mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

軽量粘土とアクリル絵の具で作る、かわいいペンギン本

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200623080435j:plain

軽量粘土で作るかわいいペンギン

誠文堂新光社は、2020年7月10日(金)に、立体イラストレーター・ヨシオミドリ氏著書による、ペンギン好きにたまらない手軽な軽量粘土とアクリル絵の具のかわいいペンギンたちの作り方を紹介した「軽量粘土で作るかわいいペンギン」を発売した。

 

「軽量粘土で作るかわいいペンギン」で作り方を紹介するのは、子育て姿がかわいいコウテイペンギンやオウサマペンギン、パンクな風貌のイワトビペンギン、動物園や水族館でおなじみのフンボルトペンギン、黒い顔に白目が特徴のアデリーペンギンなど全12種。手軽な軽量粘土を使い、着色はアクリル絵の具。いっぱい作ってコロニーにしたり、かわいいヒナのいろいろなポーズ、換羽期のヘンなヘアスタイルから、トボガンと呼ばれる氷上をお腹でシューッと滑る雄姿も。


はじめて作る方も安心の作るために必要な基本の道具やその扱い方から、ひび割れてしまったときの工夫、余った粘土の保存方法も本書で紹介している。また、作り方の手順も、ペンギンの基本的なボディの作り方、尻尾や目の作り方、つけ方、泳ぐポーズの作り方など項目ごとに丁寧にやさしく解説し、ペンギンの種類ごとの色の塗り分けもまとめている。無類の鳥好きの著者が贈る、多種多様なペンギンワールドを楽しもう。

 

f:id:mojiru:20200623080716j:plain

f:id:mojiru:20200623080719j:plain

f:id:mojiru:20200623080722j:plain

f:id:mojiru:20200623080727j:plain


ヨシオミドリProfile●立体イラストレーター。デザイン事務所勤務を経て、軽量粘土を使った立体イラストレーターに。カラフルで元気な作品で、企業からの製作依頼、雑誌や児童書、絵本の挿絵、教材の表紙用作品や、カレンダー、パンフレットなどなど精力的に活動中。著書に「粘土でつくるまんまるかわいい小鳥」(日東書院)。


「軽量粘土で作るかわいいペンギン」目次

はじめに

コウテイペンギン/オウサマペンギン/キガシラペンギン/ジェンツーペンギン/イワトビペンギン/ヒゲペンギン/ペンギン大集合/マカロニペンギン/フンボルトペンギン/アデリーペンギン/マゼランペンギン/ロイヤルペンギン/コガタペンギン

●HOW TO MAKE
基本の道具/着彩の使うもの/仕上げに使うもの/粘土について/粘土の扱い方の基本/ひび割れた時は/余った粘土の保存/基本のボディの作り方/目の作り方/フリッパーの作り方/尻尾の作り方/ヒナの作り方/換羽期のヒナの作り方/泳ぐポーズの作り方/トボガンの作り方/親子ペンギンの作り方/色の塗り方/冠羽の作り方/目のつけ方

●ペンギン塗り分け図鑑



 


「軽量粘土で作るかわいいペンギン」Amazonでの購入はこちら

 

 

 

「軽量粘土で作るかわいいペンギン」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

軽量粘土で作る かわいいペンギン こねて、丸めて、色を塗って [ ヨシオミドリ ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/6/23時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー