mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

世界一美しいかご・ナンタケットバスケット作り方解説書

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200526081806j:plain

ナンタケットバスケットの技法書

誠文堂新光社は、2020年6月9日(火)にアッシュテ著書で、世界中のセレブから愛される、アメリカ東海岸の高級伝統工芸品“ナンタケットバスケット”の作り方を紹介した「ナンタケットバスケットの技法書」を発売する。

「ナンタケットバスケットの技法書」は、世界中のセレブに愛され、「世界一美しいかご」と称されるナンタケットバスケットの作り方を公開した一冊。
アメリカ東海岸に浮かぶ小さな島・ナンタケット島で生まれたナンタケットバスケットは、高級伝統工芸品。エリザベス女王に献上されたり、オードリー・ヘップバーンやジャックリーン・ケネディも愛用していたといわれ、「世界一美しいかご」は世界中のセレブを魅了した。
「ナンタケットバスケットの技法書」は、ナンタケットバスケットの作り方がまるごとわかる本。もちろん、このバスケット作りに必要な道具や材料も紹介。

 

作り方は手元にズームした大きな写真でわかりやすく、トラディショナルな形のバスケットとその蓋付き、アッシュテオリジナルの形のバスケットの作り方を解説。

ほかに、ナンタケットバスケットの第一人者であるホセ・レイ氏が作ったバスケットをはじめとするアンティークの作品、現代のナンタケットバスケット作家であるマーサ・ローレンス氏によるナンタケットバスケットの歴史に関する寄稿、日本の作家が作ったさまざまなタイプのナンタケットバスケットも数多く収録。
高級避暑地として人気のナンタケット島の美しい風景写真も見ものとなる。

 

f:id:mojiru:20200526081925j:plain

f:id:mojiru:20200526082015j:plain

f:id:mojiru:20200526082027j:plain


アッシュテ HT Ltd. Profile●フラワーデザイナーである竹田浩子が代表を務め、フラワーアレンジメントと、ナンタケットバスケットのブランド「Nouvelle Nantucket Basket」のプロデュースや販売を行う会社。従来のトラディショナルなナンタケットバスケットとは?なったテイストで、現代のライフシーンによりマッチしたバスケットを提案している。


「ナンタケットバスケットの技法書」目次

Prologue ナンタケット島とバスケット 

Chapter 1 ナンタケットバスケットの歴史
column #Martha's Baskets

Chapter 2 日本で作られたナンタケットバスケット

Chapter 3 ナンタケットバスケットの作り方の基本

道具/材料/モールドの名称/ナンタケットバスケットの名称/モールドとバスケットの形/ベースの種類/ハンドルの種類/ノブとペグの種類/作り方の大まかな流れ/ウィーバーのつなぎ方

Chapter 4 ナンタケットバスケットの作り方 ―オープンタイプ編―

Chapter 5 ナンタケットバスケットの作り方 ―フタ付き編―

Chapter 6 Nouvelle Nantucket Basketの作り方 ―Black Baccara編―
ナンタケットバスケットの技法で作ったアイテム

 

「ナンタケットバスケットの技法書」Amazonでの購入はこちら

 

 

「ナンタケットバスケットの技法書」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー