mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

築地体を源流とした凸版印刷オリジナル「凸版文久体®」

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190410082214j:plain

目にやさしく心にひびく書体「凸版文久体」ファミリー © Toppan Printing Co., Ltd.

Adobe Fontsでも使えるようになった凸版印刷オリジナル書体「凸版文久体®」

凸版印刷は、凸版印刷オリジナル書体「凸版文久体®」ファミリーの全ラインナップをアドビが開発するクリエイティブデザインツール「Adobe Creative Cloudに付帯するフォントサービス「Adobe Fonts」へ2019年4月9日よりライセンス提供を開始した。

凸版印刷では、フォントを「社会のインフラ」として捉え、明治時代の東京築地活版製造所の明朝体活字で日本の明朝体活字の源流の1つ「築地体」を源流として1956年に誕生した自社のオリジナル書体を改刻し、将来の印刷とスクリーンでの表示用書体の方向性を見据えた「次世代を支える書体」として「凸版文久体R」を2013年より開発、提供している。

「Adobe Fonts」への提供開始により、印刷物をはじめ、Webやデジタルサイネージ、映像制作のデザイナーなど、Creative Cloudを導入するすべてのクリエーターに、明るく平明で読みやすく、日本語の美しさと言葉が生み出す意味が伝わりやすい書体「凸版文久体」が利用可能になった。
なお、凸版印刷は2019年4月10日に開催されるライブストリーミングイベント「フォントの日2019:CC道場スペシャル番組」(主催:アドビ)にて「凸版文久体」の紹介も行われる。

「凸版文久体®」のAdobe Fontsへのライセンスの背景

近年のクリエイティブは、印刷物のようなアナログなものから超高精細なスクリーンやプロジェクターで表現されるデジタルコンテンツまで多様化している。このような中、アドビのCreative Cloudはクリエイティブデザインツールのデファクトスタンダードとして多くのクリエーターに利用されている。一方これまでの凸版文久体の利用環境は、macOSやモリサワ製品などに限定されており、例えばWindows利用のクリエーターにとっては使いにくい課題があった。
そこで凸版印刷は、凸版文久体のAdobe Fontsへのライセンス提供を開始することで、Windows利用のCreative Cloudユーザーも凸版文久体を使用することを可能にした。

「凸版文久体®」の特長

〇明るくすっきりとした親しみのあるデザインで、読みやすさを実現

f:id:mojiru:20190410083109j:plain

凸版文久体®は、小さな文字でも読みやすく、明るくすっきりとした形が特長です。線がはなれている仮名の「さ」や「き」の文字をはじめ、私たちが日ごろ手で書く文字の形に近い、親しみやすさを保ちながら見やすさと読みやすさを演出しています。


〇ゴシック体は横組みでの読みやすさを追求

f:id:mojiru:20190410083124j:plain

凸版文久ゴシックは横組みの可読性を第一に考えてデザインされた書体です。横組みでの筆の運びを意識した抑揚のあるデザインが読むリズムを演出し、長い文章でも心地よく読み進めることができます。特に使用頻度の高い仮名には筆の入りのでっぱりを明朝体と同じように左側につけ、自然で読みやすい文字の流れを実現しました。Webサイトのような横組みでの情報表現に最適です。


〇漢字、かな、英数字、記号が混ざっても整う設計

f:id:mojiru:20190410083145j:plain

日本語の文章には漢字、ひらがな、カタカナ、英数字、記号などのさまざまな種類の文字が使われています。凸版文久体は文章にどんな文字が入っても文字サイズや位置の調整をすることなく、そのままでも美しく仕上がるようにデザインが調整されています。

凸版文久明朝 Pr6N R

f:id:mojiru:20190410094405p:plain

本文用である凸版文久明朝は、縦組みの読みやすさを第一に考えて開発された。凸版文久体ファミリーの中でもっとも代表的な書体で、戦前から受け継いできた凸版明朝体をベースに、現代に合うように明るく平明に磨きあげている。現代のデジタルフォントに多く見られる文字の大きさやディテールを画一的に揃えるデザイン傾向と異なり、文字がもつ本来の形を活かした抑揚のあるデザインで、読むリズムを演出するように設計しています。
スクリーンメディアでの表示用としての利用も配慮されており、ディスプレイのバックライトなどで文字が細くならないように文字の太さを調整した。凸版印刷の書体は小さな文字でもよみやすくはっきりした形が特徴。線がはなれている「そ」「さ」「き」の文字や、すっきりした感じのデザインなどを見ると、日ごろ手で書く文字と同じ筆の運びを見ることができる。

f:id:mojiru:20190410094412p:plain

f:id:mojiru:20190410094418p:plain

凸版文久明朝 Pr6N R 書体見本

f:id:mojiru:20190410094425p:plain

 

f:id:mojiru:20190410094428p:plain

 

f:id:mojiru:20190410094431p:plain

凸版文久見出し明朝

f:id:mojiru:20190410102206p:plain

見出し用である凸版文久見出し明朝は、視線を惹きつけるインパクトを大事に考え、本文用の凸版文久明朝とは骨格が異なる。これまであまりデジタル化が行われていなかった築地体一号、二号、三号の骨格をベースに、重力やスピード感、緩急といった要素を加味し、日本語がもつ美しさと人間にとって自然なタイプデザインを実現。伝統的でありながら、いまの時流に合うスタイルは、スクリーンメディアでも見出し書体らしいたしかな存在感を演出する。

f:id:mojiru:20190410102209p:plain

f:id:mojiru:20190410102212p:plain

凸版文久見出し明朝 StdN EB 書体見本

f:id:mojiru:20190410102251p:plain

 

f:id:mojiru:20190410102256p:plain

f:id:mojiru:20190410102300p:plain



凸版文久ゴシック Pr6N R

f:id:mojiru:20190410091849p:plain

本文用である凸版文久ゴシックは、現代のスクリーンメディアでの利用を配慮して横組みの読みやすさを第一に考えて開発された。現代のデジタルフォントに多くみられる文字の大きさやディテールを画一的に揃えるデザイン傾向とは異なり、文字がもつ本来のかたちを活かした抑揚のあるデザインが読むリズムを演出し、ゴシック体ではあまり類をみない仮名の筆の入りのでっぱりを左につけるデザインは、横組みの自然な文字の流れを演出している。また、欧文に採用されたスラブセリフ調のスタイルは、もともと和文とデザイン設計が異なる文字の違いを適度にあらわし、人間にとって本来のより自然なたたずまいを演出している。

f:id:mojiru:20190410091854p:plain

f:id:mojiru:20190410091900p:plain

凸版文久ゴシック Pr6N R 書体見本

 

f:id:mojiru:20190410091917p:plain

 

f:id:mojiru:20190410092036p:plain

 

f:id:mojiru:20190410091913p:plain

凸版文久見出しゴシック StdN EB 書体見本

f:id:mojiru:20190410094949p:plain

凸版文久見出しゴシックは、凸版文久見出し明朝と対をなすもうひとつの見出し用書体で、視線を惹きつけるインパクトを大事に考え、本文用の凸版文久ゴシックとは骨格が異なる。
漢字の太くしっかりとした線画でありながらも角を落とした角張らない設計や、仮名の「さ」や「は」などに見られるハネのかたち、「む」の少し下側のむすびの位置など、力強さとやさしさを兼ね備えて読み手の視線を惹きつけるデザインが特長のゴシック体で、伝統的でオーソドックスな形を継承しながら、時流に合う見出し用書体を実現。

f:id:mojiru:20190410094952p:plain

f:id:mojiru:20190410094955p:plain

凸版文久見出しゴシック StdN EB 書体見本

f:id:mojiru:20190410095002p:plain

 

f:id:mojiru:20190410094959p:plain

 

 


f:id:mojiru:20190410095005p:plain
Adobe Fontsへ提供される凸版文久体の概要

▼提供時期
2019年4月9日より

▼提供書体
凸版文久明朝 Pr6N R/Adobe-Japan1-6準拠
凸版文久ゴシック Pr6N R/Adobe-Japan1-6準拠
凸版文久ゴシック Pr6N DB/Adobe-Japan1-6準拠
凸版文久見出し明朝 Std EB/Adobe-Japan1-3準拠
凸版文久見出し明朝 StdN EB/Adobe-Japan1-3準拠
凸版文久見出しゴシック Std EB/Adobe-Japan1-3準拠
凸版文久見出しゴシック StdN EB/Adobe-Japan1-3準拠

凸版文久体®の今後の目標

凸版印刷は情報・文化の担い手として凸版文久体®の提供を通じ、文字によるさまざまな言語コミュニケーションを支える社会インフラへ貢献。また今後も利用可能なプラットフォームの拡大を図り、さらなるクリエーターの利便性向上を目指している。

凸版文久体®収録「Adobe Fonts」が使えるAdobe Creative Cloud

f:id:mojiru:20190410092036p:plain

「Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 | 12か月版 | オンラインコード版」Amazonでの購入はこちら
Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 | 12か月版 | オンラインコード版

Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 | 12か月版 | オンラインコード版

 

PhotoshopやIllustratorを始めとするデスクトップアプリ。様々なモバイルアプリとクラウドならではのサービスを統合したトータル制作環境になっている。随時リリースされるアップデートを含め、これらすべてを追加料金なしの定額制で利用できる。 

「Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版|学生・教職員個人版|12か月版」Amazonでの購入はこちら
Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版|学生・教職員個人版|12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版|学生・教職員個人版|12か月版|オンラインコード版

 

Adobe Creative Cloudの学生・教職員個人版。アカデミック価格なので当然通常価格で購入するより安い。

「Acrobat Standard 2017 アドビ ※パッケージ版【返品種別B】【送料無料】」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Acrobat Standard 2017 アドビ ※パッケージ版【返品種別B】【送料無料】
価格:42500円(税込、送料無料) (2017/12/3時点)


 

 

「Acrobat Pro 2017 日本語 Mac 【学生・教職員版】 アドビ ※パッケージ版【返品種別B】【送料無料】」楽天市場での購入はこちら  

 

 

凸版文久体が使えるモリサワ製品情報

▼凸版文久体が使える「MORISAWA PASSPORT ONE」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

 

モリサワのすべてのフォントに、ヒラギノフォント、タイプバンクフォント、昭和書体フォントの日本語フォントや、欧文フォント、中国語フォント、韓国語フォント、多言語フォントなどを加えた全1000書体以上が、どれでも選べて好きなだけ使えるライセンス製品。
常に最新で快適なフォント環境を、追加料金なしで提供。またMORISAWA PASSPORT ONEの特徴として事前の手続きなど一切なしに手元に届き次第すぐにご利用できる。

▼凸版文久体が使える「MORISAWA PASSPORT ONE」楽天市場での購入はこちら  

 

 

▼凸版文久体が使える「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」Amazonでの購入はこちら

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

MORISAWA PASSPORT更新専用パック

 

MORISAWA PASSPORT更新専用パック(PC1台/1年間)は、MORISAWA PASSPORT / MORISAWA PASSPORT ONEで契約の更新に必要な書類手続きが一切なく、簡単に素早く契約の更新ができるパッケージ。PC1台のみ更新したい、認証登録が済んでいる、インターネット環境がある、複数台契約や複数年契約による価格、業界別ライセンスプランを希望しないユーザーにオススメ。 

▼凸版文久体が使える「MORISAWA PASSPORT更新専用パック」楽天市場での購入はこちら 

 

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー