mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

有栖川有栖×市川友章の怪談えほん「おろしてください」

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200108083831j:plain

おろしてください

岩崎書店は、怖い絵本の火付け役となった「怪談えほん」シリーズの最新作として、有栖川有栖氏・作、市川友章氏・絵、東雅夫氏・編集による「おろしてください」を2020年1月17日に発売する。

作者:有栖川有栖Profile●1959年、大阪生まれ。同志社大学在学中より推理小説研究会に所属。1989年『月光ゲーム』でデビュー。『マレー鉄道の謎』で第56回日本推理作家協会賞を受賞。『46番目の密室』『双頭の悪魔』『鍵の掛かった男』『カナダ金貨の謎』といった推理小説の他に、鉄道怪談集『赤い月、廃駅の上に』などの著書がある。

画家:市川友章Profile●1977年、千葉県生まれ。東京藝術大学大学院修了。個展、グループ展などで怪人や動物をモチーフにした油彩画、及び木彫作品を発表。代表的な展示に「怪人教室」(ラッドギャラリー)、「動物の木彫」(ビリケンギャラリー)など。その他、中国、韓国でも展示。LINEスタンプ「怪人スタンプ」がLINE Creators Stamp Award 2014 みうらじゅん賞を受賞。「学校の怖すぎる話」(加藤一編著/あかね書房)にて挿絵を担当。

編者・シリーズ監修:東雅夫Profile●1958年、神奈川県生まれ。アンソロジスト、文芸評論家。『幻想文学』『幽』の編集長を歴任。著書『遠野物語と怪談の時代』で、第64回日本推理作家協会賞(評論その他の部門)を受賞。編纂書に『文豪怪談傑作選』『おばけずき 鏡花怪異小品集』、監修書に「怪談えほん」「妖怪えほん」シリーズや『絵本 化鳥』などがある。

 

「おろしてください」ストーリー

裏山を探検していた「ぼく」は、道に迷って歩きまわるうちに、小さな駅を見つけた。
そこへやってきた列車に乗り込んだ「ぼく」の目に飛びこんで来たものは……。
有栖川有栖氏と市川友章氏が描く、悪夢の列車がはしり出す。

「おろしてください」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (12) おろしてください

怪談えほん (12) おろしてください

  • 作者:有栖川 有栖
  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2020/01/17
  • メディア: 単行本
 

 

 

「おろしてください」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おろしてください (怪談えほん) [ 有栖川 有栖 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/1/8時点)

楽天で購入

 


「怪談えほん」最新作であり、有栖川有栖×市川友章が描く悪夢の列車「おろしてください」刊行記念原画展、1月11日より東京にて開催!

f:id:mojiru:20200108083809j:plain

「おろしてください」の発売を記念し、1月11日(土)~1月26日(日)に東京・南青山のビリケンギャラリーにて、市川友章氏原画展を開催。

怪談えほん最新作「おろしてください」の原画を中心に、本展のための描きおろし作品も多数展示。会場にて『おろしてください』を特別に先行販売される。

 

怪談えほん『おろしてください』出版記念 市川友章個展

▼会期
2020年1月11日(土)~26日(日)

▼会場
ビリケンギャラリー

www.billiken-shokai.co.jp

東京都港区南青山5-17-6-101 TEL:03-3400-2214

▼時間
12時~19時

▼休廊日
月・火曜日 ※1月13日(月)は営業

▼入場料
無料

▼問合せ
ビリケンギャラリー TEL:03-3400-2214

怪談えほん「まどのそと」紹介記事 

www.mojiru.com

 

「まどのそと」Amazonでの購入ははこちら
怪談えほん (11) まどのそと

怪談えほん (11) まどのそと

 

怖いけど見たい。見たいけど、怖い――

かたかたかた…かたかたかた…
ずっとなりやまない音。
ねむりたいけどねむれない。
何度よんでも、ママもパパも来やしない。
現実なのか夢なのか、なりやまない音。

佐野史郎とハダタカヒトが描く、
たえがたい恐怖。 

「まどのそと」楽天市場での購入ははこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まどのそと [ 佐野 史郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

 

怪談えほん第1期「悪い本」

f:id:mojiru:20190618082858j:plain

宮部みゆき氏・作/吉田尚令氏・絵(2011年10月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618083116j:plain

「悪い本」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (1) 悪い本
怪談えほん (1) 悪い本
 

宮部みゆきと吉田尚令が子どもたちに贈る、この世でいちばん悪い本。この世のなかのどこかに存在している悪い本は、あなたにいちばん悪いことをおしえてくれるでしょう。そんな本いらない? でもあなたは悪い本がほしくなります。きっとほしくなります。

「悪い本」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪い本 (怪談えほん) [ 宮部みゆき ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

怪談えほん第1期「マイマイとナイナイ」

f:id:mojiru:20190618083518j:plain

皆川博子氏・作/宇野亜喜良氏・絵(2011年10月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618083526j:plain

「マイマイとナイナイ」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (2) マイマイとナイナイ
怪談えほん (2) マイマイとナイナイ
 

皆川博子と宇野亜喜良コンビによる、美しく、怖い物語。
マイマイは、小さい小さい弟、ナイナイをみつけた。マイマイは、ナイナイをこわれた自分の右目にいれて、そっと右目をあけてみる。すると、そこには不思議な世界がひろがっていた。

「マイマイとナイナイ」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイマイとナイナイ (怪談えほん) [ 皆川博子 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

怪談えほん第1期「いるの いないの」

f:id:mojiru:20190618083841j:plain

京極夏彦氏・作/町田尚子氏・絵(2012年2月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618083854j:plain

「いるの いないの」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)

怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)

 

京極夏彦と町田尚子が腹の底から「こわい」を引きずり出す――
おばあさんの古い家で、ぼくはしばらく暮らすことになった。その家の暗がりに、だれかがいるような気がしてしかたない。 

 「いるの いないの」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いるのいないの (怪談えほん) [ 京極夏彦 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

怪談えほん第1期「ゆうれいのまち」

f:id:mojiru:20190618084506j:plain

恒川光太郎氏・作/大畑いくの氏・絵(2012年2月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618084519j:plain

「ゆうれいのまち」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (4) ゆうれいのまち (怪談えほん4)

怪談えほん (4) ゆうれいのまち (怪談えほん4)

 

ホラー小説界と絵本界の新鋭が贈る怪奇絵本。
真夜中に、友だちからあそびに行こうと誘われた。家を出ると、丘の向こうに「ゆうれいのまち」がひろがっていた。のぞいていたら、ゆうれいたちが追ってきて…。たすけて! 

「ゆうれいのまち」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆうれいのまち (怪談えほん) [ 恒川光太郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

怪談えほん第1期「ちょうつがい きいきい」

f:id:mojiru:20190618084851j:plain

加門七海氏・作/軽部武宏氏・絵(2012年3月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618084905j:plain

「ちょうつがい きいきい」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (5) ちょうつがい きいきい

怪談えほん (5) ちょうつがい きいきい

 

加門七海と軽部武宏が描くトラウマ怪談絵本。
部屋の扉を開けると、きいきいと音がする。見ると、なんとそこにはおばけがはさまっていて、痛い痛いとさけんでいた。あっちからもこっちからも、きいきいきい…

「ちょうつがい きいきい」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちょうつがいきいきい (怪談えほん) [ 加門七海 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

怪談えほん第2期「かがみのなか」

f:id:mojiru:20190618085130j:plain

恩田陸氏・作/樋口佳絵氏・絵(2014年7月刊行)

f:id:mojiru:20190618085145j:plain

f:id:mojiru:20190618085151j:plain

f:id:mojiru:20190618085155j:plain

「かがみのなか」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (6) かがみのなか

怪談えほん (6) かがみのなか

 

怪談えほんシリーズ〈第2期〉、恩田陸と樋口佳絵が描く身近にひそむ恐怖の世界。
いえでもまちでも、見ない日はないかがみ。かがみのなかはいつもあべこべ。少女とかがみをめぐるふしぎなお話。かがみを見るたびにふしぎな気持ちとこわさがよみがえる。

「かがみのなか」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かがみのなか/恩田陸/樋口佳絵【1000円以上送料無料】
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

 

怪談えほん第2期「おんなのしろいあし」

f:id:mojiru:20190618085521j:plain
岩井志麻子氏・作/寺門孝之氏・絵(2014年8月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618085549j:plain

f:id:mojiru:20190618085555j:plain

f:id:mojiru:20190618085602j:plain

「おんなのしろいあし」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (7) おんなのしろいあし (怪談えほん7)

怪談えほん (7) おんなのしろいあし (怪談えほん7)

 

岩井志麻子と寺門孝之が導く、妖しく美しい世界――

ぼくはオバケなんかこわくない。ともだちみんながこわがるふるいそうこに、ぼくはひとりではいった。するとそこには…。
怪談えほんシリーズ第2弾。

「おんなのしろいあし」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おんなのしろいあし (怪談えほん) [ 岩井志麻子 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 


怪談えほん第2期「くうきにんげん」 

f:id:mojiru:20190618085812j:plain

綾辻行人氏・作/牧野千穂氏・絵(2015年9月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618085825j:plain

f:id:mojiru:20190618085829j:plain

「くうきにんげん」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (8) くうきにんげん

怪談えほん (8) くうきにんげん

 

綾辻行人と牧野千穂が、見えない魔物を描きだす―

「くうきにんげん」を知っているかい?
誰も気づいていないけど、世界中にたくさんいるんだよ。
普通の人間におそいかかって、空気に変えてしまうのさ。


―ほら、君のそばにも。

「くうきにんげん」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くうきにんげん (怪談えほん) [ 綾辻行人 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 


 

怪談えほん第2期「はこ」

f:id:mojiru:20190618090058j:plain

小野不由美氏・作/nakaban氏・絵(2015年5月刊行)

 

f:id:mojiru:20190618090117j:plain

f:id:mojiru:20190618090122j:plain

f:id:mojiru:20190618090126j:plain

「はこ」Amazonでの購入はこちら
怪談えほん (10) はこ (怪談えほん10)

怪談えほん (10) はこ (怪談えほん10)

 

このはこ、なんだっけ?
あかない はこ。
ふると、”コソコソ” おとがする。

「はこ」と「女の子」をめぐる、静かな恐怖の物語。あなたを恐怖の世界へとじこめる。

「はこ」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はこ (怪談えほん) [ 小野不由美 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー