mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

寝る前の読み聞かせに「ゆめのとびらをひらくとき」

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20181119081851j:plain

ゆめのとびらをひらくとき

人気画家である岡田千晶氏がイラストを担当し、イギリスで出版された絵本の日本語版寝る前の読み聞かせにピッタリの絵本「ゆめのとびらをひらくとき」が岩崎書店から2018年11月9日に発売された。

f:id:mojiru:20181119081901j:plain

「ゆめのとびらをひらくとき」は、こぐまのルナが「おやすみなさい」のその前にママと一緒に夢の扉を開く事で想像の翼で幻想的な夢の世界を旅する、寝る前の読み聞かせにピッタリの「おやすみ絵本」になっている。

本作は人気の画家・岡田千晶氏初の海外出版としてイギリスのWalkerbooksから出版された絵本「For All the Stars Across the Sky」(カール・ニューソン/作 岡田千晶/絵)から逆輸入された日本語版。
岡田千晶氏は「うさぎくんとはるちゃん」「だいすきのしるし」(岩崎書店)、「ボタンちゃん」(PHP研究所)など数多くの絵本で人気を博しているが、日本だけでなくヨーロッパやアジアでも人気が高く、各国で翻訳出版されている。
その岡田千晶氏が、絵本出版で定評のあるイギリスの出版社から直々に依頼を受け、イギリス人作家の文章に絵を提供したの絵本になっている。おやすみ前の親子の親密な時間と空想の世界にワープするときのワクワク感を思い出させてくれる作品は、眠る前に読むと幸せな気持ちになれる、おやすみなさいの絵本になっている。 

カール・ニューソンProfile●イギリス・ノーフォークで育ち、現在はロンドンに在住、2児の父。子どものための本の作家、画家として活躍している。絵を描くこと、60年代のレコードを聴くこと、星を見ること、そしてビスケットが大好き。絵本作品に“A Bear is a Bear (except when he’s not)”、 “Here Comes the Sun”、“ Fum” 、“Little Grey’s Birthday Surprise”がある。karlnewson.com

岡田千晶Profile●大阪府生まれ。ボローニャ国際絵本原画展2010ほかの入選・入賞歴がある。挿絵を担当した絵本作品に『うさぎくんとはるちゃん』『だいすきのしるし』『ぬいぐるみおとまりかい』(以上、岩崎書店)、『あかり』(光村教育図書)、『ボタンちゃん』(PHP研究所)、『ざしき童子のはなし』(ミキハウス)、『しゃっくりくーちゃん』(白泉社)などがある。

おかだこうProfile●京都府生まれ。妻・岡田千晶とともに、手がけた絵本作品に『うさぎくんとはるちゃん』(岩崎書店)、『もうすぐもうすぐ』(教育画劇)がある。本書で初めて絵本翻訳を手がける。

寝る前の読み聞かせに「ゆめのとびらをひらくとき」ストーリー

f:id:mojiru:20181119081908j:plain

一日の終わり。

こぐまのルナが、パジャマに着替えて、おふとんに入ったら……

さあ、目を閉じて、とママが言います。

「おやすみなさいを いうまえに ゆめの とびらを ひらきましょう」

「とりさんみたいに おそらを とびたい!」
「おさかなみたいに およぎたい!」
「こんどは もっと ちいさくなりたい! てんとうむしみたいに!」

はるか空をこえ、くじらが泳ぐ海のなかへ。

カタツムリよりちいさく、木よりもおおきくなって。

次はなにをしようかな?

ルナとママは、想像の翼を広げていろいろな場所へ出かけてゆきます。

美しい絵と詩的な文章で紡ぐ、珠玉のベッドタイムストーリー
眠りにつく子どものそばで、その子をやさしく見守り、夢の世界へ誘うママ。
岡田千晶さんがやわらかなタッチで描く、こぐまのルナは子どもらしい好奇心にあふれ、ママの表情は胸に沁みるほど愛情に満ちています。繊細な線で描かれた夢の世界は、どこまでも美しく、本当にその世界に入り込んだかのよう。

「そら いっぱいの おほしさま。おおきい ちいさい きらきら ひかる。
おやすみなさいを いうまえに ゆめのとびらを ひらきましょう」
ママが語りかける、詩的でリズム感ある文章は、声に出して読み聞かせると、さらに魅力を増すことでしょう。おかだこうさんの訳文が、子どもにも読み手にも心地よく響き、めくるめく夢の世界へ導いてくれます。

 

f:id:mojiru:20181119081921j:plain

f:id:mojiru:20181119081930j:plain

f:id:mojiru:20181119081938j:plain

 

「ゆめのとびらをひらくとき」Amazonでの購入はこちら 

ゆめのとびらをひらくとき

ゆめのとびらをひらくとき

 

「おやすみなさい」のそのまえに…

ルナとママは「おやすみなさい」の前に、
想像の翼を広げていろいろな場所へ出かけてゆきます。
繊細な絵と詩的な文章で夢の時間を紡ぐ、美しいベッドタイムストーリー。

イギリスのWalkerbooksから刊行された、
岡田千晶さんの絵本の日本語版です。

「ゆめのとびらをひらくとき」楽天市場での購入はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆめのとびらをひらくとき [ カール・ニューソン ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/11/19時点)

楽天で購入

 

 

岡田千晶氏による岩崎書店出版の絵本「うさぎくんとはるちゃん」

f:id:mojiru:20181119083721j:plain

岩崎書店から2010年11月27日に発売。

f:id:mojiru:20181119083730j:plain

f:id:mojiru:20181119083733j:plain

f:id:mojiru:20181119083739j:plain

f:id:mojiru:20181119083743j:plain

「うさぎくんとはるちゃん」Amazonでの購入はこちら 
うさぎくんとはるちゃん (えほんのぼうけん21)

うさぎくんとはるちゃん (えほんのぼうけん21)

 

うさぎくんは、すこしの間、はるちゃんの家に預けられることになりました。ひとりきりではじめてのお泊まり。はるちゃんはお姉さんになったみたいでうれしくなり、いろいろと世話をやきます。うさぎくんは、はじめはいやがっていましたが、やがて、はるちゃんのやさしさに気づき、ふたりはとてもなかよしになりました。 しかし、うさぎくんにおむかえがきて、ふたりに別れの日がやってきます。

岡田千晶氏による岩崎書店出版の絵本「だいすきのしるし」 

f:id:mojiru:20181119083944j:plain

岩崎書店から2012年6月25日に発売。

「だいすきのしるし」Amazonでの購入はこちら 
だいすきのしるし (えほんのぼうけん)

だいすきのしるし (えほんのぼうけん)

 

今日は幼稚園の発表会。お母さんが来なくても、れなはひとりで頑張ります。でも本当はさびしくて、心細くてしかたありません。ステージに上がったとき、ついに涙がぽろん。

「だいすきのしるし」Amazonでの購入はこちら 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

だいすきのしるし (えほんのぼうけん) [ 新井悦子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/11/19時点)

楽天で購入

 

 

岡田千晶氏による絵本「ぬいぐるみおとまりかい」

f:id:mojiru:20181119084312j:plain

岩崎書店から2014年8月8日に発売。

「ぬいぐるみおとまりかい」Amazonでの購入はこちら 
ぬいぐるみおとまりかい (えほんのぼうけん (63))

ぬいぐるみおとまりかい (えほんのぼうけん (63))

 

まちの図書館に子供が集まってきた。今日はぬいぐるみのお泊り会。
楽しいおはなし会が終わると、ぬいぐるみたちはもうふのなかへ。
すると、あれ、あれれ。寝ているくまくんが…。

「ぬいぐるみおとまりかい」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぬいぐるみおとまりかい (えほんのぼうけん) [ 風木一人 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/11/19時点)

楽天で購入

 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー