mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

立体的にものごとを把握する、空間認識能力を学べる絵本

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200423092835j:plain

くまくん、じゅんびはオーケーかい?

マイクロマガジン社は、デイビッド・バロー氏著書で、おびかゆうこ氏が翻訳を担当した物語を読みを進めながら、立体的にものごとを把握する力・空間認識能力を学べる絵本「くまくん、じゅんびはオーケーかい?」を2020年4月24日に発売した。

 

f:id:mojiru:20200423092753j:plain

 


うきうきなくまくんは海でたくさん遊ぶ予定。
ところが「あっ、わすれもの!」
同じアパートに住む、3人のおともだちにかしたままの道具をそろえるために、
アパートの階段を何度ものぼったりおりたり。

「くまくん、じゅんびはオーケーかい?」は、物語を読みすすめながら、空間認識能力(立体的にものごとを把握する力)を学べる絵本になっている。

 

f:id:mojiru:20200423092816j:plain

f:id:mojiru:20200423092820j:plain

f:id:mojiru:20200423092827j:plain

 

デイビッド・バローProfile●様々な仕事を経験した後、児童書のイラストを学ぶためケンブリッジ美術学校へ入学。2015年に修士課程を終え、最も有望な卒業生に贈られるセバスチャン・ウォーカー賞を受賞。同年出版されたデビュー作、”Have You Seen Elephant?”(未邦訳)で高い評価を受け、以来子どもの本のイラストレーター、絵本作家として活躍している。イングランド中部の州、ノーサンプトンシャーの自然豊かな田舎で、パートナーのジョー、息子のテディ、愛猫ソフィアと暮らす。

 

おびかゆうこProfile●東京生まれ。国際基督教大学(ICU)語学科卒業後、出版社勤務、ドイツ留学を経て、子どもの本の翻訳や創作を始める。訳書に『ジャックと豆の木』(福音館書店)、『おばあちゃん、ぼくにできることある?』(偕成社)、『嵐をしずめたネコの歌』(徳間書店)、『ぼくらはなかよし、ラン、ラン、ラン!』(光村教育図書)など。


「くまくん、じゅんびはオーケーかい?」Amazonでの購入はこちら
くまくん、じゅんびは オーケーかい?

くまくん、じゅんびは オーケーかい?

 

 

 

「くまくん、じゅんびはオーケーかい?」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くまくん、じゅんびは オーケーかい? [ デイビッド・バロー ]
価格:1408円(税込、送料無料) (2020/4/23時点)

楽天で購入

 

 

おびかゆうこ氏翻訳「ジャックと豆の木 (世界傑作絵本シリーズ)」Amazonでの購入はこちら
ジャックと豆の木 (世界傑作絵本シリーズ)

ジャックと豆の木 (世界傑作絵本シリーズ)

  • 発売日: 2012/09/10
  • メディア: 単行本
 

なんといっても、イギリス人ジョン・シェリーさんの絵が見事です。イギリスの古い歴史を踏まえつつ、みごとな「鬼」を描いています。こわいけれども、魅力的な昔話を、ぞんぶんにお楽しみください。

おびかゆうこ氏翻訳「ジャックと豆の木 (世界傑作絵本シリーズ)」楽天市場での購入はこちら

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー