mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ママ情報誌でお馴染み「そらいろプッチオン」が絵本に!

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190109081951j:plain

そらいろプッチオン

園児とママの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」でお馴染みの人気キャラクター「そらいろプッチオン」の絵本化が決定した。恥ずかしがりやのライオンの男の子プッチオンが友達に励まされ少しずつできることが増えていくお話が多くのママ達の共感を呼んで、待望の絵本化となった。絵本「そらいろプッチオン」は、きたむら もとこ氏作・絵により、KADOKAWAから2019年1月25日(金)に発売される。 

f:id:mojiru:20190109082712j:plain

絵本「そらいろプッチオン」のあらすじ

恥ずかしがり屋で、少し我儘なホワイトライオンの男の子プッチオン。友達と歌の練習をすることになったが、みんなのまえで歌うのが少し恥ずかしいようだ。プッチオン、さぁ勇気を出して歌ってみよう!

f:id:mojiru:20190109082751j:plain

f:id:mojiru:20190109082801j:plain

そらいろプッチオンとは…

f:id:mojiru:20190109082755j:plain

「そらいろプッチオン」は、サンケイリビング新聞社と株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツと共同開発したオリジナルキャラクター。2017年4月に誌面に初登場し、お話やゲームの連載、グッズ展開をしている。

主人公のプッチオンは、どこかの本棚に住んでいる臆病で引っ込み思案なライオンの男の子。「はやく大きくなりたい!」とパパに憧れ、ママにお願いして作ってもらったタテガミを付けている。付けているので、たまに脱いでいることもある。何かの物陰に隠れてみんなを見ていることもあるが、友達に励まされて、少しずつできることが増えていく。

そらいろプッチオン公式Webサイト

f:id:mojiru:20190109082715p:plain

petiton.jp

 


「そらいろプッチオン」Amazonでの購入はこちら 
そらいろプッチオン

そらいろプッチオン

 

プッチオンと仲間たちが繰り広げる、楽しくてゆうきが出るお話

園児とママの情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」のメインキャラクター「プッチオン」の初の絵本が登場!

はずかしがりやで、ちょっとわがままなホワイトライオンの男の子、プッチオン。
お友だちとおうたの練習をすることになったけど、みんなの前でうたうのが、なんだか少しはずかしいみたいで……。

はずかしくないよ、プッチオン。ゆうきを出してうたってみよう!

きたむら もとこProfile●テキスタイルデザイナーを経て、現在はフリーランスで絵本やイラスト& エッセイの執筆、イラストレーションを製作。「あんふぁん」「ぎゅって」(サンケイリビング新聞社)にて、「おはなしプッチオン」「あそぼ!プッチオン」を連載中。著書に「あなたに伝えたいこと」(学研ステイフル)、「幸せ子育てのアイデア」(世界文化社)などがある。

「そらいろプッチオン」楽天市場での購入はこちら 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

そらいろプッチオン [ きたむら もとこ ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/1/9時点)

楽天で購入

 

 

「そらいろプッチオン」グッズのAmazonでの購入はこちら 

 

「そらいろプッチオン」グッズの楽天市場での購入はこちら 

 


 


 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー