mojiru【もじをもじる】

「mojiru」とはこのブログのタイトルであり、主に著名な言い回しに似せて表現すること。ブログの特徴はサルでも書ける文章がモットー。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

神保町の路地裏ラーメン・神保町黒須

【スポンサーリンク】


f:id:mojiru:20180527114531j:plain

神保町 黒須

f:id:mojiru:20180527114540j:plain

神保町A1出口を出て城南信用金庫と集英社の間にある路地を進んでいくと、こんな場所にラーメン屋が?といった場所に存在する「神保町 黒須」。

長野県産石臼挽全粒粉を使用した麺、鳥取県産大山地鶏100%スープ、長野県産生揚げ醤油、岐阜県産美濃焼の丼、化学調味料を使用しないという意識が高いラーメンで女性客が多かった。

 f:id:mojiru:20180527114536j:plain

メニューはオーソドックスな醤油蕎麦のほか、塩蕎麦、煮干蕎麦、つけ蕎麦。

塩蕎麦は4種類の塩と乾物、貝の旨味が決め手の一杯。つけ蕎麦は麺の喉越し、小麦の風味を楽しめる一杯。煮干蕎麦は煮干の味がクセになる常連に人気の一杯。常連人気か訪問した夕方は煮干蕎麦が売り切れていた。

 

f:id:mojiru:20180527114549j:plain

限定飯の特製キーマカレーが気になったが、今回は醤油蕎麦のみ注文した。

醤油蕎麦

f:id:mojiru:20180527114552j:plain

醤油蕎麦は多くの人に愛される神保町 黒須自信の一杯。


神保町 黒須への行き方

f:id:mojiru:20180527114544j:plain

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-1-19

神保町A1出口を出て城南信用金庫と集英社の間にある路地を進む。

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー