mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

MOE創作絵本グランプリおおぐいタローいっちょくせん

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200808085041j:plain

おおぐいタローいっちょくせん

白泉社のMOEのえほんとして、静岡出身の絵本作家・マスダカルシ氏の爆笑必至のタローの食欲がとまらない最新絵本で第8回MOE創作絵本グランプリ受賞作「おおぐいタローいっちょくせん」が2020年8月5日に発売された。

 

マスダカルシProfile●1982年静岡県生まれ。新聞を素材にしたコラージュ作品を制作している。2013年から静岡新聞日曜版「週刊YOMOっと新聞」で新聞切り絵コーナーを担当。2018年『ぼく ここに いるよ』(静岡新聞社)で絵本デビュー。2019年第8回MOE創作絵本グランプリを受賞した。

karushi.info

 

 

第8回MOE創作絵本グランプリ受賞作「おおぐいタローいっちょくせん」内容紹介 

f:id:mojiru:20200808085309j:plain

f:id:mojiru:20200808085312j:plain

f:id:mojiru:20200808085318j:plain



どこからともなくやってきた、おおぐいタローが巻き起こす抱腹絶倒&爆笑必至のナンセンスストーリー。

巨大食パンに突っ込み、数珠つなぎのソーセージに食らいつくタローから、もう目が離せない。

今までにないスピード感と斬新さが審査員に絶賛された、第8回MOE創作絵本グランプリ受賞作。

実況中継風に読み聞かせをすれば、大盛り上がりすることうけあいの一冊。


「おおぐいタローいっちょくせん」Amazonでの購入はこちら
おおぐいタローいっちょくせん (MOEのえほん)

おおぐいタローいっちょくせん (MOEのえほん)

 

 

 


「おおぐいタローいっちょくせん」楽天市場での購入はこちら
 
©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー