mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

政治家・小池百合子の政界遍歴ノンフィクション本

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200702143202j:plain

小池百合子の大義と共感

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がけるエムディエヌコーポレーションは、大下英治氏著書で小池百合子氏の政界遍歴の全貌に迫るノンフィクション「小池百合子の大義と共感」を発売した。

命か、経済か。「新型コロナウイルス」感染拡大に伴い、日本政府に先んじて、「3密」「重大局面」を発信し、東京都独自の「外出自粛」要請、「休業要請」「感染拡大防止協力金」策を強力に打ち出すなど衆目を集める小池百合子東京都知事に、新型コロナ対策の全貌、東京五輪延期の舞台裏、近未来の「東京」をどう展望するのかを直撃。
「小池百合子の大義と共感」は、コロナ禍を経て、注目を浴びる政治家・小池百合子の政界遍歴の全貌に迫るノンフィクションとなる。

 


「小池百合子の大義と共感」の内容

序 章 小池都知事直撃!「東京」再構築
第一章 東京、新型コロナとの闘い
第二章 小池百合子の源流
第三章 通訳からキャスターへ
第四章 華麗なる転身の先
第五章 権力の階段
第六章 生き馬の目を抜く
第七章 崖から飛び降りる覚悟
第八章 破竹の都民ファーストと同床異夢
第九章「東京」デジタルトランス戦略
終 章 小池都政の現在、東京のゆくえ

 

「小池百合子の大義と共感」の特長

小池百合子東京都知事直撃インタビューはじめ政界総力取材。

 


「小池百合子の大義と共感」対象読者

●政治家・小池百合子東京都知事の動向、政界遍歴に関心深い方

●アフタ―コロナ禍の首都「東京」がどう変わるか知りたい方

●東京都の「新型コロナウイルス」感染症対策、東京五輪延期、デジタル化のゆくえに関心ある方


「小池百合子の大義と共感」Amazonでの購入はこちら
小池百合子の大義と共感

小池百合子の大義と共感

  • 作者:大下 英治
  • 発売日: 2020/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 


「小池百合子の大義と共感」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小池百合子の大義と共感[本/雑誌] / 大下英治/著
価格:1650円(税込、送料別) (2020/7/2時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー