mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

めんのずかんと、とりのずかん ものしりあいうえお

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200904142601j:plain

f:id:mojiru:20200904142604j:plain

めんのずかん/とりのずかん ものしりあいうえお 

白泉社は、2020年9月4日に30万部突破の「コドモエのずかん」シリーズ最新刊として「めんのずかん」「とりのずかん ものしりあいうえお」を2冊同時発売した。

 


「めんのずかん」内容紹介

f:id:mojiru:20200904142601j:plain

「めんのずかん」は大森裕子氏・作、石毛直道氏・監修。

へい、いらっしゃい! 麺専門フードコート「めんパークわんこ」へようこそ。
ラーメン、パスタ、そば、うどん…おいしそうな麺がページいっぱいにずらり。
大ヒット『おすしのずかん』『パンのずかん』に続く、大森裕子さんのおいしい食べ物づくし図鑑は、「めん」を届ける。

f:id:mojiru:20200904142756j:plain

f:id:mojiru:20200904142800j:plain

f:id:mojiru:20200904142806j:plain

f:id:mojiru:20200904142811j:plain





 

 

大森裕子Profile●1974年神奈川県生まれ。東京藝術大学大学院油画専攻修了。絵本に「へんなえほん」シリーズ、『おすしのずかん』『パンのずかん』『ねこのずかん』(白泉社)、『ちかてつもぐらごう』(交通新聞社)他多数。

http://www.iri-seda.com

 


石毛直道Profile●1937年千葉県生まれ。京都大学卒業、農学博士。国立民族学博物館名誉教授・元館長。アフリカ、東アジア、東南アジアなどで食文化の調査・研究に従事。著書に『石毛直道自選著作集』(ドメス出版)、『文化麺類学ことはじめ』(講談社)他。

 

 


「めんのずかん」Amazonでの購入はこちら
めんのずかん (コドモエのえほん)

めんのずかん (コドモエのえほん)

  • 作者:大森 裕子
  • 発売日: 2020/09/04
  • メディア: 単行本
 

 

 

特典付き「めんのずかん」楽天市場での購入はこちら
 

 

「めんのずかん」楽天市場での購入はこちら
 


「とりのずかん ものしりあいうえお」内容紹介

f:id:mojiru:20200904142604j:plain

「とりのずかん ものしりあいうえお」は雨宮尚子氏・作、安西英明・監修。

「あっさりつかまるアホウドリ」「すむのはひとのいるところ スズメ」…かわいいイラストとあいうえおのキャッチフレーズで、日本の野鳥56種類を紹介。
鳴き声、食べ物、見られる季節や場所、渡りの習性、絶滅危惧種など、見分け方・観察のポイントがわかったら、この本を持って身近な鳥の観察に出かけてみよう!

 

f:id:mojiru:20200904142906j:plain

f:id:mojiru:20200904142909j:plain

f:id:mojiru:20200904142913j:plain

 

 

雨宮尚子Profile●山梨県生まれ。絵本作家・イラストレーター。2002年、ボローニャ国際児童図書展入選。絵本に『旅館すずめや』『旅館すずめや てくてく遠足日和』『えんぎがいい』(白泉社)など。

 

安西英明Profile●東京都生まれ。公益財団法人 日本野鳥の会主席研究員。バードウォッチングのスペシャリストとして、日本・世界各地を巡る。野鳥、自然観察、自然保護をテーマとした講演や著書、監修書多数。

 

「とりのずかん ものしりあいうえお」Amazonでの購入はこちら
とりのずかん ものしりあいうえお (コドモエのえほん)
 

 

 


特典付き「とりのずかん ものしりあいうえお」楽天市場での購入はこちら
 

 

「とりのずかん ものしりあいうえお」楽天市場での購入はこちら
 
©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー