mojiru【もじをもじる】

「mojiru」はこのブログ名。「もじる」は著名な言い回しに似せて表現すること。ブログでは、本・映画・グルメなどのヒット商品や気になったトレンドを文字をもじったりもじらなかったしながら、フォントを使ったり使わなかったりしながら取り上げていく。更新頻度は1日1回が基本です。[もじる使用例]1.吾輩は下戸である。お酒は飲めない。2.太閤がまずしかったから。3.棋士の一二三に惨敗。

深海の生き物の秘密をしかけで楽しく学べる図鑑が発売

【スポンサーリンク】

f:id:mojiru:20181210085424j:plain

はっけんずかんプラス 深海の生き物

学研ホールディングスのグループ会社である学研プラスは、2018年12月7日(金)に「はっけんずかんプラス 深海の生き物」を発売した。

はっけんずかんプラスは、「はっけんずかん」から誕生した新シリーズの図鑑。読者対象を小学生低学年まで引き上げて情報量をアップし、バラエティに富んだテーマを取り上げている。しかけイラストとたくさんの写真により、楽しく知識を身につける事ができる。

「はっけんずかんプラス 深海の生き物」は、水深200mから水深1,000mまで、どんどん深くなっていく構成になっており、自分も深海を潜っていくような体験ができ、不思議がいっぱいの深海生物に出会える楽しい図鑑。
カバー表紙は、子どもたちに大人気のキラキラのホログラムシート加工で不思議な雰囲気とゴージャス感アップで、プレゼントにも最適な1冊になっている。

f:id:mojiru:20181210085538j:plain

めくって学べる! 絵がわりが楽しい「しかけページ」

f:id:mojiru:20181210085455j:plain

f:id:mojiru:20181210085502j:plain

窓あきしかけは1つ1つがクイズになっており、しかけをめくると不思議な深海生物達が体を光らせたり、釣竿のようなもので獲物をおびきよせたり、ひれを大きく広げたりと
子供も、大人も、お姉さんも、思わずへえ~っ と驚くような仕掛けがたくさんつまっている。深海という厳しい環境を生き抜く秘密をしかけで楽しく学ぶことができる。

写真がいっぱい! 情報満載の「図鑑ページ」

f:id:mojiru:20181210085508j:plain

f:id:mojiru:20181210085519j:plain

水深200mの世界のしかけページのあとには、水深200mにいる生き物の写真の図鑑ページ、という構成。水深200mから水深1,0000mまでどんどん深くなっていきながら、そこにすむ生き物の情報を紹介。幻想的で美しい生き物、ユニークな姿の生き物、とても怖い顔の生き物など、貴重な写真が満載。 

「はっけんずかんプラス 深海の生き物」Amazonでの購入はこちら
深海の生き物 (はっけんずかんプラス)

深海の生き物 (はっけんずかんプラス)

 

めくって学べる! しかけページと、写真がいっぱい! の図鑑ページで、
深海の生き物の不思議を発見できます。

本書には、世にも奇妙な深海の生き物が約150種類も登場します。
水深200mから水深10000mまで、どんどん深くなっていく構成。
まどあきしかけをめくると、体が光ったり、釣竿のようなもので獲物をおびきよせたり、
ひれを大きく広げたり。深海の生き物たちが厳しい環境で生き抜くヒミツがわかる、
楽しいしかけ絵本です。図鑑ページには、幻想的で美しい生き物、ユニークな姿や怖い
顔の生き物など、貴重な写真が満載。
表紙がキラキラしていて、プレゼントにもぴったりです!

【対象年齢】
3~8歳

【はっけんずかんプラスとは…】
学研のロングセラー「はっけんずかん」から誕生した新シリーズ!
読者対象の年齢を広げ、バラエティに富んだ興味深いテーマを取り上げます。
3歳から7歳くらいまで、幅広いお子さまに楽しんでいただけるシリーズです。

【はっけんずかん・はっけんずかんプラスシリーズの特長】
●しかけがいっぱい!
→めくって絵がわりを楽しみながら、
お子さんが本の中で自ら「はっけん」して遊べる絵本図鑑です。

●写真満載の図鑑ページ!
→イラストのしかけページと、写真で紹介する図鑑ページで交互に構成されているので、
飽きずに楽しく知識が身につきます。

●幼児にも安心のボードブック!
→厚紙を使用しているので、丈夫で安心です

「はっけんずかんプラス 深海の生き物」Amazonでの購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

深海の生き物 (はっけんずかんプラス) [ 小堀文彦 ]
価格:2138円(税込、送料無料) (2018/12/10時点)

楽天で購入

 

 

はっけんずかんプラス「あぶない 生き物 (はっけんずかんプラス) 」

f:id:mojiru:20181211084502j:plain

「あぶない 生き物 (はっけんずかんプラス) 」は学研プラスから2017年8月29日に発売。

 

f:id:mojiru:20181211084803j:plain

f:id:mojiru:20181211084810j:plain

f:id:mojiru:20181211084817j:plain

f:id:mojiru:20181211084827j:plain

f:id:mojiru:20181211084846j:plain

f:id:mojiru:20181211084904j:plain

f:id:mojiru:20181211084912j:plain

f:id:mojiru:20181211085000j:plain

f:id:mojiru:20181211084920j:plain

f:id:mojiru:20181211085019j:plain

f:id:mojiru:20181211085023j:plain

f:id:mojiru:20181211085036j:plain

f:id:mojiru:20181211085040j:plain

f:id:mojiru:20181211085048j:plain

f:id:mojiru:20181211085053j:plain

f:id:mojiru:20181211085100j:plain

「あぶない 生き物 (はっけんずかんプラス) 」Amazonでの購入はこちら
あぶない 生き物 (はっけんずかんプラス) 3~6歳児向け 図鑑
あぶない 生き物 (はっけんずかんプラス) 3~6歳児向け 図鑑
 

窓あきしかけで危険生物の秘密がわかる絵本図鑑。
猛獣や有毒生物の写真など図鑑ページも充実!
しかけイラストとたくさんの写真で、
危険生物の知識が身につく、必読の一冊です。

学研のロングセラー絵本図鑑「はっけんずかん」から
新シリーズが誕生しました!
その名は「はっけんずかんプラス」。
読者対象を小学生低学年まで引き上げ、情報量をアップ!
バラエティに富んだテーマを取り上げていきます。

第1巻は『あぶない生き物』です。
窓あきしかけをめくると、猛獣がおそってきたり、
有毒生物がひそんでいたり…。
ライオンやシャチのような大きな動物から、
スズメバチやムカデなどの身近な生き物まで、
国内外のあぶない生き物の生態を
大迫力のリアルイラストで紹介します。
さらに猛獣や有毒生物の写真など、図鑑ページも情報満載です。
昨今問題になったヒアリ、ヤマカガシ、アニサキスなども
くわしく紹介しています。

【対象年齢】
4?8歳

【目次】
・草原にすむ生き物

・森林にすむ生き物

・池や川にすむ生き物

・海にすむ生き物1

・海にすむ生き物2

・あぶない虫

・わたしたちのまわり1

・わたしたちのまわり2

・あぶない植物とキノコ

以上、全36ページ

「あぶない 生き物 (はっけんずかんプラス) 」楽天市場での購入はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あぶない 生き物 (はっけんずかんプラス) [ 今泉忠明 ]
価格:2138円(税込、送料無料) (2018/12/11時点)

楽天で購入

 

©2017-2019 mojiru All Rights Reserved. | プライバシーポリシー