や、編集した動画の完成度を確認できる見本動画も付属しているため、書籍を読めばすぐにショート動画制作を始められる内容となっている。

さらに書籍後半には、実際にショート動画をバズらせて活躍している、19組のインフルエンサーへのインタビューを掲載した。
動画編集の技術だけでなく、動画のネタ探しや撮影、動画投稿後の宣伝についても紹介している。
この1冊さえあれば、もうショート動画制作で迷うことはない。

 

19組の人気インフルエンサーへのインタビューが満載「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」

19組の人気インフルエンサーへのインタビューは、100ページを超える大ボリュームで掲載している。
インタビューは、撮影・編集のテクニックだけでなく、「ショート動画がバズったきっかけ」「動画をバズらせるためのタイトルやサムネイルの工夫点」「視聴者との交流で心がけているポイント」「SNSでの動画の宣伝」など、ショート動画づくりに必要な工程のすべてをカバーしている。


▼インタビューした19組のインフルエンサーの一覧

また、インタビューで登場する編集テクニックの一部を、「CapCut」で再現するアイデアも掲載した。
プロの技を手元のスマホですぐに実践でき、ワンランク上のショート動画制作も実現できる内容となっている。

インフルエンサーが活躍するジャンルは、料理、Vlog、ペット、音楽、コスメなど幅広く、動画制作に対するスタンスもさまざま。
ショート動画にチャレンジしたくてもインスピレーションがなかなか湧かないという読者にも、ヒントとなる内容を豊富に掲載した。

 


「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」対象読者

今まで動画を作ったことがなく、動画制作に興味がある人

パソコンや専門的なソフトの購入はハードルが高く、まずは手元のスマホで動画制作を始めたい人

トレンドとなっているショート動画で、多くの人に情報を伝えたい人、フォロワーなどを増やしたい人。

「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」紙面イメージ

▼操作方法は、実際のアプリの画面を用いてわかりやすく解説している






▼インタビューページでは、ネタ探しから撮影、編集、動画の宣伝まで、テクニックが満載


▼プロの技をスマホで再現するテクニックも紹介。練習用サンプル動画、見本動画も充実している

 


「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」の構成

Chapter1 ショート動画って何?

Chapter2 動画制作の始め方

Chapter3 作った動画を投稿しよう

Chapter4 人気インフルエンサーに学ぶ

 

「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」Amazonでの購入はこちら

 

「人気インフルエンサーのテクニック満載! スマホでバズるショート動画のつくり方」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

ゲーム開発を通してC言語を楽しく学べる1冊

ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法

ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、廣瀬豪氏著書による、人気ジャンルの開発を通してC言語を楽しく学べる書籍「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」を2024年3月7日(木)に発売した。

 


廣瀬豪Profile●早稲田大学理工学部卒。ナムコでプランナー、任天堂とコナミの合弁会社でプログラマー兼プロデューサーとして勤めた後、ゲーム制作会社を設立。多数の商用ゲームを開発し、セガ、タイトー、ヤフー、ケムコなどに納品してきた。現在は会社を経営しながら技術書を執筆し、教育機関でプログラミングやゲーム制作を指導する。主な著書に『Pythonでつくる ゲーム開発入門講座』(ソーテック社)、『Pythonではじめるゲーム制作 超入門 知識ゼロからのプログラミング&アルゴリズムと数学』(インプレス)、『野田クリスタルのこんなゲームが作りたい!』(インプレス・共著)、『7大ゲームの作り方を完全マスター! ゲームアルゴリズムまるごと図鑑』(技術評論社)などがある。

 

人気ジャンルのゲーム開発を通して、C言語の基本文法・開発技法が学べる「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」

C言語は国内外のプログラミング言語の人気ランキングでも長年上位に位置し、いまなお知識の習得が求められるニーズの高い言語で、特にゲーム開発の分野では、Cを含めたC++、C#などのスキルが欠かせないことから、最初にC言語をマスターしておくことは、それらの派生言語を学ぶうえでの土台作りになる。
ゲーム業界への就職や転職を考えている人にとっては、「C言語を使えます」と胸を張って言えることは、大きな自信になるだろう。

 

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」はそんなC言語を、ゲーム開発を通して楽しく学べる1冊。
テニス、カーレース、シューティングなどの人気ジャンルの開発を通して、ゲーム作りの基本を学ぶことができる。
もちろん、「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」の前半ではC言語の基本文法や重要知識をしっかり丁寧に解説し、徐々にステップアップする構成を取っていますので、初心者でも安心して読める。
「C言語を身につけたい」「ゲームを作りたい」「ゲーム業界に入りたい」と思っている人すべてにオススメできる一冊となる。

 

160以上のサンプルを無償提供! 動作を確認しながら学べる「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」はゲーム開発の素材となる画像、音楽(SE、ジングル含む)ファイルのほか、すべてのプログラムを無償で160個以上提供している。
徐々にゲームが完成に近づく様子を動作確認しながら効率的に学ぶことができる。
なお、サンプルは以下の「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」商品ページからダウンロードできる。

book.impress.co.jp

 

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」紙面イメージ

▼前半の章では、C言語の基本文法と重要知識を丁寧に解説





▼後半の章では、人気ジャンルのゲーム開発を通してC言語を学習

 

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」対象読者

C言語の基本文法・重要知識をはじめて学び、身につけたい初心者

ゲームのアルゴリズム、GUIに関する基礎固めを行いたい人

C言語を通して本格的なゲーム開発技法を学びたい人

 

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」の構成

Chapter 1 C言語の開発環境を整えよう

Chapter 2 プログラミングの基礎知識

Chapter 3 C言語の重要知識を押さえよう

Chapter 4 CUIのゲームを作ろう

Chapter 5 GUIのゲームを作る準備

Chapter 6 テニスゲームを作ろう

Chapter 7 カーレースを作ろう

Chapter 8 シューティングゲームを作ろう

Chapter 9 エフェクト・プログラミングで三角関数を学ぼう

Chapter 10 さまざまなゲーム開発技術を手に入れよう

 

YouTubeで紹介動画を公開「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」で解説するゲームがどのようなものか、実際に動いている様子をYouTubeの動画で確認できる。

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」の内容を事前に確認しておくためにも便利。

www.youtube.com

 

 

 

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」Amazonでの購入はこちら

 

「ゲーム開発で学ぶC言語入門 プロのクリエイターが教える基本文法と開発技法」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

アルゴリズムの教科書Introduction to Algorithmsの第4版の翻訳書

世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション 第4版 第2巻 高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム

世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション第4版 第2巻-高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム-

インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手掛ける株式会社近代科学社は、2024年2月29日に、浅野哲夫氏・岩野和生氏・梅尾博司氏・小山透氏・山下雅史氏・和田幸一氏著書による、、全世界で標準的なアルゴリズムの教科書として位置づけられてきた Introduction to Algorithmsの第4版の翻訳書「世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション第4版 第2巻-高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム-」を発売した。


浅野哲夫Profile●1977年大阪大学大学院基礎工学研究科博士課程修了
現在北陸先端科学技術大学院大学名誉教授,金沢大学監事(常勤)
(工学博士)

岩野和生Profile●1987年プリンストン大学工学部コンピュータサイエンス学科Ph.D. 取得
元日本IBM(株)東京基礎研究所所長

梅尾博司Profile●1978年大阪大学大学院基礎工学研究科博士課程修了
現在大阪電気通信大学名誉教授
(工学博士)

小山透Profile●1971年東京理科大学理工学部数学科卒業
現在フリーランス.元bit 誌編集長,元(株)近代科学社社長

山下 雅史Profile●1980年名古屋大学大学院工学研究科博士後期課程修了
現在九州大学名誉教授
(工学博士)

和田幸一Profile●1983年大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程修了
現在法政大学理工学部教授
名古屋工業大学名誉教授
(工学博士)

 

 


「世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション第4版 第2巻-高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム-」内容紹介

「世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション第4版 第2巻-高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム-」は、全世界で標準的なアルゴリズムの教科書として位置づけられてきた Introduction to Algorithmsの第4版の翻訳書。

第4版ではコンピュータサイエンスの第一線を捉えるために、安定結婚問題(2部グラフでのマッチング問題)、オンラインアルゴリズム、機械学習などの新しい章や、再帰的漸化式の解法、ハッシュアルゴリズムなど、新しい話題を豊富に取り入れている。
これまでの版と同様、各節末には多様なレベルの問題が配置され、学部や大学院の講義用教科書として、また技術系専門家の手引書、あるいは事典としても活用できる。
第2巻ではPart4~6までの「高度な設計と解析の手法」「高度なデータ構造」「グラフアルゴリズム」を収載。

 

▼230以上の図によってアルゴリズムの具体的な挙動を解説!

▼随所の練習問題によって理解を深める!

 

▼数学的観点と工学的課題を扱い技術専門家の自己学習にも最適!

「世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション第4版 第2巻-高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム-」目次

IV 高度な設計と解析の手法
14 動的計画法
14.1 ロッド切出し
14.2 連鎖行列乗算
14.3 動的計画法の基本要素
14.4 最長共通部分列
14.5 最適2分探索木

15 貪欲アルゴリズム
15.1 活動選択問題
15.2 貪欲戦略の要素
15.3 ハフマン符号
15.4 オフラインキャッシュ

16 ならし解析
16.1 集計法
16.2 出納法
16.3 ポテンシャル法
16.4 動的な表

V 高度なデータ構造
17 データ構造の補強
17.1 動的順序統計量
17.2 データ構造の補強法
17.3 区間木

18 B木
18.1 B木の定義
18.2 B木上の基本操作
18.3 B木からのキーの削除

19 互いに素な集合族のためのデータ構造
19.1 互いに素な集合族の操作
19.2 連結リストによる互いに素な集合族の表現
19.3 互いに素な集合の森
19.4 経路圧縮を用いるランクによる合併の解析

VI グラフアルゴリズム
20 基本的なグラフアルゴリズム
20.1 グラフの表現
20.2 幅優先探索
20.3 深さ優先探索
20.4 トポロジカルソート
20.5 強連結成分

21 最小全域木
21.1 最小全域木の成長
21.2 KruskalとPrimのアルゴリズム

22 単一始点最短路
22.1 Bellman?Fordのアルゴリズム
22.2 有向非巡回グラフにおける単一始点最短路
22.3 Dijkstra のアルゴリズム
22.4 差分制約と最短路
22.5 最短路の性質の証明

23 全点対最短路
23.1 最短路と行列乗算
23.2 Floyd?Warshallアルゴリズム
23.3 疎グラフに対するJohnsonのアルゴリズム

24 最大フロー
24.1 フローネットワーク
24.2 Ford?Fulkerson法
24.3 2部グラフの最大マッチング

25 2部グラフでのマッチング
25.1 2部グラフの最大マッチング(再掲)
25.2 安定結婚問題
25.3 割当て問題に対するハンガリアンアルゴリズム

 

 

「世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション第4版 第2巻-高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム-」Amazonでの購入はこちら

 

「世界標準MIT教科書 アルゴリズムイントロダクション第4版 第2巻-高度な設計と解析の手法・高度なデータ構造・グラフアルゴリズム-」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

成功プロセスへと変化させる体験型教育プログラム解説本

問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブック OnDeck Books

問題解決の教科書 CITA式問題解決ワークブック

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、市岡和之氏著書による、失敗プロセスから成功プロセスへと変化させる、体験型教育プログラム解説本「問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブック」をインプレス NextPublishingより発売した。

 

市岡和之Profile●埼玉大学大学院理工学研究科応用科学専攻修了。
組織の人材育成や業務改善支援サービスを提供するために設立したKAIOS社代表。自動車部品サプライヤーに所属した20数年間で製品設計・工程設計・品質管理・品質保証を担当。CITA式トレーニングプログラムを始め、自らの経験を元に独自理論での問題解決手法を構築し社内・外へのトレーニングを提供。
PDCAを回すにはCAPDoから始めなければならないというこだわりを持つ。車・オートバイ・自転車とタイヤがクルクル回る乗り物をこよなく愛する。神奈川県横浜市出身。
テキスト投稿サイトnoteを通じて「問題解決あるあるコラム」も連載中。

note.com

 

「問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブック」発行主旨・内容紹介

日常の仕事の上では常に多くの解決すべき問題・課題がある。
「カイゼン・カイゼン」と叫ばれ、多くの組織で取り組みがなされ、多くの時間を問題解決や改善活動に費やしているが、そのほとんどのケースで活動に失敗しています。その結果、多くの人々がカイゼン=無駄な仕事・余計な仕事と捉え、なるべく関わりたくない、と感じているのではないだろうか。
なぜこんなに時間も手間もかけているのに失敗してしまうのだろう?
実は今まで問題解決に失敗してきた理由は、われわれ人間が自然に持っている行動心理が影響しており、この行動心理が、無意識のうちに活動の優先順位を入れ替えて本来の目的とは異なる結果を生んでいた。
この仕組みが分かった後に改めて過去の結果を見てみると、まさにその通り。
びっくりするほどつじつまが合います。問題解決が失敗する理由がわかった。
そんな気づきをなんとか多くの人に共有できないかと考え作り出したのが、「問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブックで紹介する「CITAプログラム」です。自分自身で経験してきた失敗事例と成功事例を比べながら、失敗プロセスから成功プロセスへと変化させる体験型教育プログラムの形にした。

「問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブック」では、組織運営が思ったようにいかず困っている経営者の人たち、部下の方たちの人材育成に悩む管理者の皆さん、今目の前で発生している問題の現場で四苦八苦している担当者の皆さん、その全ての方々が、各々の立場に合った問題解決の実践方法を身につけることができる。
インプレス NextPublishing は、インプレスR&Dが開発したデジタルファースト型の出版モデルを承継し、幅広い出版企画を電子書籍+オンデマンドによりスピーディで持続可能な形で実現している。

 

「問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブック」目次

1章:現場の問題は本当に解決している?
2章:普段無意識にやってしまっている失敗を追体験する
 セッション1:問題解決を先送りしてしまう
 セッション2:自分の意見だけで全体を評価してしまう
 セッション3:因果関係を見ずに結論付けてしまう
 セッション4:思いついた事を他人に押し付けて従わせようとしてしまう
3章:失敗の理由を知る
 セッション5:自己保身スコープが問題解決の邪魔をする
4章:正しい道筋をたどる
 セッション6:人は常に自分に都合の良い視点を持ち出す
 セッション7:人は理想を語りいい格好をしようとする
5章:人に伝えようとする事で自分達の理解を深める
 セッション8:人は一度決めた結論から離れられない
 セッション9:人は他人の話を聞いていない
6章:第三者に納得してもらう
 セッション10:人は納得しないと行動しない
7章:CITAに込めた思い
8章:CITA卒業生からの声

 


「問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブック」Amazonでの購入はこちら

 

「問題解決の教科書  CITA式問題解決ワークブック」楽天市場での購入はこちら※電子書籍版です

 

最新デザイン年鑑「MdNデザイナーズファイル2024」

MdNデザイナーズファイル2024

MdNデザイナーズファイル2024

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がけるエムディエヌコーポレーションは、「広告」「シンボル&ロゴタイプ」「装丁」「エディトリアル」「パッケージ」「グッズ」「Web」「UI」の8つのジャンルで、第一線で活躍するトップクリエイター&次世代を担う新鋭デザイナー、257組の最新の作品とプロフィールデータを収録した最新デザイン年鑑「MdNデザイナーズファイル2024」を発売した。

 


創刊から22年目を迎える2024年度版では、アートディレクションを佐藤亜沙美氏(サトウサンカイ)が手掛けた。


装丁・カバーデザインは「アナログ感、再び。」をテーマに掲げ、“紙の本”ならではの立体感や感触を生かしながら、見た目のおもしろさと遊び心のある表現を目指したもの。

 

「MdNデザイナーズファイル2024」を通じて多様な作品を触れ、“いま”のデザイン表現の潮流を感じることで創作意欲が刺激されるだけでなく、創り手のプロフィールも知ることができる、デザイン性と実用性を両立した内容になっている。

 

現場で活躍する現役デザイナーやクリエイターの方だけではなく、デザインやブランディングを依頼する側の人、クリエイティブ業界を志す人など、デザインに興味のあるすべての人が活用できる一冊。


「MdNデザイナーズファイル2024」対象読者

○最新のグラフィックデザインの潮流を知りたい人

○広告宣伝、商品の企画開発、広報などに関わる人

○デザイン業界やクリエイティブ業界を志す人

 

「MdNデザイナーズファイル2024」の掲載者(抜粋・敬称略)

赤井佑輔氏(paragram)/芥陽子氏/AVALANCHE/新井大輔氏(装幀新井)/有馬トモユキ氏(日本デザインセンター ポリローグ研究室)/ARENCE/安藤真理氏(marii)/飯塚よしみ氏(ANDRICE Inc.)/五十嵐祐太氏(adhouse public)/池越顕尋氏(GWG inc.)/池澤樹氏/石川竜太氏(Frame inc.)/石田和幸氏(SUN-AD)/石原絵梨氏/泉美菜子氏(PINHOLE)/稲垣小雪氏/井上麻那巳氏/井上悠氏/今井祐介氏/岩田和憲氏(岩田デザイン事務所)/岩永和也氏(GRANDSLAM.inc)/上杉滝氏 / 上杉咲氏(Knot for, Inc.)/江連有美氏(TSDO Inc.)/NDC Graphics/江波戸李生氏/大石知足氏/大内かよ氏(OK デザイン室)/大﨑奏矢氏/大作皐紀氏(good design company)/大澤悠大氏/大島慶一郎氏/大瀧由子氏(大瀧デザイン)/大坪メイ氏(KIGI)/大西隆介氏(direction Q inc.)/大場翔平氏(博報堂)/大曲都市氏(Omega Type Foundry|Tabular Type Foundry)/大脇初枝氏/岡崎友則氏(岡崎デザイン)ほか多数

 

 


「MdNデザイナーズファイル2024」Amazonでの購入はこちら
MdNデザイナーズファイル2024

MdNデザイナーズファイル2024

  • エムディエヌコーポレーション
Amazon

 


「MdNデザイナーズファイル2024」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MdNデザイナーズファイル2024 [ MdN書籍編集部 ]
価格:4,620円(税込、送料無料) (2024/3/22時点)


 

 


 

ハンズオン形式でLINE botの開発を学べる解説書

Hands-on LINE bot (技術の泉シリーズ)

Hands-on LINE bot

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、技術書典や技術書同人誌博覧会をはじめとした各種即売会や、勉強会・LT会などで頒布された技術同人誌を底本とした商業書籍を刊行し、技術同人誌の普及と発展に貢献することを目指し最新の知見を発信する技術の泉シリーズ2024年2月の新刊として、高棟雄斗氏著書による、ハンズオン形式でLINE botの開発を学ぶための解説書「Hands-on LINE bot」をインプレス NextPublishingより発売した。

 

高棟雄斗Profile●会津大学コンピュータ理工学部3年。LINE API Expert。普段はRust, Go, Node.jsなどでバックエンド開発を主にしている。

 

技術の泉シリーズについて
技術の泉シリーズは、技術者の知見のアウトプットである技術同人誌を底本とした、2017年創刊の技術書シリーズ。NextPublishingによるスピーディーな編集制作とプリントオンデマンドによる1冊からの印刷製本により、技術の変化に追従しつつ返品や品切れのないサスティナブルな出版モデルを特徴としている。本シリーズを通じて、エンジニアの“知の結晶”である技術同人誌の世界に、より多くの人が触れられるきっかけとなることを目指している。

 

 

「Hands-on LINE bot」発行主旨・内容紹介

「Hands-on LINE bot」は、ハンズオン形式でLINE botの開発を学ぶための解説書。
Node.jsを用いたExpressフレームワークでのローカル開発から始め、DynamoDBや外部APIとの連携、さらにはAWS Lambdaへのデプロイまで、一連のプロセスを網羅的に解説している。
AWSの利用は無料枠内に収まるように配慮されており、コストを抑えつつ学習を進めることが可能。
また、リッチメニューやFlex Messageなど、より高度なLINE botの機能に関する解説も含まれており、魅力的なボットの制作に必要な知識を身に付けることができる。
書籍内で提供される演習問題は実用的で興味深く、例えば週間予定の提示、天気予報やニュースの提供、図書館の蔵書検索など、多彩な機能の実装を通じて学習を深めることができる。
サンプルコードは一般的なLINE botの機能を実装しており、この書籍を通じて基本的なLINE botの制作スキルを身に付けることができる。
(インプレス NextPublishing は、株式会社インプレスR&Dが開発したデジタルファースト型の出版モデルを承継し、幅広い出版企画を電子書籍+オンデマンドによりスピーディで持続可能な形で実現している。

 

「Hands-on LINE bot」対象読者

・LINE botの制作に興味がある人
・シンプルな応答機能を超えたLINE bot開発に挑戦したい人
・AWS LambdaやDynamoDBを使い、無料枠内でのLINE botデプロイを学びたい人
・リッチメニューやFlex Messageを駆使して高機能なLINE botを作りたい人

 

 

「Hands-on LINE bot」目次

第1章 はじめに
第2章 LINE botを作ってみよう
第3章 Webhook eventについて
第4章 コード解説
第5章 演習問題1
第6章 演習問題1の解説
第7章 LINE Bot Designerの使い方
第8章 演習問題2
第9章 Flex Messageについて
第10章 演習問題3
第11章 リッチメニューについて
第12章 プッシュメッセージについて
第13章 外部APIとの通信
第14章 DynamoDBの使い方
第15章 演習問題4
第16章 演習問題4の解説
第17章 AWSにデプロイしてみよう

 

 

「Hands-on LINE bot」Amazonでの購入はこちら
Hands-on LINE bot (技術の泉シリーズ)

 


「Hands-on LINE bot」楽天市場での購入はこちら※電子書籍版です

 

消費者が買いたくなるデザインの心理を解説した本

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がけるエムディエヌコーポレーションは、中村和正氏著書による、『[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】』を発売した。

 

ECサイトで消費者に購買行動を促すには、どのようなUI/UXやデザインが必要なのだろうか?
また、どのようなマーケティング施策が消費者に購入のボタンを押させるのだろうか?

 

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】は、WebやECサイトでヒトに購買行動を起こさせるデザインとマーケティングの心理効果について、具体的な事例と共に解説した2018年発売の『[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61』を、大幅にアップデートした大好評書籍の改訂新版となる。

 

 2018年から現在に至るまでにITやWebの状況は目まぐるしく変化。
今やECサイトだけでなく、モバイル環境も含めたWebは単なる情報提供にとどまらない私たちの生活の一部となっている。


[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】は「認知心理学」と「マーケティング心理学」の2つの視点から、どのような状況で人の心理に作用するかについて身近なエピソードを交えながら解説。
これらの心理効果をデザインやUI、マーケティング施策に生かす実践的な方法についても紹介している。

 

Webはその「振る舞い」やヒトの心理を深く理解して設計・デザインしなければ、消費者の心を掴むことはできない。

 

WebデザインやWeb制作、マーケティングに携わる方、そしてビジネスオーナーにも実践的に役立つ内容となっている。
また、心理学に興味のあるすべての人にとっても、何かしらのヒントを与えてくれることだろう。

 

 

中村和正Profile●UXコンサルタント、プロジェクトマネージャー。

1979年生まれ 茨城県出身。WebクリエイティブエージェンシーにてWebディレクターとしてクリエイティブ部門を統括。その後、独立しWebマーケティングや経営領域のコンサルティングや運用支援を行うほか、自身がプロジェクトマネージャーやインフォメーションアーキテクツとして数多くのプロジェクトにも参画。近年ではWeb制作者やフリーランスの教育活動なども行なっている。

WACA認定ウェブ解析士マスター、全米NLP協会・日本NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー、株式会社gracenote 代表取締役、一般社団法人日本Web協会(JWA)代表理事

 

 

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】対象読者

・Web制作・デザイン・Webマーケティング関係者

・自らの販売サイトで成果を上げたいすべてのネットビジネス関係者

・行動心理学や行動経済学に知的興味がある一般の人

 

 

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】に掲載している心理効果一覧

体感時間/視線解析/クレショフ効果/アフォーダンス理論/マジカルナンバー/段階的開示/ゲシュタルトの法則/ストループ効果/オンラインでの読解/色彩心理/配色のルール/プロトタイプ理論/フィッツの法則/ステアリングの法則/動画の認知心理/メンタルモデル/可読性尺度/タイポグリセミア/ジャムの法則/アンカリング効果/返報性の原理/カリギュラ効果/エスカレータ効果/バイヤーズリモース/アンダードッグ効果/ピグマリオン効果/宣言効果/認知的不協和/準拠集団/リフレーミング/初頭効果と終末効果/両面提示と片面提示/ザイアンスの効果/テンション・リダクション/コントラスト効果/ツァイガルニック効果/カクテルパーティ効果/バンドワゴン効果/スノッブ効果/ヴェブレン効果/バーナム効果/フォールスコンセンサス/スリーパー効果/プラシーボ効果/ベビーフェイス効果/ディドロ効果/暗黙の強化/シャルパンティエ効果/ハロー効果/コンコルド効果/エピソード記憶/メラビアンの法則/稀少性の原理/ピークエンドの法則/プライミング効果/ブーメラン効果/想起集合/観念連合/おとり効果 他

 

 


「[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】」Amazonでの購入はこちら

 

 


[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインのしくみ67【改訂新版】楽天市場での購入はこちら

 

 


 

生成AIをOfficeアプリ上で活用する方法解説本

(サンプルファイルダウンロード)生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術

生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、近田伸矢氏著書で、古川渉一氏監修による、ChatGPTやDALL-Eなどに代表される生成AIをExcelなどのOfficeアプリと連携する方法を解説した書籍「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」を2024年2月7日(水)に発売した。

 

近田伸矢Profile●Excelをこよなく愛する会社員。Excelゲーム開発のパイオニアとして、過去に10年連続でマイクロソフトMVPアワードを受賞。VBAと新技術を組み合わせてOffice機能のポテンシャルを最大限に引き出す活動を継続、勤務先の保険ホールディングスでも主席スペシャリストとしてグループ各社のDXを推進している。著書に『Excel VBAアクションゲーム作成入門 Excel 2007/2003/2002対応』『Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術 Excel 2013/2010/2007/2003対応』(インプレス)、『10日でおぼえるExcel VBA入門』(翔泳社)などがある。好きな言葉は「Excelで動かすことに意義がある!」。

 

古川渉一Profile●1992年鹿児島県生まれ。東京大学工学部卒業。株式会社デジタルレシピ取締役・最高技術責任者。大学生向けイベント紹介サービス「facevent」を立ち上げ、延べ30万人の大学生に利用される。その後、国内No.1 Twitter管理ツール「SocialDog」など複数のスタートアップを経て2021年3月より現職。パワーポイントか らWebサイトを作る「Slideflow」やAI ライティング「Catchy(キャッチー)」を立ち上げ。著書『先読み!IT × ビジネス講座 ChatGPT 対話型AI が生み出す未来』(インプレス)は8万部を突破。他監修多数。AI 関連の寄稿やメディア出演は100を超える。


生成AIをOfficeアプリ上で活用する方法を解説「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」

ChatGPTやDALL-Eなどの生成AIが身近な存在になった現在、仕事をはじめ、様々な場面に活用していく段階へと急速に進みつつある。
特にマイクロソフト社が発表した「Copilot for Microsoft 365」は生成AIをWordやExcel、PowerPoint、Outlookなどのアプリ上で活用するソリューションとして、大きな注目を集めている。

 

「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」ではこうした生成AIの活用方法として、各Officeアプリ上に生成AIを組み込むためのプログラミング方法を解説している。

VBAを使い、会話生成AI「ChatGPT」や画像生成AI「DALL-E」、言語処理技術「Embeddings」をExcelなどの各アプリ上で呼び出し、活用する方法が分かる。

 

Word、Excel、PowerPoint、Outlookに対応「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」

「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」は人気の高いExcelのみならず、WordやPowerPoint、Outlookのすべてに対応している。
各アプリのプログラミング方法をレシピ形式で解説しているので、様々な利用シーンに合わせて読み進められるようになっている。

 

 


「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」でできる生成AIと各Officeアプリの連携例

・ChatGPT(会話生成AI)との連携

Word上で選択した文言の文体を変更したり、Outlook上で選択したメールに対しての返信メールを生成したりできる。
Excelでは、入力されている関数の解説をワンクリックで表示するといったことができるだけでなく、昨今話題となっているオリジナルのカスタムChatGPTを作り上げることもできる。

 

・DALL-E(画像生成AI)との連携

Word上で選択した文字列を基に画像を生成したり、PowerPointで1枚のスライドを基に「パンフレット」「絵本」など、複数のスライドを生成したりできる。

 

・Embeddings(言語処理技術)との連携

Word上で複数のPDFや文書ファイルを指定し、各ファイルの要約と類似度相関表を生成できる。また、Outlookでは指定したキーワードに関連するメールをリストアップすることも可能。

 

「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」サンプルファイルと追加レシピを提供

「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」で解説している各VBAコードは、サンプルファイルとして無償で提供している。
書籍を読み進めながら、すぐに試すことが可能。
「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」の書籍情報ページからダウンロードして利用しよう。

また、ページ数の都合でどうしても書籍に入れることができなかったレシピを、購入者特典として特別提供します。さらに深く使いこなせる追加レシピが体験できる。

 

 

「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」対象読者

生成AIのAPIを使いこなす方法を知りたい人

Copilot for Microsoft 365など、Officeアプリ上で生成AIを使う方法に興味がある人

生成AIを業務に活用する方法を知りたい人

VBAプログラミングのスキルをランクアップしたい人

 

 

「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」紙面イメージ

▼処理の流れなどは分かりやすく図解している。実際の画面なども豊富に掲載

 

▼各VBAコードは詳しいコード解説付き。コード内の重要なポイントが理解できる



 

▼各アプリの活用例をレシピ形式で解説。VBAコードだけでなく、おすすめの利用シーンも分かる


「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」の構成

第1章 生成AIを操るVBAの基礎知識

第2章 知っておきたい生成AIの基本

第3章 VBAで会話する(ChatGPT)

第4章 VBAで画像を生成する(DALL-E)

第5章 VBAで自然言語処理を行う(Embeddings)

第6章 生成AIのAPIをユーザー定義関数として使用する

第7章 すぐ使える! PowerPointマクロと生成AIの連携レシピ

第8章 すぐ使える! Wordマクロと生成AIの連携レシピ

第9章 すぐ使える! Outlookマクロと生成AIの連携レシピ

第10章 すぐ使える! Excelマクロと生成AIの連携レシピ

 

 

 


「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」Amazonでの購入はこちら

 

 

 


「生成AIをWord&Excel&PowerPoint&Outlookで自在に操る超実用VBAプログラミング術」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

USB Type-Cを電子工作で活用するための解説書

はじめてのType-C電子工作 技術の泉シリーズ

はじめてのType-C電子工作

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、じがへるつ氏著書による、USB Type-CおよびPower Deliveryを電子工作で活用するための実践的な解説書「はじめてのType-C電子工作」をインプレス NextPublishingより発売した。


じがへるつProfile●技術系同人サークル「じがへるつ工房」主宰。電子工作・無線関係から身近なパソコン技術まで、電子工学について総合的に扱う。かゆいところに手が届く、そんな技術と情報を追い求めてネタ探しに励んでいる。本業は回路設計エンジニア。


技術の泉シリーズについて
技術の泉シリーズは、技術者の知見のアウトプットである技術同人誌を底本とした、2017年創刊の技術書シリーズ。NextPublishingによるスピーディーな編集制作とプリントオンデマンドによる1冊からの印刷製本により、技術の変化に追従しつつ返品や品切れのないサスティナブルな出版モデルを特徴としている。本シリーズを通じて、エンジニアの“知の結晶”である技術同人誌の世界に、より多くの方が触れていただくきっかけとなることを目指している。

 


「はじめてのType-C電子工作」発行主旨・内容紹介

「はじめてのType-C電子工作」は、USB Type-CおよびPower Deliveryを電子工作で活用するための実践的な解説書。
USB Type-Cの実装方法、重要なポイント、USBシリアル変換へのType-Cの取り入れ方について詳しく説明している。
さらに、Power Deliveryを使用した任意の電圧の取り出しや出力の方法も網羅している。
USB Type-CとPower Deliveryの受ける側と出す側、双方の実装例を豊富に掲載しており、この本を読むことで、Type-CとPower Deliveryの実装が可能になる。
インプレス NextPublishing は、株式会社インプレスR&Dが開発したデジタルファースト型の出版モデルを承継し、幅広い出版企画を電子書籍+オンデマンドによりスピーディで持続可能な形で実現している。

 

「はじめてのType-C電子工作」目次

第1章 USBの基礎
第2章 Type-Cの基礎
第3章 USB PDの基礎
第4章 電子工作でのType-C活用
第5章 Type-C搭載USBシリアル変換 (簡易版) の製作
第6章 CYPD3177を用いたUSB PD電圧取り出し
第7章 STUSB4500を用いたUSB PD電圧取り出し
第8章 完璧なType-C搭載USBシリアル変換の製作
第9章 Type-C電源ソースの製作
第10章 ホストポートType-C化ドングルの製作
第11章 USB PD電源ソースの製作
第12章 Type-C・USB PD対応USBハブの製作
第13章 おまけ:Quick Charge
第14章 おまけ:USB 3.0以上について

 


「はじめてのType-C電子工作」Amazonでの購入はこちら

 


「はじめてのType-C電子工作」楽天市場での購入はこちら※電子書籍版です

 

SUMIFS関数による集計が行えるようになる解説本

ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略 OnDeck Books

ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、にゃーこむ氏著書による、、SUMIFS関数を使った集計がスムーズに行えるようになるための解説した一冊「ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略」をインプレス NextPublishingより発売した。

 


にゃーこむProfile●就職活動を目前に控えた大学2年次に、よりによってバブル経済が崩壊し「自宅外女子」のハンディキャップを背負いながら、卒業後は地方の零細企業から超有名企業まで、数多くの会社を非正規事務員として渡り歩く。
低賃金にあえぎながら、大量のデータや複雑怪奇な事務処理など、「正規社員にやらせると鬱になるのでやらせられない」と言われるような仕事ばかりを押し付けられ、次第に「いかにラクをして定時に上がるか」のみを考えるようになる。
その結果、会社によりExcelの使い方が大きく異なることに気づき、ついにExcelファイルを見ただけでその会社がブラックか否か判別できる能力を身に付けるまでになる。
さらに研鑽を積むうち、ゆるいExcelスキルでも事務処理を効率よく行うことができる、孫子の兵法で例えるならば、「戦わずして勝つ」メソッドを編み出す。
この独自のメソッドで大手保険会社、一部上場製薬メーカー、超大手通信会社などの膨大な事務作業と対峙し、十分に戦える武器であるとの確信に至る。
現在は、ホワイトカラーのためのExcelを使用したマネジメント等のアドバイスを行う「にゃーこむ」主宰。1971年生まれ。やぎ座。夢は人類を労働から解放すること。

 

 

「ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略」発行主旨・内容紹介

「ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略」は2023年11月にインプレスより発売された『ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう1 シンプルな集計表』に続くシリーズ全3巻の第2巻目となる。
第2巻「ビジネス集計表攻略」では、参照形式やSUMIFS関数などの知識やスキルを既に習得していることを前提としているため、これらのスキルに自信のない人は、先に第1巻『シンプルな集計表』をお読みいただき、Excelの基礎的な知識やスキルを身に付けてから「ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略」を読もう。

第2巻「ビジネス集計表攻略」は全体を通じて、SUMIFS関数を使った集計がスムーズに行えるようになるための解説をしている。
特に第13章の「ビジネス用集計表」では、数字を使ったマネジメントに必要不可欠な集計表の作成方法や、運用の仕方を解説。
第17章「集計表作成の難易度」では、「SUMIFS関数を使った集計には、向いているデータとそうでないデータがある」ことを理解することがテーマになっている。
第18章「グラフィックグラフ」では、お気に入りの画像を進捗率として表示させることのできる、グラフ付き集計表を作成。
このグラフの作成が第2巻のゴールとなる。
グラフの画像を容易に差し替えることができるため、実務で運用するのに向いているだけでなく、視覚でも楽しめるツールになっている。
インプレス NextPublishing は、株式会社インプレスR&Dが開発したデジタルファースト型の出版モデルを承継し、幅広い出版企画を電子書籍+オンデマンドによりスピーディで持続可能な形で実現している。

 


「ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略」目次

第12章 IFERROR関数
 第1節 エラー処理

第13章 ビジネス用集計表
 第1節 データ集計の基礎知識
 第2節 集計表のテンプレート化
 第3節 集計表をコンパクトに

第14章 名前の定義
 第1節 範囲に名前をつける
 第2節 名前を数式に利用する

第15章 INDIRECT関数
 第1節 INDIRECT関数
 第2節 INDIRECT関数 + α

第16章 日付に関連するワークシート関数
 第1節 DATE関数
 第2節 シリアル値から年月日を取り出す
 第3節 日付に関連するワークシート関数の応用

第17章 集計表作成の難易度
 第1節 データ型の違い
 第2節 データ形式の違い

18章 グラフィックグラフ
 第1節 お気に入りの画像をグラフに
 第2節 画像の取り込み方
 第3節 進捗率をグラフに反映させる
 第4節 運用の仕方

 

 


「ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略」Amazonでの購入はこちら

 

 

「ゆる~いExcelスキルで業務の自動化をしよう2 ビジネス集計表攻略」楽天市場での購入はこちら

 

関数型プログラミングの基礎及び応用を解説した書籍

関数型言語で学ぶプログラミングの基本 技術の泉シリーズ

関数型言語で学ぶプログラミングの基本

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、川井俊輝氏著書による、技術書典や技術書同人誌博覧会をはじめとした各種即売会や、勉強会・LT会などで頒布された技術同人誌を底本とした商業書籍を刊行し、技術同人誌の普及と発展に貢献することを目指し最新の知見を発信する技術の泉シリーズ2024年2月の新刊としてOCamlという関数型プログラミング言語を通じて、関数型プログラミングの基礎及びその応用について詳しく解説した一冊「関数型言語で学ぶプログラミングの基本」をインプレス NextPublishingより発売した。

 

川井俊輝Profile●学生のときOCamlに出会い、関数型プログラミングの魅力に気づいた。特にOCamlのシンプル且つ必要に応じてオブジェクト志向プログラミングも可能である点が良く、これまでのプログラミングスタイルに加えて近年注目されている関数型プログラミングの技法も学習可能だと考えOCamlベースで情報を発信している。現在はさくらインターネットに所属し、内部の情報共有の場でこれらの情報を発信している。

 

技術の泉シリーズ

技術の泉シリーズは、技術者の知見のアウトプットである技術同人誌を底本とした、2017年創刊の技術書シリーズ。
NextPublishingによるスピーディーな編集制作とプリントオンデマンドによる1冊からの印刷製本により、技術の変化に追従しつつ返品や品切れのないサスティナブルな出版モデルを特徴としている。
本シリーズを通じて、エンジニアの“知の結晶”である技術同人誌の世界に、より多くの人に触れられるきっかけとなることを目指している。

 


「関数型言語で学ぶプログラミングの基本」発行主旨・内容紹介

関数型プログラミングへの関心が高まる中、多くのプログラミング言語がその核心的な概念を採用している。
この流れを受け、「関数型言語で学ぶプログラミングの基本」ではOCamlという関数型プログラミング言語を通じて、関数型プログラミングの基礎及びその応用について詳しく解説。
OCamlは、その直感的な文法と高度な抽象化機能を備え、複雑なアプリケーションの開発に適している。
「OCamlとは何か?」「実際に使い物になるのか?」と疑問を持つかもしれないが、OCamlの学習は関数型プログラミングの理解を深め、さまざまな言語でのプログラミングスキルの向上につながる。
OCamlで学ぶことにより、プログラミングの基本的な概念を習得し、他言語にも適用可能なプログラミング技術を手に入れることができることだろう。
インプレス NextPublishing は、株式会社インプレスR&Dが開発したデジタルファースト型の出版モデルを承継し、幅広い出版企画を電子書籍+オンデマンドによりスピーディで持続可能な形で実現している。

 


「関数型言語で学ぶプログラミングの基本」目次

第1章 はじめに
第2章 基本的なデータと型
第3章 変数と関数
第4章 条件分岐
第5章 データと型とパターンマッチ
第6章 再帰
第7章 関数の引数
第8章 その他のデータと型
第9章 木構造とアルゴリズム
第10章 エラーハンドリング
第11章 モジュールとファイル分割

 

 

「関数型言語で学ぶプログラミングの基本」Amazonでの購入はこちら

 


「関数型言語で学ぶプログラミングの基本」楽天市場での購入はこちら※電子書籍ばんです

 

資料を劇的改善できる最強の資料作成入門書籍

【Amazon.co.jp限定】一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版(特典:コピペで使えるパーツシートデータ データ配信)

【Amazon.co.jp限定】一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版(特典:仕事に役立つ!シーン別作例のテンプレート データ配信)

一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版/一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版

 

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、シリーズ累計20万部を突破した一生使えるシリーズから、見にくい、伝わらない、ダサイ資料を劇的に改善できる、森重湧太氏著書による「一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版」と岸啓介氏著書による「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」を2024年2月20日(火)に2冊同時に発売した。

 

森重湧太Profile●大学院在学中に「発表資料がわかりにくい」と感じたことがきっかけで、教育工学や認知科学で学んだ知識を活用し、資料作成ノウハウをまとめた資料を2014年にSlideShareに公開。1ヶ月で閲覧数30万回を突破。それをもとに、書籍『一生使える見やすい資料のデザイン入門』(インプレス)を発刊、12万部を突破(2024年1月時点)。2015年にスタートアップに新卒入社後、資料作成代行サービスの事業責任者として200社以上の資料デザインを手掛け、コーポレートデザインにも8年従事。2021年には『見やすい資料のデザイン図鑑』(インプレス)も刊行し、前著と共に教育機関の教材、大企業の研修図書として利用されている。2023年に独立し、MOCKSを開業。企業の研修・講演や、資料デザインのアドバイス等を行っている。

mocks.jp

 

 


岸啓介Profile●1975年生まれ。横浜市在住。慶応義塾大学法学部卒。SBテクノロジー株式会社のシニアコーポレートアーティストとして、ビジネスにまつわるデザイン表現全般に広く関わり、特に各種資料の見やすさ・分かりやすさに注力している。また、社外では作家としても活動。第3回文化庁メディア芸術祭デジタルアートノンインタラクティブ部門大賞受賞。ストーリー原案・コンセプトデザインを担当したアニメーション「九十九」が第86回アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされた。

www.kekishi.com

 

シリーズ累計20万部突破!見づらい資料で悩む人々を救ってきた資料作成の入門書がパワーアップして新登場

書籍「一生使える見やすい資料のデザイン入門」は、デザイン初心者でも資料デザインの基本がわかるデザイン入門書として、2016年に発売した。

翌年2017年にはシリーズ第2弾として、書籍「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門」を発売。

こちらは説得力のあるプレゼン資料の作り方をテーマにした書籍となる。

本シリーズは、見づらい・伝わりにくい資料で悩むビジネスパーソンから「わかりやすい!」と支持を集め、シリーズ累計20万部を突破するベストセラー本となった。

 

シリーズ第1弾発売から約8年経過した現在、コロナ渦の影響でオンライン会議の需要が高まり、またタイパが重視される風潮もあることから、限られた時間で瞬時に理解できる資料であることはより重要視されている。

そこで今回、今の時代に合わせて内容の追加、改訂を行った完全版を発売した。

 

ビフォー・アフター形式だから解説がとにかくわかりやすいと大好評「一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版」「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」

 

一生使えるシリーズでは資料作成初心者でも内容が理解でき、実践できるように解説はビフォー・アフター形式でわかりやすくまとめている。

 

「一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版」では、資料作成で悩みやすいレイアウト・配色・フォントなど、デザインの基本を中心に解説している。
今回発売する完全版では、デザイン以前の情報整理の基本、さまざまなシーンに合わせた文字装飾の手法、見る人の注目を集めるアクセントカラーの使い方、配色集、練習問題など初版本にはないノウハウやコンテンツを新たに収録。
新規作例を40点以上追加してボリュームアップした。また、既存ノウハウも一部作例を新しいものに差し替えて、より今のニーズに合った内容にバージョンアップしている。

 

「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」は、プレゼン初心者でも即採用がもらえる成果に繋がる資料作成のノウハウを解説している。
完全版では、資料作成初心者が悩みやすい情報整理のコツや、初版本には収録していない組織図などのグラフの新ネタを多数収録。
新規作例を30点以上追加してボリュームアップした。こちらも、既存ノウハウの作例を一部新しいものに差し替えて、バージョンアップしている。

知りたいテーマに合わせて1冊ずつ読むのはもちろん、2冊合わせて読むことで伝わる資料にするための「デザイン」と「資料作成」の基本を同時に知ることが可能。

 

「一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版」「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」対象読者

見やすくわかりやすい資料作りのポイントを簡潔に学びたい人

実務で役立つデザイン知識を学びたい人

一発OK がもらえる資料作りのポイントを簡潔に学びたい人

成果につながる資料が作りたい人

資料作成、デザイン初心者のビジネスパーソン

 


「一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版」紙面イメージ

▼文字ではなく視覚的に「見せる」のが伝わる資料

 

▼太字対応フォントを使うとくっきりと見やすくなる

 

▼複数の要素があってゴチャゴチャしやすいときは同じグループごとにまとめるのがカギ

 

「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」紙面イメージ

▼資料を見る相手が知りたい情報、相手にとってのメリットを提示することが大切

 

▼重要なキーメッセージやキーワードは「やりすぎかな?」くらい繰り返し提示してみる人の頭に定着させよう


▼関連する2つのデータの関係性を示して1つにまとめたいときは組み合わせグラフを使う

読者特典として、資料作成に役立つPowerPointデータをダウンロード可能

各書籍は読者特典として資料作成に役立つPowerPointデータがダウンロードできます。

特典内容は以下のとおり。

『一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版』:編集して自分の資料で使える「見やすいグラフの作例データ」。

『一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版』:メッセージが伝わる資料を作るための「情報整理シート」。

 

どちらも本書の内容と合わせて活用することで、資料作成の助けとなるようになっている。

 


「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」構成

「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」

LESSON 1 伝わる資料とはどういうものか

LESSON 2 資料が見やすくなるデザインの基本

LESSON 3 作業スピードが劇的アップ! ベースデザインの時短ワザ

LESSON 4 資料の見栄えが良くなる! 表現のテクニック

LESSON 5 さまざまな資料に応用しよう シーン別実例集

 

「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」

INTRODUCTION 一発OKがもらえる資料とはどういうものか

LESSON 1 資料の「説得力」が高まる構成の基本

LESSON 2 言いたいことが伝わるスライドの基本

LESSON 3 OKを引き出す! グラフと表の効果的な使い方

LESSON 4 ビジュアルを使って見やすい資料にチェンジ

LESSON 5 見た目のイマイチを整えるテクニック

LESSON 6 資料作りがラクラク! パワポの便利ワザ

LESSON 7 パワポで作れるビジネス資料&動画アイデア

 

 

「一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版」Amazonでの購入はこちら
「一生使える見やすい資料のデザイン入門 完全版」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

 

「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」Amazonでの購入はこちら

 

「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門 完全版」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

デザインツール「Canva」のデザイン入門書本

アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book

アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、ingectar-e氏著書による、バナー・SNS・チラシ・資料などのデザインがアプリ1つで完結できるCanvaのデザイン入門書「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」を2024年2月20日に発売した。

 

ingectar-e Profile●ブランディング・グラフィックデザイン・Webデザイン制作の他、イラスト素材集やデザイン教本などの書籍の執筆、制作をしている。著書は50冊以上、代表作に『3色だけでセンスのいい色』(インプレス)シリーズ累計20万部。『けっきょく、よはく。余白を活かしたデザインレイアウトの本』(ソシム)シリーズ累計50万部突破。オンラインデザインスクール「Fullme」講師&授業コンテンツ制作もしている。

 

 

ノンデザイナーがデザインするシーンで大活躍、デザインツールCanvaのデザイン入門書が発売

近年、ノンデザイナーがSNS投稿画像、バナー、ポスターなどのデザインをするシーンが増えている。
同時にクオリティの高いデザインが求められ、デザインシーンで悩むユーザーが多くいる。
そんなノンデザイナーに人気を集めるのがデザインツール・Canva(キャンバ)。
「Canva」ではデザイン制作に必要なフォント・イラスト・写真・テンプレートが提供され、そのため、専門知識がなくても様々なジャンルのデザインを作ることができる。

 

「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」はCanvaを活用した様々なデザインアイデアを収録している。
「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」で紹介されたCanvaの基本操作とデザインテクニックを知れば、プロ顔負けのデザインが叶う。
著者は書籍『3色だけでセンスのいい色』、『とりあえず、素人っぽく見えないデザインのコツを教えてください!』など、ノンデザイナー向けのデザイン書で人気を集めるingectar-e氏。

 

Canvaでパパッとおしゃれにデザインできるアイデアを紹介「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」

 

Canvaは基本操作を覚えておけば、デザイン初心者でも扱えるツール。
Chapter01では「Canva」を使う上で最低限覚えておきたい基本操作を解説している。
Chapter02では「Canva」で提供されているテンプレートを使ったアレンジレシピを紹介。
テンプレート内にある、レイアウト、テキストボックス、装飾などを活用し、アレンジすることで、ゼロベースでデザインするよりパパッと制作でき、Canvaでのデザインの引き出しを増やすことができる。
巻末ページには配色&フォントのアイデアを紹介。色選びなどで悩んだときは、紹介されているカラーコードをCanvaに入力するだけで、おしゃれな配色が叶う。

 

 

「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」対象読者

バナーやSNS投稿画像や動画のサムネイル画像を自分で作成したい人

プロ向けのデザインツールを使わずにさまざまなデザインを作ってみたい人

広報や宣伝用のデザインをしたい人

「Canva」でデザインをはじめたい人

「Canva」を使っているがデザインの引き出しを増やしたい人

テンプレートベース以外のデザインを「Canva」で作りたい人

ひと味違う洗練されたデザインのプレゼン資料を作りたい人

 

「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」紙面イメージ

▼「Chapter01 まずはココだけ覚えればOK! Canvaの基本操作&便利機能」の紙面


▼「Chapter02 テンプレートを使ってパパッとアレンジ カテゴリー別デザインレシピ」の紙面



Canvaで使える著者オリジナルのイラスト素材が購入特典でもらえる「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」

 

購入者特典としてingectar-eオリジナルの装飾データがもらえる。
クリスマスやハロウィンなどの季節のイラストや、装飾に役立つ飾り線やふきだしなどの素材を140個も収録。


Canvaで使えばデザインがおしゃれになること間違いナシ。

 

 

「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」目次

Chapter01 まずはココだけ覚えればOK! Canvaの基本操作&便利機能

Chapter02 テンプレートを使ってパパッとアレンジ カテゴリー別デザインレシピ

(収録カテゴリー:SNS、バナー、サムネイル、Web、チラシ・ポスター、ビジネス資料など)

Chapter03 Canvaで使える! オリジナル素材集

 

 

「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」Amazonでの購入はこちら

 

 

「アプリ1つでパパッとおしゃれにデザイン Canva Design Book」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

デザインの目的や意味を理解して体系的に学べる一冊

【購入者限定特典あり】つくるデザイン 基礎・レイアウト・かたち・文字・色・実践

つくるデザイン 基礎・レイアウト・かたち・文字・色・実践

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がけるエムディエヌコーポレーションは、井上のきあ氏著書による、つくるデザインシリーズ第2弾でデザインの目的や意味を正しく理解して、どんな課題にも応用できるようになるために、その成り立ちや背景、セオリーや効果などを体系的に学べる一冊「つくるデザイン 基礎・レイアウト・かたち・文字・色・実践」を発売した。

 

 

 

「つくるデザイン 基礎・レイアウト・かたち・文字・色・実践」は、デザインの目的や意味を正しく理解して、どんな課題にも応用できるようになるために、その成り立ちや背景、セオリーや効果などを体系的に学べる一冊。

 

人に情報を伝える、伝えやすくするという目的に必要な知識を「基礎理論」「レイアウト」「かたち」「文字」「色」の5つの項目で解説。
心理学的な効果、構図や視覚効果、図形のもつ意味や特徴など、幅広い観点からデザインの理解を深めることができる。
豊富なデザインの経験からしか掴むことができない細やかなノウハウも紹介し、さらに最終章ではさまざまな事例を用いて実際の作業フローや注意すべき点をまとめている。

なんとなく見た目でデザインを決めている人、ちゃんと理屈を学んだことがないなという人、これからデザインを始めてみようと思っている人、デザインを学び直したい全ての人に役立つ。

購入者限定のダウンロード特典付き(紙書籍版のみの特典)。

 


井上のきあProfile●デザイナー、イラストレーター。著書に『色の大事典 基礎知識と配色・カラーチャート・伝統色・慣用色名 DIGITAL COLORS for DESIGN』『入稿データのつくりかた CMYK4色印刷・特色2色印刷・名刺・ハガキ・同人誌・グッズ類』『つくるデザインIllustrator』『Illustratorデザインベーシック 制作に役立つ基本とテクニック』など多数。

 


「つくるデザイン 基礎・レイアウト・かたち・文字・色・実践」主な内容

01 デザインのさまざまなメリット

02 人間がものを見るしくみ

03 対象として認識しやすいかたちの傾向

04 対象として認識しやすい条件を整える

05 グループになりやすい条件

06 視線の流れや位置の意味で計算するレイアウト

07 写真の構図法を取り入れる

08 整列とランダム&ゆらぎを使い分ける

09 向きを持たない円

10 平面をつくる長方形

11 向きと安定感の三角形

12 家と守りの五角形と充填の六角形

13 輝きや神秘の星

14 愛と健康と「カワイイ」のハート

15 プラスイメージと宗教の十字

16 方向と誘導の矢印

17 領域とディテールを描く線

18 マークとイラスト

19 文字のつくりと文字の間隔

20 文字を組むいろいろな方法

21 書体の種類と選択

22 色のしくみと配色のポイント

23 錯視とユニバーサルデザインカラー

 

Lesson 1 テキストに背景をつける/イラストをテキストの背景として使う

Lesson 2 名刺サイズのショップカードをデザインする/カードの両面を使ってデザインする

Lesson 3 開店告知のフライヤーをデザインする/ひとつの情報にフォーカスする

Lesson 4 リスト形式のメニューをデザインする/画像入りのメニューをデザインする

Lesson 5 画像とキャプションを整然とレイアウトする/テキストの間に画像を挟む

Lesson 6 クーポンをデザインする/スーパーのチラシをデザインする

Lesson 7 A4ドキュメントのフォーマットをつくる/文庫本のフォーマットをつくる/大判雑誌(B5)のフォーマットをつくる

Lesson 8 文庫本の表紙をデザインする/雑誌の表紙をデザインする

 

・ オブジェクトの属性とデザインへの影響

・ いろいろな錯視

・ 和のデザインルール

 

 


「つくるデザイン 基礎・レイアウト・かたち・文字・色・実践」Amazonでの購入はこちら

 

 

「つくるデザイン 基礎・レイアウト・かたち・文字・色・実践」楽天市場での購入はこちら

 

 


 

©mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー