mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

濱明朝のイタリック体Hama Mincho Italic

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20201019150833p:plain

都市フォント「濱明朝」シリーズの欧文イタリック体「Hama Mincho Italic」

タイププロジェクトは、2020年10月15日に都市フォントプロジェクトのひとつである「濱明朝」シリーズとして、欧文イタリック体「Hama Mincho Italic(濱明朝イタリック)」の発売開始を発表した。

 

f:id:mojiru:20201019150853p:plain

 

2017年7月に発売を開始した「濱明朝」は、見出しやタイトル、本文や注釈などの幅広い用途での使用を想定し、キャプション、テキスト、ヘッドライン、ディスプレイの4つのバリエーションで、それぞれ6ウエイトの計24フォントのファミリーで提供しているが、今回、24フォントすべてに対応した「Hama Mincho Italic」を追加した。

▼「濱明朝」紹介記事

www.mojiru.com

 

10月15日より、タイププロジェクトのサブスクリプションサービス「TP コネクト」での提供を開始。

また、4つのバリエーションの各6ウエイトセットは、オンラインショップでダウンロード販売も行なう。

 

「Hama Mincho Italic」は、全体に流線的な形状を採用し、横浜の風や波を想起させる雰囲気を持たせており、正体のデザインがハイコントラストですっきりとした漢字に近いのに対し、イタリック体では筆脈を残した柔らかい雰囲気を持つ仮名に合わせた印象に仕上げている。また、ウエイトごとの特徴は正体と調和させつつ、いくつかの文字の形状やプロポーションを意図的に変えている。


タイププロジェクトの代表取締役である鈴木功氏は、「濱明朝の魅力をさらに引き出す欧文イタリック体を発表できることをとても嬉しく思っています。Hama Mincho Italicでは、バリエーションごとにふっくらとしたモダンローマン系のデザインや、クラシカルなイタリックの骨格を採用し、小文字の字形を変えていますので、スピード感の演出や可読性の追求など幅広くご利用いただけます。今まで以上に多くの場面で濱明朝をご使用いただくことを楽しみにしています」と述べている。

「Hama Mincho Italic」は、合字やプロポーショナル数字、オールドスタイル数字を追加。装飾的なデザインの「st」「fy」などの合字では、波の形を思わせるデザインを採用している。
また、小文字の「v」と「w」の字形をバリエーションによって変えている。

 

都市フォント構想

2010年にタイププロジェクトが発表した都市フォント構想は、都市独自のフォントをコミュニケーションツールとして活用することで、都市のアイデンティティを強化しようという試み。2017年7月には横浜をイメージした「濱明朝」、2020年3月には名古屋をイメージした「金シャチフォント 姫」、2020年7月には「東京シティフォント」の発売を開始している。濱明朝は、大佛次郎記念館のサインや、天野和俊デザイン事務所が最優秀賞を受賞した横浜市中区馬車道商店街協同組合の150年記念ロゴタイプに採用されている。

 

「Hama Mincho Italic」詳細・購入方法

▼製品詳細および購入

濱明朝

typeproject.com

 

 

▼販売価格(税込)
・TPコネクト:30,000円/年額

typeproject.com

 

*TP コネクトは、AXIS Font、AXIS ラウンド、AXIS Latin Pro、TP 明朝、TP スカイ、TP スカイラウンド、濱明朝、SST JP、TP国立公園明朝、金シャチフォント 姫のすべての書体ファミリーを年間定額で使用できるサービス。

 

・6ウエイトセット:16,200円(キャプション、テキスト、ヘッドライン、ディスプレイ 各6ウエイト)

 

・24フォントセット:59,760円(4バリエーション x 6ウエイト)

 

▼Webフォント
REALTYPE.jp サブスクリプション

www.realtype.jp

 

▼製品仕様
文字セット:301字
バリエーション: キャプション、テキスト、ヘッドライン、ディスプレイ
ウエイト: EL (エクストラライト)、L (ライト)、R (レギュラー)、M (ミディアム)、B (ボールド)、H (ヘヴィ)
フォーマット:OpenTypeフォントフォーマット
動作環境:Mac OS X、macOS、Windows 8.1、10 (いずれも日本語版)

 

 

都市フォント「濱明朝」紹介記事

www.mojiru.com

 

都市フォント「金シャチフォント 姫」紹介記事

www.mojiru.com

 

都市フォント「東京シティフォント」紹介記事

www.mojiru.com

 

フォント・書体関連情報:Amazonで購入できる、おすすめフォントパッケージはこちら

▼DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用) 

DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

DynaSmart T PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: License
 

書体が適時追加される。
収録全書体が新元号「令和」合字に対応
プレゼン資料に説得力を生むUDフォントが使える
グッドデザイン賞受賞「古籍書体」が使える
特典フォント2,400書体以上も使える
 

▼DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用) 

DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

DynaSmart V PC1台1年 カード版(新規・更新兼用)

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: License
 

ダイナフォント全書体が使える
新元号「令和」対応の合字書体が使える
多言語フォントを収録
使用許諾が広く安心してダイナフォントを使用できる
WebフォントクラウドサービスDFOが使える 

 

▼MORISAWA PASSPORT ONE 

MORISAWA PASSPORT ONE

MORISAWA PASSPORT ONE

  • 発売日: 2020/02/03
  • メディア: License
 

書類手続き不要で利用できる充実のフォント環境。
新書体や最新フォーマットがリリースされましたら、無償でダウンロード提供いたします。ご契約中のお客様は、追加料金なしで常に最新で快適なフォント環境をご利用いただけます。
MORISAWA PASSPORTを2年目以降も使い続けたい場合は、契約更新の手続きをしていただくことでご使用になれます。2年目の更新時からは通常のMORISAWA PASSPORTと同様の扱いです。
MORISAWA PASSPORTを新規でご契約のお客様が対象です。
購入時に複数台契約することはできません。1パッケージにつきPC1台のみのご契約となります。ただし認証手続き完了後に追加契約することは可能です。契約開始日はフォントをインストールした日の翌々月1日となります。
 

▼フォントワークスLETS 1年コース (2台パック)|オンラインコード版 

フォントワークスLETS 1年コース (1台パック)|オンラインコード版
 

複数メーカーの高品位でバラエティ豊かなフォントがすべて使用できる年間定額制フォントサービスです。
・明朝、ゴシックなどスタンダードなものから、キャッチーなデザイン系書体まで幅広く多彩な書体が揃っています。
・日本語、欧文、ハングル、簡体字、繁体字、タイ、ヘブライ、アラビア、ヒンディなど様々な言語に対応しています。
・定額で、今後提供される新書体も含めて総てのフォントが使い放題です。
・コンテンツの多面的な展開に対応した明確な使用許諾内容で安心して使えます。

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー