mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

ビジネスに役立つペン字が学べるスマートな字の書き方

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20180529115238j:plain

スマートな字の書き方

筆ペンや児童の硬筆のお手本の揮毫やボールペンや筆ペンの本の執筆と共に、四谷学院と産業能率大学の通信教育のテキストを執筆する日本書蒼院副理事長(松戸会会長)による岡田崇花氏が監修と手本を手掛けた「スマートな字の書き方」が玄光社から2018年5月31日に発売される。

f:id:mojiru:20180529132525j:plain

f:id:mojiru:20180529132531j:plain

f:id:mojiru:20180529132536j:plain

f:id:mojiru:20180529132539j:plain

f:id:mojiru:20180529132543j:plain

f:id:mojiru:20180529132547j:plain

f:id:mojiru:20180529132551j:plain

f:id:mojiru:20180529132558j:plain

f:id:mojiru:20180529132557j:plain

f:id:mojiru:20180529132602j:plain

「スマートな字の書き方」Amazonでの購入はこちら 

スマートな字の書き方

スマートな字の書き方

 

パソコンが普及している現代では、仕事の多くがデータ作成やメールで行われ、スマートフォン片手に会議など、文字を書く機会が減っています。

それ故に文字を書くこと事態に対して必要意識を持つ人が減ってきているようです。
「どうせ手書きでかくこと事態あまりないのだから……」と高をくくっている人は要注意かも!

もしかして貴方の仕事いつまでも評価されないのは、汚い文字のせいかもしれません。

ちょっとした伝言メモ、宅配便の伝票で貴方の仕事の印象が変わってくるかも。
ちょっとしたメモ書き、ノートの書き込み、ホワイトボードの文字など、
実は多くの人があなたの文字を見ています。
美しい文字にたいして希薄な時代だからこそ、きれいな文字を書くことができれば、社内、社外での評判も上がることでしょう。
スマートな仕事ができるビジネスパーソンの一助となる美しい文字を是非かけるようになりましょう。1日1分、1日1文字からでも構いません。
美しい文字のルールに慣れ親しむ小さな積み重ねがあなたの文字を劇的に美しく変化させます。楽しみながら挑戦してください。

【目次】
はじめに
スマートな字を書くために
ボールペンの種類と特徴
ひらがな、カタカナの練習からスタート
ペン運びを上達させる基本ルール
ひらがな上達の基本ルール
ひらがなの言葉の書き方ルール
カタカナ上達の基本ルール
カタカナの単語の美文字ルール
スマートな漢字を書けるようになろう
漢字の書き方の基本ルール
漢字を構成するパーツを覚える
漢字の部首を覚えよう
ビジネスシーンに役立つペン字練習
名前を書くときの基本ルール
行動予定表を書く
マンスリー手帳を書く
伝言メモを書く
一筆箋を書く
手紙を書く
封筒の宛名を書く(縦書き)
封筒の宛名を書く(横書き)
はがきの宛名を書く
配送伝票を書く
議事録を書く
招待状の返事を書く
履歴書を書く
メッセージカードを書く
いろんなシーンでスマートな字を書こう

岡田崇花Profile●日本書蒼院副理事長(松戸会会長)
日本書蒼院の教材である書蒼でペン、筆ペンや児童の硬筆、半紙、条幅とお手本を揮毫。ボールペンや筆ペンの本の執筆と共に、四谷学院と産業能率大学の通信教育のテキストを執筆。また、教え子が産業能率大学主催によるボールペン字大賞(文部科学大
臣賞受賞)、環境書道展(県知事賞受賞)などで受賞するなど、指導者としてもさまざまな実績を持つ。書蒼誌のペン・筆ペンの師範、カルチャー講師、書道講師など関東での活動に力を入れている。著書に『4週間で筆文字がきれいになる! 書き込み式 筆ペン
練習帳』(日本文芸社)、『枕草子を書く 現代文と共に』(日本習字普及協会)などがある。

「スマートな字の書き方」楽天市場での購入はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スマートな字の書き方
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/5/29時点)


 

 

岡田崇花氏著書「4週間で字がきれいになる! 大判 書き込み式ボールペン字練習帳」

f:id:mojiru:20180529133036j:plain

岡田崇花氏著書の増補改訂版「4週間で字がきれいになる! 大判 書き込み式ボールペン字練習帳」は日本文芸社から2016年6月17日に発売。 

「4週間で字がきれいになる! 大判 書き込み式ボールペン字練習帳」Amazonでの購入はこちら 
4週間で字がきれいになる!  大判  書き込み式ボールペン字練習帳

4週間で字がきれいになる! 大判 書き込み式ボールペン字練習帳

 

2010年刊行の同名書籍を大判にして刊行。練習スペースを広げたほか、文字を書くコツ、手紙や敬語のマナーなどのひとくちメモを追加。4週間できちんときれいな字が書けるようになります。 

「4週間で字がきれいになる! 大判 書き込み式ボールペン字練習帳」楽天市場での購入はこちら

 

 

岡田崇花氏著書「枕草子を書く (現代文と共に;)」 

f:id:mojiru:20180529134043j:plain

岡田崇花氏著書による、枕草子原文と現代文を見開きページにして書の手本として見やすく編纂し、書を学びながら枕草子の魅力を味わえる「枕草子を書く (現代文と共に;)」は日本習字普及協会から2018年5月12日に発売された。 

「枕草子を書く (現代文と共に;)」Amazonでの購入はこちら 
枕草子を書く (現代文と共に;)

枕草子を書く (現代文と共に;)

 

平安時代、卓抜な感受性と教養を備えた清少納言が、美しい魂の持ち主である中宮定子との出会いにより、随筆の傑作『枕草子』が生まれたといわれています。
本書は原文と現代文を見開きページにして書の手本として見やすく編纂しました。右ページの原文には変体仮名を使用し古典作品をイメージし、左ページの現代文には変体仮名を使用せず読みやすい書きぶりにしました。
独学で書を学びたい方、書塾やカルチャーセンターなどの教材として幅広くご利用いただけます。書を学びながら枕草子の魅力を味わえる一冊です。

「枕草子を書く (現代文と共に;)」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

枕草子を書く 現代文と共に
価格:2376円(税込、送料別) (2018/5/29時点)


 

©2017 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー