mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

元祖もじ鉄本・されど鉄道文字―駅名標から広がる世界

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180629170929j:plain

されど鉄道文字―駅名標から広がる世界

地下鉄路線を地上でめぐる「二駅歩き」の連載をきっかけに地下鉄に残る旧い文字に興味を持つようになった中西あきこ氏による駅名標、車輛標記、ナンバープレート、鉄道文字の源流をたどる、もじ鉄本「されど鉄道文字―駅名標から広がる世界」は、鉄道ジャーナルから2016年1月1日に発売。

「されど鉄道文字―駅名標から広がる世界」Amazonでの購入はこちら 

されど鉄道文字―駅名標から広がる世界
されど鉄道文字―駅名標から広がる世界
 

鉄道ジャーナルが贈る知られざる鉄道物語。近代鉄道100年にわたる手書きのロマン。駅名標・車輛標記・ナンバープレート、鉄道文字の源流をたどる。

中西あきこProfile●1975年神奈川県生まれ。二松学舎大学大学院修了。大学時代より書道を学ぶ。月刊『旅と鉄道』(鉄道ジャーナル社)で地下鉄路線を地上でめぐる「二駅歩き」の連載をきっかけに地下鉄に残る旧い文字に興味を持つようになる。昭和の時代感覚あふれる看板や書体・フォントをたずねてさらに取材を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたもの)

「されど鉄道文字―駅名標から広がる世界」楽天市場での購入はこちら


 

 

中西あきこ氏著書「駅の文字、電車の文字 鉄道文字の源流をたずねる」紹介記事

www.mojiru.com

もじ鉄関連記事:「もじ鉄 書体で読み解く日本全国全鉄道の駅名標」

www.mojiru.com

もじ鉄関連記事:「もじ鉄の夏フェス「もじ鉄夏祭りin福島・いい電」開催」

www.mojiru.com

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー