mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

学研ティーンズ文学館シリーズ新刊よろしくパンダ広告社

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20190604080605j:plain

ティーンズ文学館シリーズ「よろしくパンダ広告社」

学研ホールディングスのグループ会社である学研プラスは、2019年5月30日(木)にティーンズ文学館シリーズ「よろしくパンダ広告社」を刊行しました。著書は間部香代氏、絵を三木謙次氏が担当している。

「よろしくパンダ広告社」は、広告会社で働く、本田パンダくんは、入社5年目で初めてCMのコピーを任されるが、なかなか思うようにいかず「言葉」と格闘する毎日。
そんな中、「ランドセル」を宣伝してもらいたいかばん屋の丸山カバジローさんや新しいプラネタリウムにお客を呼びたいキリリン館長などキャラの濃い面子が「パンダ広告社」に依頼に訪れる。本田パンダくんは仕事に思い悩む中、会社の仲間とのつながりに気づいていく。
小、中学校では本の帯を作る授業があったりするので、この本が参考になるかもしれない。

「よろしくパンダ広告社」Amazonでの購入はこちら
よろしくパンダ広告社 (ティーンズ文学館)

よろしくパンダ広告社 (ティーンズ文学館)

 

広告社って、なにをする会社か知ってる? 商品のCMやポスターなどの広告を作る会社なんだ。なかでも広告の言葉は、みんなを元気にしたり、気持ちを結びつけたり。そんな魔法の力を持つ言葉と格闘する、ぼく、パンダ広告社の本田パンダです。

間部香代Profile●愛知県生まれ。作品に、『まーだだよ』(チャイルド本社)、『ココ・シャネル』(チャイルド本社)、『しょうぎ はじめました』(文研出版)など。作家になる前は、コピーライターとして数多くの広告を手がける。

「よろしくパンダ広告社」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

よろしくパンダ広告社 (ティーンズ文学館) [ 間部 香代 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/6/4時点)

楽天で購入

 

 

パンダといえば、パンダの謎フォント「パンダ体」 

f:id:mojiru:20190604082421p:plain

 

ダイナフォントには、謎フォント「パンダ体」がある。丸ゴシックをベースに漢字部分にパンダのイラストが挿入されている。パンダの目がじわじわイラっとくる謎のフォントだ。

▼「パンダ体」紹介記事 

www.mojiru.com

 

パンダ体収録「ダイナコムウェア DynaSmart T PC1台3年 カード版(新規・更新兼用)」Amazonでの購入はこちら
ダイナコムウェア DynaSmart T PC1台3年 カード版(新規・更新兼用)
ダイナコムウェア DynaSmart T PC1台3年 カード版(新規・更新兼用)
 
パンダ体収録用)」楽天市場での購入はこちら 

 

パンダ体収録「ダイナコムウェア DynaSmart T PC1台3年 カード版(新規・更新兼用)」楽天市場での購入はこちら

 

 

パンダ体収録「ダイナコムウェア DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)」Amazonでの購入はこちら
ダイナコムウェア DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

ダイナコムウェア DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

 

デザイナーが仕事でダイナフォントを使用する場合に有用な、使用許諾範囲が広い年間ライセンス「DynaSmart V」

■「DynaSmart V」は、ダイナフォント全書体を収録し、印刷物、Webデザイン・映像、ゲーム&アプリなどフォントの使用許諾範囲を大幅に広げたプロデザイナー向け年間ライセンス。
多言語フォントを豊富に収録しているほか、Webフォントサービスにも対応している。
また、最新書体をアップグレードにて随時提供しており、グッドデザイン賞受賞およびiFデザイン賞(iF Design Award)受賞「甲金文体」やあらゆるサイズの画面に適したテロップ向け書体「テロップ書体」などが新収録されている。
契約はPC1台で契約年数は1年単位。Windows、Macintoshどちらにも対応しており、OpenTypeからTrueTypeまで収録した豊富な書体バリエーションを誇る。

 ■「DynaSmart V」は15種類の言語が使える「金剛黒体」など豊富な多言語フォントを収録

翻訳サービスやローカライズにも有用な15種類の言語が同一のデザインで使える多言語フォント「金剛黒体」を含む様々な多言語フォントを収録しており「金剛黒体」の収録言語は、「簡体字中国語GB2312」「簡体字中国語GB18030」「繁体字中国語」「韓国語」「ラテン語」「ベトナム語」「タイ語」「タイ語(モダンタイプ)」「ビルマ語」「ヒンディー語」「ヘブライ語」「アラビア語」「ベンガル語」「シンハラ語」「タミル語」による15種類6ウェイトで合計90書体となる。日本語書体の金剛黒体StdN版、Pro6版、Pro6N版18書体を含めると合計108書体が使える。

■「DynaSmart V」は使用許諾範囲が広く、メディアミックスで世界観の統一に適している

「DynaSmart V」は、ダイナフォント全ての書体をポスター、カタログ、チラシ、POP、パッケージデザインなどの印刷物から、Webサイトやバナー広告、電子書籍、LINEスタンプなどのデジタルコンテンツ、映像・動画、TVゲーム、スマートフォンゲーム&アプリ、遊技機といった様々なコンテンツに使用できるライセンス。その使用許諾範囲は、例えばゲーム本編、動画、Webサイト、紙媒体などに一貫して同書体を使用できるため、作品のコンセプトとして世界観を統一できるなど、メディアミックスにも適しているライセンスといえる。

■「DynaSmart V」は収録される日本語全書体が新元号「令和」の合字に対応

「DynaSmart V」の主な日本語収録書体
〇基本書体…金剛黒体、平成明朝体、平成ゴシック体、華康明朝体、娥眉明朝体、UDゴシック体、UD丸ゴシック体など。
〇毛筆系書体…甲金文体、教科書体、楷書体、行書体、隷書体、金文体、新宋体、爽流体など。
〇古籍書体…古籍木蘭、古籍糸柳、古籍真竹、古籍銀杏、古籍黒檀。
〇POP系書体…南極POP、POP1体、角POP、まるもじ体、京劇体、ホラー、スターゴシック体など。
〇手書き風書体…シネマ凜、ハンノテート、ハンジペン、てがき線、てがき楽、てがき魔、てがき鈴など。
〇ロマン風書体…ロマン雪、ロマン輝、麗雅宋、優雅宋など。
〇ビットマップ風書体…点々体各種収録。
〇DC書体…籠文字、寄席文字、方隷書、ひげ文字、クリスタルなど。
〇その他…クラフト遊、クラフト墨、勘亭流、綜藝体、パンダ体など。

■「DynaSmart V」はWebフォントクラウドサービス「DynaFont Online(DFO)」が使える

「DynaFont Online(DFO)」は、ダイナコムウェア株式会社が開発したWebフォントクラウドサービス。DFOを利用することで、金剛黒体を含むダイナフォント800書体以上が閲覧者の環境に依存することなくWebページ上で表示できる。もちろんWebフォントのメリットである、検索性の向上によるSEOの強化にもつながる。また、DFOを利用することで、画像に頼らないページデザインの構築が可能で、どのデバイスでも鮮明にテキストを表示でき、豊富な種類のフォントによる自由度の高いサイトを運用できる。DFOにはWebフォントを簡単な手順で導入できる4つのツールも提供される。

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー