mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

欧文タイポグラフィの正しいルールとセオリーの解説書

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20200826090052j:plain

新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植

インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がけるエムディエヌコーポレーションは、アンドリュー・ポセケリ氏、生田信一氏、コン トヨコ氏、川下城誉氏共著による、欧文タイポグラフィの正しいルールとセオリー「新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植」を発売した。

「新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植」は、欧文タイポグラフィの専門家であり日本のデザイン事情も知るイギリス人デザイナーと、国内のグラフィックデザイン/ウェブデザインにおける文字の専門家がまとめた、欧文タイポグラフィの解説書。

国内のほぼすべてのデザイナーは和欧混植も含め、欧文文字を扱う。
プロのデザイナーがこれらの文字を用いるためには、フォントの基本的な種類・違いなど基礎的なことを学び、それに基づいてデザインを行っているわけだが、それでもその成果物は、欧米のネイティブからすると不自然に見えることはよくある。

「新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植」は、欧文を扱うための基本知識・実践方法を学び、そういった隙のない欧文デザインが行えるスキルも得ることもできる。
欧米ネイティブに見せても恥ずかしくないデザインにするというだけでなく、正しいルールを踏まえたデザインにすることで国内向けのデザインの品質も向上させることも目的としている。

ウェブデザインにおいては、その環境特性から文字を緻密に“組む”ことは困難ではありますが、しかしルールをあらかじめ正しく知っていることは大きな武器になるだろう。

日本人が意外と知らない/見落としがちなポイントを含めた基本ルールから、グラフィックデザインでの実践方法、そしてウェブデザインにおける最新事情まで、“いま”の欧文デザインがわかる。

f:id:mojiru:20200826090117j:plain

f:id:mojiru:20200826090121j:plain

f:id:mojiru:20200826090125j:plain

f:id:mojiru:20200826090132j:plain

f:id:mojiru:20200826090139j:plain


「新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植」内容

■Chapter 1 欧文フォントの基礎知識
■Chapter 2 欧文フォントの選び方
■Chapter 3 欧文タイポグラフィのルール[Step 1]
■Chapter 4 欧文タイポグラフィのルール[Step 2]
■Chapter 5 欧文タイポグラフィのルール[Step 3]
■Chapter 6 ソフトウェアのタイポグラフィ機能
■Chapter 7 和文と欧文の組み合わせ
■Chapter 8 ウェブデザインの欧文タイポグラフィ

 

「新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植」Amazonでの購入はこちら

 


「新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新標準・欧文タイポグラフィ入門 プロのための欧文デザイン+和欧混植
価格:2640円(税込、送料無料) (2020/8/26時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー